eagle blizzard αのEA検証結果

ゲムゲム

今回はeagle blizzard αを検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GEMFOREXの無料EA「eagle blizzard α」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドもGEMFOREXの平均スプレッドになるように補正しています。

eagle blizzard αはたくさんの通貨ペアに対応しているようですが、バックテストの結果はどうなのでしょうか?

過去15年とリリース後のバックテスト結果はコチラです。

更新日2022年3月31日

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2021.2~2022.3
EURCAD +543,396円 +51円
GBPAUD +538,136円 +39,344円
EURAUD +501,573円 +33,155円
EURNZD +486,543円 +22,887円
AUDCAD +441,945円 +5,955円
EURCHF +407,230円 +12,673円
GBPNZD +343,617円 +20,660円
AUDNZD +312,495円 +20,832円
EURGBP +229,960円 +7,632円
GBPCAD +145,696円 +7,703円
USDJPY +9,480円 +19,810円
USDSGD -90,652円 -2,121円

※デフォルト設定の0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

USDSGDはマイナスになっていますが、ほかの通貨ペアは安定した結果を出してくれました。

GEMFOREXの公式サイトを見る

eagle blizzard αのEAの詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

eagle blizzard αの特徴

取引タイプ 通貨ペア 推奨証拠金
ワンポジ朝スキャ 推奨:9通貨ペア 2,000ドルで0.1ロット
時間足 最大ポジション リリース日
5M 1 2021年2月12日

eagle blizzard αワンポジ朝スキャタイプのEAです。

オセアニア時間のボラティリティが低い際に逆張りスキャルをメインに行うEAで、ポジション数は1となっています。

ポジション数が1しかないので、非常にリスクが少なく運用することができます。      

GEMFOREXでの公開成績

使用時間軸 5M 勝率 85.78%
勝ちトレード回数 181 負けトレード回数 30
平均収益 61.54USD 平均損失 46.62USD
PF 7.96 損益レシオ 1.32
最大ドローダウン 8.55% 含み損益 0.00USD
総獲得損益(USD) 13362USD 投資収益率 97.41%

GEMFOREXの公開成績を見るとかなりの利益を上げていますね!

これは全ての通貨ペアを合計した結果なので、11通貨ペアの総合利益となります。

ですが、全体的に安定した利益を上げている様子です。

マニュアルを見ると各通貨ペアごとの設定値がありますので、そこに記載されている通貨ペアを検証しました。

HIRO FX YOUTUBERさんの他のEA

HIRO FX YOUTUBERさんの開発したEAはeagle blizzardシリーズとfoxe blizzardがあります。

eagle blizzard Σとeagle blizzard world、bear blizzardは検証したので参考にしてください。

eagle blizzard αのバックテストとリリース後の成績

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。
結果は、複数の通貨ペアで安定した成績を上げてくれました。

スプレッド補正

  GEMFOREX TDS 補正値
GBPAUD 3.46pips 2.50pips 1.0pips
EURCAD 2.29pips 1.87pips 0.5pips
EURAUD 2.31pips 1.87pips 0.5pips
EURNZD 3.23pips 3.23pips 0.0pips
AUDNZD 2.32pips 1.93pips 0.4pips
EURGBP 1.84pips 0.79pips 1.1pips
GBPNZD 3.64pips 4.71pips -1.1pips
GBPCAD 4.00pips 3.38pips 0.7pips
USDJPY 1.60pips 0.37pips 1.3pips

GEMFOREXのスプレッドに合うようにスプレッド補正をして検証しています。

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

EURCAD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2021.2~2022.3
収益 +543,396円 +51円
収益率 +108.6% +0.0%
勝率 71.17% 71.43%
PF 2.02 1
最大ドローダウン 3.47%(28,989円) 2.98%(15,303円)
リスクリターン率 18.74 0.00
平均利益 790円 583円
最大利益 5,307円 2,221円
平均損失 -967円 -1,455円
最大損失 -10,440円 -10,376円

EURCADはeagle blizzard αの中で一番長期の成績の良かった通貨ペアです。

15年間で+54.3万円(+108%)の利益を上げました。

リリース後の成績は利益は少なくなっていますがドローダウンも小さく安定しています。

年次・月次の成績

GBPAUD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2021.2~2022.3
収益 +538,136円 +39,344円
収益率 +107.6% +7.8%
勝率 72.64% 87.72%
PF 1.35 6.72
最大ドローダウン 20.63%(127,560円) 1.46%(7,949円)
リスクリターン率 4.22 4.95
平均利益 1,260円 924円
最大利益 4,928円 3,678円
平均損失 -2,476円 -982円
最大損失 -9,727円 -4,892円

GBPAUDは2番目に良い成績でした。

年次・月次の成績

EURAUD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2021.2~2022.3
収益 +501,573円 +33,155円
収益率 +100.3% +6.6%
勝率 74.24% 80.00%
PF 1.46 4.02
最大ドローダウン 21.39%(108,137円) 1.68%(8,944円)
リスクリターン率 4.64 3.71
平均利益 840円 735円
最大利益 4,932円 4,581円
平均損失 -1,657円 -731円
最大損失 -9,725円 -4,457円

EURAUDも良い成績を上げています。リリース後の成績も良いですね。

年次・月次の成績

EURNZD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2021.2~2022.3
収益 +486,543円 +22,887円
収益率 +97.3% +4.5%
勝率 70.20% 72.22%
PF 1.26 2.1
最大ドローダウン 15.72%(86,633円) 1.51%(7,869円)
リスクリターン率 5.62 2.91
平均利益 1,304円 840円
最大利益 4,507円 2,367円
平均損失 -2,446円 -1,042円
最大損失 -8,868円 -4,510円

4番目に成績が良かったのはEURNZDの通貨ペアになります。

年次・月次の成績

その他の通貨ペア

その他の通貨ペアの成績も簡単に紹介します。

AUDCAD

過去15年 リリース後
+441,945円 +5,955円

EURCHF

過去15年 リリース後
+407,230円 +12,673円

GBPNZD

過去15年 リリース後
+343,617円 +20,660円

AUDNZD

過去15年 リリース後
+312,495円 +20,832円

EURGBP

過去15年 リリース後
+229,960円 +7,632円

GBPCAD

過去15年 リリース後
+145,696円 +7,703円

USDJPY

過去15年 リリース後
+9,480円 +19,810円

USDSGD

過去15年 リリース後
-81,644円 -1,160円
ロングのみの場合は
-10,156円
ロングのみの場合は
+668円

11通貨ペア合計の損益

過去15年でプラスだった通貨ペアの合計の損益をまとめました。

過去15年 リリース後
+3,960,075円 +190,702円

QuantAnalyzerを使ってプラスだった通貨ペアを合計すると、過去15年間で396万円の収益となり、リリース後の成績は19万円となりました。

成績の推移とドローダウン


補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 11通貨ペア合計の成績推移を見ると、2019年~2020年に停滞期間がありますが、順調に利益を積み上げています。

    年次・月次の成績


    2019年は全体でもマイナスでした。

    eagle・swallow・phonenixの相関関係

    ヒロさんのEAは朝スキャシリーズが多いので、各EAとの相関関係を調べてみました。

    相関係数
    1:まったく同じ動きをする
    0:関係がまったくない

    このように相関係数が1に近いほど同じ動きをし、0に近いと関係性が少なくなってきます。

    eagle blizzard αと他の朝スキャとの相関係数を計測すると、このような結果になりました。

    eagleΣ swallow phoenix
    AUDCAD 0.94 0.55 0.60
    AUDNZD 0.98 0.62 0.72
    EURAUD 0.93 0.65 0.69
    EURCAD 0.95 0.50 0.69
    EURCHF 0.96 0.63 0.73
    EURGBP 0.97
    EURNZD 0.97 0.67 0.76
    GBPAUD 0.96 0.67 0.73
    GBPCAD 0.94 0.67 0.75
    GBPNZD 0.96 0.69 0.77
    USDJPY 0.99 0.62 0.62
    USDSGD
    平均 0.96 0.63 0.71

    相関係数を見ると、eagle αとeagle Σは96%が同じ動きをするEAということが分かります。

    ほとんど同じEAと言っても良さそうです。

    swallowは63%が同じ動き、phoenixは71%が同じ動きをします。

    USDSGDは他のシリーズの推奨通貨ペアになっていないので、ロットを上げるのは良さそうです。

    また、EURGBPはswallowやphoenixには推奨通貨ペアになっていないので、ロットを少し上げても良さそうです。

    すべての朝スキャを稼働する時は、ポジションの持ち過ぎでロスカットにならないよう、ロット調整をして行きましょう。

    まとめ

    過去15年
    2007.1~2022.3
    リリース後
    2021.2~2022.3
    EURCAD +543,396円 +51円
    GBPAUD +538,136円 +39,344円
    EURAUD +501,573円 +33,155円
    EURNZD +486,543円 +22,887円
    AUDCAD +441,945円 +5,955円
    EURCHF +407,230円 +12,673円
    GBPNZD +343,617円 +20,660円
    AUDNZD +312,495円 +20,832円
    EURGBP +229,960円 +7,632円
    GBPCAD +145,696円 +7,703円
    USDJPY +9,480円 +19,810円
    USDSGD -90,652円 -2,121円

    ※デフォルト設定の0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

    ゲムゲム

    eagle blizzard αの中ではEURCADがおすすめの通貨ペアです。
    通貨ペアも他のEAと被ることがないと思うので、ぜひ運用してみてください。

    eagle blizzard αは非常に安定した成績を上げてくれますが、利益幅は少し小さめです。

    ドローダウンが小さめなので、EURCADは10万円くらいから稼働させて良さそうです。

    他のEAと組み合わせながら安定的に資産を増やして行きましょう。

    ぜひ参考にしてください。

    GEMFOREXの公式サイトを見る

    eagle blizzard αのEAの詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA