Flex Beggar2 Day Trading EditionのEA検証結果

ゲムゲム

今回はFlex Beggar2 Day Trading Editionを検証して行きたいと思います。ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GEMFOREXの無料EA「Flex Beggar2 Day Trading Edition」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドもGEMFOREXの平均スプレッドになるように補正しています。

Flex Beggar2 Day Trading Editionは25の通貨ペアに対応しています。(AUDNZDだけ2つの設定があります)

全通貨ペアを検証し、成績の良かった4通貨ペアを詳しくご紹介します。

Flex Beggar2 Day Trading Editionは、どんな結果だったのか見て行きましょう。

更新日2022年9月30日

過去15年
2007.1~2022.9
リリース後
2020.4~2022.9
EURCHF +249,436円 +6,687円
EURAUD +232,933円 +56,402円
AUDNZD(2つ目の設定) +232,347円 +3,331円
GBPAUD +223,773円 +18,305円
EURCAD +218,689円 +12,554円
USDCHF +175,350円 +8,605円
EURUSD +141,136円 +8,107円
EURNZD +135,039円 +28,442円
AUDUSD +130,763円 +29,908円
GBPJPY +122,000円 +2,060円
GBPNZD +109,720円 +11,884円
GBPCHF +109,289円 +3,769円
USDJPY +108,670円 +9,830円
GBPUSD +98,742円 +21,571円
USDCAD +96,755円 -32円
AUDJPY +88,470円 +23,250円
AUDNZD(1つ目の設定) +83,587円 +28,259円
AUDCAD +79,959円 +543円
NZDUSD +75,247円 +17,415円
CHFJPY +73,370円 -640円
EURGBP +63,519円 +6,937円
GBPCAD +43,183円 +2,814円
EURJPY +32,210円 +1,680円
AUDCHF -219円 +4,648円
NZDJPY -6,930円 +7,690円
CADJPY -8,700円 -950円

※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

25通貨ペア(AUDNZDは2つ目の設定あり)のバックテストを行った結果ですが、0.01ロットだと利益金額が少ないため0.1ロットで検証しました。

朝スキャは一時の含み損が大きくなるため、すべての通貨ペアで稼働する場合は10万円で0.01ロットの推奨値から始めるようにしてください。

では、Flex Beggar2 Day Trading Editionを見て行きましょう。

GEMFOREXの公式サイトを見る

Flex Beggar2 Day Trading Editionの詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

Flex Beggar2 Day Trading Editionの特徴

取引タイプ 通貨ペア 推奨証拠金
スキャルピング 25通貨ペア 1000ドルで0.01ロット
時間足 最大ポジション リリース日
Anything 1 2020年4月17日

Flex Beggar2 Day Trading Editionはスキャルピングタイプでポジションを取ってから最大4時間弱までポジションを保持する可能性があります。(夜間トレードは最大6時間弱)

保有ポジションは1つの通貨ペアで1つだけになり、ナンピンもないためリスクが低めです。

推奨証拠金も1000ドルで良いので、比較的簡単に始められるEAです。

GEMFOREXでの公開成績

使用時間軸 Anything 勝率 71.53%
勝ちトレード回数 583 負けトレード回数 232
平均収益 4.69USD 平均損失 6.59USD
PF 1.79 損益レシオ 0.71
最大ドローダウン 16.57% 含み損益 0.00USD
総獲得pips 1539.4pips 投資収益率 12.04%

GEMFOREXの公開成績を見ると、時間軸はどの時間でも対応しています。

投資収益率は低めですが、最大ドローダウンも低めでリスクも低めです。

今回は5分足で検証しています。

公開成績では、ずっと右肩上がりでしたが2022年の4月あたりから成績が落ちています。

Real Integrityさんの他のEA

Flex Beggar2 Day Trading Editionを出しているReal Integrityさんは多くのEAを出しています。

ほかのEAも検証していますので、ぜひ参考にしてください。

Flex Beggar2 Day Trading Editionの設定

Flex Beggar2 Day Trading Editionでは、各通貨ペアごとの推奨値があります。

tpPips 一度のトレードで獲得を期待する Pips 数
forceSlPips 成り行き注文時に指定する強制 損切 Pips 値
maxSpread 成り行き注文時・決済時に許容する最大スプレッド値

詳しくはFlex Beggar2 Day Trading Editionのマニュアルに各通貨ペアごとの推奨値が記載されていますので、EA稼働前に確認してください。

Flex Beggar2 Day Trading EditionのEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介していきます。

スプレッド補正

GEMFOREX TDS 補正値
AUDCAD 3.00pips 1.93pips 1.1pips
AUDCHF 2.54pips 1.51pips 1.1pips
AUDJPY 1.61pips 0.62pips 1.0pips
AUDNZD 2.32pips 1.93pips 0.4pips
AUDUSD 1.50pips 0.99pips 0.6pips
CADJPY 2.35pips 1.12pips 1.3pips
CHFJPY 2.51pips 1.46pips 1.1pips
EURAUD 2.31pips 1.87pips 0.5pips
EURCAD 2.29pips 1.87pips 0.5pips
EURCHF 2.05pips 1.00pips 1.1pips
EURGBP 1.84pips 0.79pips 1.1pips
EURJPY 1.70pips 0.59pips 1.2pips
EURNZD 3.23pips 3.23pips 0.0pips
EURUSD 1.68pips 0.31pips 1.4pips
GBPAUD 3.46pips 2.50pips 1.0pips
GBPCAD 4.00pips 3.38pips 0.7pips
GBPCHF 3.68pips 1.88pips 1.8pips
GBPJPY 2.15pips 1.44pips 0.8pips
GBPNZD 3.64pips 4.71pips -1.1pips
GBPUSD 2.27pips 0.74pips 1.6pips
NZDJPY 2.15pips 1.01pips 1.2pips
NZDUSD 1.80pips 1.16pips 0.7pips
USDCAD 2.00pips 0.99pips 1.1pips
USDCHF 1.99pips 0.93pips 1.1pips
USDJPY 1.60pips 0.37pips 1.3pips

GEMFOREXのスプレッドに合うようにスプレッド補正をして検証しています。

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

EURCHF

過去15年
2007.1~2022.9
リリース後
2020.4~2022.9
収益 +249,436円 +6,687円
収益率 +49.8% +1.3%
勝率 78.92% 77.78%
PF 2.75 2.82
最大ドローダウン 3.02%(17,254円) 0.78%(3,930円)
リスクリターン率 14.46 1.70
平均利益 622円 493円
最大利益 7,435円 1,730円
平均損失 -847円 -610円
最大損失 -5,511円 -1,378円

1番目に成績が良かったのがEURCHFで非常に安定した成績となりました。

リリース後の成績はプラスですが少なめとなっています。

年次・月次の成績

年間収益はマイナスの年が少なくほとんどの年でプラスですが、近年の利益率は少なめになっています。

EURAUD

過去15年
2007.1~2022.9
リリース後
2020.4~2022.9
収益 +218,689円 +12,554円
収益率 +43.7% +2.5%
勝率 78.00% 85.42%
PF 2.32 2.45
最大ドローダウン 2.89%(20,064円) 1.24%(6,405円)
リスクリターン率 10.90 1.96
平均利益 615円 517円
最大利益 6,744円 1,319円
平均損失 -940円 -1,239円
最大損失 -9,415円 -3,263円

2番目に良かったのがEURAUDで前半だけ少し悪いですが、その他は安定しています。

コチラはリリース後の成績が比較的良いですね!

年次・月次の成績


年間成績は2007年と2008年だけ悪いですが、その他は非常に良さそうです。

AUDNZD(2つ目の設定)

過去15年
2007.1~2022.9
リリース後
2020.4~2022.9
収益 +232,347円 +3,331円
収益率 +46.4% +0.6%
勝率 59.75% 54.31%
PF 1.23 1.07
最大ドローダウン 7.15%(44,828円) 2.87%(14,866円)
リスクリターン率 5.18 0.22
平均利益 1,095円 798円
最大利益 9,080円 1,605円
平均損失 -1,324円 -885円
最大損失 -7,410円 -5,699円

3番目に成績が良かったのはAUDNZDの2つ目の設定で、設定値の後半にあるAUDNZDの設定値です。(他とは違った設定のもの)

年次・月次の成績


年間の成績を見ても、マイナスになる年があってもわずかで、プラスの年が圧倒的に多いです。

GBPAUD

過去15年
2007.1~2022.9
リリース後
2020.4~2022.9
収益 +223,773円 +18,305円
収益率 +44.7% +3.6%
勝率 76.59% 77.46%
PF 1.77 1.72
最大ドローダウン 3.15%(20,981円) 1.90%(9,518円)
リスクリターン率 10.67 1.92
平均利益 821円 792円
最大利益 14,546円 2,820円
平均損失 -1,516円 -1,578円
最大損失 -9,351円 -5,250円

4番目に成績が良かったのがGBPAUDで全体的に安定して利益を上げています。

15年で22万円、リリース後もプラスになっています。

年次・月次の成績


年間成績も2019年だけ少し悪いですが、あとは安定してプラスになっています。

その他の通貨ペア

その他の通貨ペアの成績も簡単に紹介します。

EURCAD

過去15年 リリース後
+218,689円 +12,554円

EURCADはマイナスになっている年もありますが、プラスが多く比較的安定しています。

2007年と2008年の成績がすごく良いです。

USDCHF

過去15年 リリース後
+175,350円 +8,605円

USDCHFは2013年だけマイナスですが、それ以外は安定しています。

EURUSD

過去15年 リリース後
+141,136円 +8,107円

EURUSDはプラスの成績ですが、2007年~2013年頃に利益が偏っていて、2015年~2017年はずっとマイナスです。

EURNZD

過去15年 リリース後
+135,039円 +28,442円

EURNZDは2007年だけ大きくマイナスとなっていますが、それ以外は安定しています。

取引のない月も少しあります。

AUDUSD

過去15年 リリース後
+130,763円 +29,908円

AUDUSDは比較的安定していて、リリース後の成績も良さそうです。

GBPJPY

過去15年 リリース後
+122,000円 +2,060円

GBPJPYは2007年は大きくプラスですが、近年の成績は良くないようです。

GBPNZD

過去15年 リリース後
+109,720円 +11,884円

GBPNZDはマイナスの年もありますが、プラスの方が多く比較的安定しているように見えます。

GBPCHF

過去15年 リリース後
+109,289円 +3,769円

GBPCHFは近年の成績が微妙です。

USDJPY

過去15年 リリース後
+108,670円 +9,830円

USDJPYはプラスの月の方が安定して見えますが、月間の成績を見ると数百円単位の利益しかないので、取引回数が1回程度かもしれません。

GBPUSD

過去15年 リリース後
+98,742円 +21,571円

GBPUSDは2017年に大きくマイナスになっていますが、それ以外は順調です。

USDCAD

過去15年 リリース後
+96,755円 -32円

USDCADは2007年から数年の成績は良いですが、リリース後の利益は弱めです。

AUDJPY

過去15年 リリース後
+88,470円 +23,250円

AUDJPYはリリース後の成績が順調です。

月単位の成績を見ると数百円の利益しかないので、1ヶ月に1回程度の取引だと思われます。

AUDNZD(1つ目の設定)

過去15年 リリース後
+83,587円 +28,259円

AUDNZDの1つ目の設定では2008年に大きなマイナスがありますが、それ以外は順調です。

リリース後の成績も良さそうです。

AUDCAD

過去15年 リリース後
+79,959円 +543円

AUDCADは2009年だけ成績が良いですが、利益率は少なめです。

NZDUSD

過去15年 リリース後
+75,247円 +17,415円

NZDUSDは2009年~2011年は3年連続マイナスで、ちょっとバランスは悪そうです。

CHFJPY

過去15年 リリース後
+73,370円 -640円

CHFJPYは2013年に大きくマイナスとなっていますが、年間利益が少なすぎます。

EURGBP

過去15年 リリース後
+63,519円 +6,937円

EURGBPはマイナスになっている年も多く、利益率は少なそうです。

GBPCAD

過去15年 リリース後
+43,183円 +2,814円

GBPCADは近年の成績は良くないです。

EURJPY

過去15年 リリース後
+32,210円 +1,680円

EURJPYも近年はマイナスの成績が多いです。

AUDCHF

過去15年 リリース後
-219円 +4,648円

AUDCHFは過去15年の成績がマイナスでした。リリース後の利益も弱めです。

NZDJPY

過去15年 リリース後
-6,930円 +7,690円

NZDJPYは過去15年はマイナスでした。

CADJPY

過去15年 リリース後
-8,700円 -950円

CADJPYは過去15年もリリース後もマイナスの成績となりました。

23通貨ペア合計の損益

過去15年 リリース後
+2,924,196円 +505,769円

長期成績がプラスだった23の通貨ペア(AUDNZDだけ2設定)を合計すると、過去15年で292万円、リリースしてから50万円の利益となりました。

成績が微妙な通貨ペアもあったので、利益率によってロットを変更しても良いかもしれません。

成績の推移とドローダウン

補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 合計の成績推移を見ると、2018年頃の成績が停滞期間となっていますが、資金はあまり減ってなさそうです。

    年次・月次の成績

    年間成績を見ると、どの年もプラスで非常に素晴らしい成績となりました。

    23個の通貨ペアがあると、さすがに安定しますね!

    まとめ

    過去15年
    2007.1~2022.9
    リリース後
    2020.4~2022.9
    EURCHF +249,436円 +6,687円
    EURAUD +232,933円 +56,402円
    AUDNZD(2つ目の設定) +232,347円 +3,331円
    GBPAUD +223,773円 +18,305円
    EURCAD +218,689円 +12,554円
    USDCHF +175,350円 +8,605円
    EURUSD +141,136円 +8,107円
    EURNZD +135,039円 +28,442円
    AUDUSD +130,763円 +29,908円
    GBPJPY +122,000円 +2,060円
    GBPNZD +109,720円 +11,884円
    GBPCHF +109,289円 +3,769円
    USDJPY +108,670円 +9,830円
    GBPUSD +98,742円 +21,571円
    USDCAD +96,755円 -32円
    AUDJPY +88,470円 +23,250円
    AUDNZD(1つ目の設定) +83,587円 +28,259円
    AUDCAD +79,959円 +543円
    NZDUSD +75,247円 +17,415円
    CHFJPY +73,370円 -640円
    EURGBP +63,519円 +6,937円
    GBPCAD +43,183円 +2,814円
    EURJPY +32,210円 +1,680円
    AUDCHF -219円 +4,648円
    NZDJPY -6,930円 +7,690円
    CADJPY -8,700円 -950円

    ※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

    ゲムゲム

    Flex Beggar2 Day Trading Editionは全体的に安定して利益を上げてくれます。

    Flex Beggar2 Day Trading EditionのEAを0.1ロット設定にして検証してみました。

    成績が微妙な通貨ペアもあるので、成績の良いものだけを選んだり、ロット調整しても良いと思います。

    長期で運用できるEAなので、ぜひ検討してみてください。

    GEMFOREXの公式サイトを見る

    Flex Beggar2 Day Trading Editionの詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA