Flex Beggar2のEA検証結果

ゲムゲム

今回はFlex Beggar2を検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GEMFOREXの無料EA「Flex Beggar2」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドもGEMFOREXの平均スプレッドになるように補正しています。

Flex Beggar2は25の通貨ペアに対応しています。全通貨ペアを検証し、成績の良かった4通貨ペアを詳しくご紹介します。

Flex Beggar2は、どんな結果だったのか見て行きましょう。

更新日2022年3月31日

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2020.4~2022.3
GBPAUD +208,300円 +25,137円
EURAUD +184,859円 +43,410円
EURCAD +183,999円 -2,033円
EURCHF +180,210円 +3,998円
USDCHF +135,576円 +10,329円
EURNZD +91,485円 +20,054円
EURUSD +83,331円 +5,008円
AUDJPY +57,600円 +19,020円
USDCAD +56,306円 -3,870円
AUDUSD +53,336円 +13,385円
CHFJPY +48,000円 +150円
AUDCAD +47,544円 -635円
GBPUSD +45,115円 +9,232円
GBPCHF +37,841円 +2,397円
USDJPY +29,820円 +7,300円
AUDNZD +29,146円 +31,675円
EURJPY +25,210円 -210円
GBPCAD +19,354円 -3,710円
EURGBP +18,844円 +8,093円
GBPJPY +3,920円 -1,180円
NZDJPY -7,200円 +7,550円
NZDUSD -7,591円 +10,925円
CADJPY -20,100円 +120円
AUDCHF -20,437円 +1,171円
GBPNZD -51,419円 +9,081円

※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

25通貨ペアのバックテストを行った結果ですが、0.01ロットだと利益金額が少ないため0.1ロットで検証しました。

通貨ペアによっては過去15年がマイナスになったものもありますが、リリース後の成績が良いものがあります。

両方とも成績が良い通貨ペアを選んで使うのがおすすめです。

GEMFOREXの公式サイトを見る

Flex Beggar2の詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

Flex Beggar2の特徴

取引タイプ 通貨ペア 推奨証拠金
スキャルピング 25通貨ペア 1,000ドルで0.01ロット
時間足 最大ポジション リリース日
全時間軸対応 1 2020年4月17日

Flex Beggar2はスキャルピングタイプでポジションを取ってから2時間弱で決済します。

保有ポジションは1つの通貨ペアで1つだけになり、ナンピンもないためリスクが低めです。

推奨証拠金も1000ドルで良いので、比較的簡単に始められるEAです。

GEMFOREXでの公開成績

使用時間軸 Anything 勝率 66.88%
勝ちトレード回数 416 負けトレード回数 206
平均収益 4.31USD 平均損失 5.54USD
PF 1.57 損益レシオ 0.78
最大ドローダウン 17.56% 含み損益 0.00USD
総獲得損益(USD) 884.5USD 投資収益率 6.54%

GEMFOREXの公開成績を見ると、時間軸はどの時間でも対応しています。

投資収益率は低めですが、最大ドローダウンも低めでリスクも低めです。

Flex Beggar2は25通貨ペアに対応しています。

今回全ての通貨ペアで検証し、この中から成績の良いものを詳しく紹介していきます。

Real Integrityさんの他のEA

Real IntegrityさんはGEMFOREXで複数のEAを出しています。

ほかのEAも検証していますので、ぜひ参考にしてください。

Flex Beggar2の設定

Flex Beggar2では、各通貨ペアごとの推奨値があります。

tpPips 一度のトレードで獲得を期待する Pips 数
forceSlPips 成り行き注文時に指定する強制 損切 Pips 値
maxSpread 成り行き注文時・決済時に許容する最大スプレッド値

詳しくはFlex Beggar2のマニュアルに各通貨ペアごとの推奨値が記載されていますので、EA稼働前に確認してください。

バックテストも推奨値に沿って検証しています。

Flex Beggar2のEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介していきます。

スプレッド補正

  GEMFOREX TDS 補正値
EURCHF 2.05pips 1.00pips 1.1pips
EURCAD 2.29pips 1.87pips 0.5pips
EURAUD 2.31pips 1.87pips 0.5pips
USDCHF 1.99pips 0.93pips 1.1pips
EURUSD 1.68pips 0.31pips 1.4pips
EURNZD 3.23pips 3.23pips 0.0pips
AUDUSD 1.50pips 0.99pips 0.6pips
GBPCHF 3.68pips 1.88pips 1.8pips
USDCAD 2.00pips 0.99pips 1.1pips
CHFJPY 2.51pips 1.46pips 1.1pips
AUDJPY 1.61pips 0.62pips 1.0pips
AUDCAD 3.00pips 1.93pips 1.1pips
GBPUSD 2.27pips 0.74pips 1.6pips
USDJPY 1.60pips 0.37pips 1.3pips
GBPJPY 2.15pips 1.44pips 0.8pips
EURGBP 1.84pips 0.79pips 1.1pips
EURJPY 1.70pips 0.59pips 1.2pips
AUDNZD 2.32pips 1.93pips 0.4pips
GBPCAD 4.00pips 3.38pips 0.7pips
GBPAUD 3.46pips 2.50pips 1.0pips
AUDCHF 2.54pips 1.51pips 1.1pips
NZDUSD 1.80pips 1.16pips 0.7pips
CADJPY 2.35pips 1.12pips 1.3pips
NZDJPY 2.15pips 1.01pips 1.2pips
GBPNZD 3.64pips 4.71pips -1.1pips

GEMFOREXのスプレッドに合うようにスプレッド補正をして検証しています。

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

GBPAUD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2020.4~2022.3
収益 +208,300円 +25,137円
収益率 +41.6% +5.0%
勝率 72.30% 78.31%
PF 1.56 2.12
最大ドローダウン 3.08%(18,321円) 1.56%(8,048円)
リスクリターン率 11.37 3.12
平均利益 800円 730円
最大利益 14,626円 2,161円
平均損失 -1,338円 -1,241円
最大損失 -7,547円 -3,837円

1番成績が良かったのはGBPAUDでした。

ドローダウンも小さめで全体的に利益を上げています。

年次・月次の成績

年次・月次の成績は2007年~2009年が伸びていて、それ以外は利益は小さめでした。

EURAUD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2020.4~2022.3
収益 +184,859円 +43,410円
収益率 +36.9% +8.6%
勝率 74.82% 84.17%
PF 1.59 4.2
最大ドローダウン 4.98%(24,910円) 1.09%(5,493円)
リスクリターン率 7.42 7.90
平均利益 524円 564円
最大利益 5,574円 1,951円
平均損失 -982円 -714円
最大損失 -6,655円 -2,630円

2番目に成績が良い通貨ペアはEURAUDでした。

コチラも全体的に安定して利益を上げています。

年次・月次の成績

年間成績は2007年と2008年はマイナスでしたが、その他は非常に安定して利益を上げています。

EURCAD

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2020.4~2022.3
収益 +183,999円 -2,033円
収益率 +36.7% -0.4%
勝率 70.56% 66.67%
PF 1.92 0.9
最大ドローダウン 2.58%(17,333円) 1.75%(8,878円)
リスクリターン率 10.62 -0.23
平均利益 594円 481円
最大利益 6,403円 1,109円
平均損失 -743円 -1,075円
最大損失 -9,027円 -4,795円

3番目に良かったのがEURCADです。

全体的にドローダウンが少なく安定して利益を上げています。ただしリリース日以降の成績はマイナスとなっています。

年次・月次の成績

2007年と2008年は利益が大きく、その他は小さめとなっています。

EURCHF

過去15年
2007.1~2022.3
リリース後
2020.4~2022.3
収益 +180,210円 +3,998円
収益率 +36.0% +0.7%
勝率 73.48% 58.33%
PF 2.07 2.68
最大ドローダウン 3.68%(20,610円) 0.64%(3,204円)
リスクリターン率 8.74 1.25
平均利益 601円 455円
最大利益 6,867円 982円
平均損失 -803円 -238円
最大損失 -6,731円 -511円

4番目に成績が良い通貨ペアはEURCHFでした。

少しドローダウンしている期間が何度かありますが、全体的には安定して利益を上げています。

年次・月次の成績


年間利益は2007年と2009年が大きくなっています。

それ以外は利益は少なめのようです。

その他の通貨ペア

その他の通貨ペアの成績も簡単に紹介します。

USDCHF

過去15年 リリース後
+135,576円 +10,329円

USDCHFは2007年~2010年の成績が良く、2012年~2014年が悪く、2017年以降は成績が小さめです。

EURNZD

過去15年 リリース後
+91,485円 +20,054円

EURNZDはマイナスの年もありますが、全体的には利益が出ています。

EURUSD

過去15年 リリース後
+83,331円 +5,008円

EURUSDは2007年~2013年のプラスの年の利益が多いですが、近年は利益が小さめです。

AUDJPY

過去15年 リリース後
+57,600円 +19,020円

AUDJPYはマイナスの年もありますが、利益が安定しています。

月間の成績を見ると、キリの良い数字が多いので取引回数が少なそうです。

USDCAD

過去15年 リリース後
+56,306円 -3,870円

USDCADは近年はマイナスが多いです。

AUDUSD

過去15年 リリース後
+53,336円 +13,385円

AUDUSDは2008年~2013年のマイナスが多いですが、近年の成績が安定して良いです。

CHFJPY

過去15年 リリース後
+48,000円 +150円

CHFJPYは近年の利益が少なめです。

AUDCAD

過去15年 リリース後
+47,544円 -635円

AUDCADは2009年の利益が大きいですが、それ以外は利益が小さめです。

GBPUSD

過去15年 リリース後
+45,115円 +9,232円

GBPUSDは2017年や2019年のマイナスが大きめですが、全体的にはプラスです。

GBPCHF

過去15年 リリース後
+37,841円 +2,397円

GBPCHFはマイナスの年も多いですが、全体的にはプラスです。

USDJPY

過去15年 リリース後
+29,820円 +7,300円

USDJPYもマイナスの年も多いですが、全体的にはプラスです。

取引回数は少なそうです。

AUDNZD

過去15年 リリース後
+29,146円 +31,675円

AUDNZDは前半がマイナスばかりですが、後半は利益が多いです。リリース後の成績が良いですね。

EURJPY

過去15年 リリース後
+25,210円 -210円

EURJPYは近年の成績が不調で、リリース後もマイナスです。

GBPCAD

過去15年 リリース後
+19,354円 -3,710円

GBPCADは2007年と2009年の利益は多いですが、その他は不調でえす。リリース後もマイナスです。

EURGBP

過去15年 リリース後
+18,844円 +8,093円

EURGBPはマイナスの年が多く、利益は出ていますが、利益率が少なめです。

GBPJPY

過去15年 リリース後
+3,920円 -1,180円

GBPJPYは2007年の成績は良いですが、他はマイナスで、リリース後の成績もマイナスです。

NZDJPY

過去15年 リリース後
-7,200円 +7,550円

NZDJPYはリリース後の成績は好調です。

NZDUSD

過去15年 リリース後
-7,591円 +10,925円

NZDUSDは2009年~2011年にかけて大きくマイナスになっています。その他は全体的にプラスです。

リリース後の成績も良いです。

CADJPY

過去15年 リリース後
-20,100円 +120円

CADJPYはマイナスが多かったです。リリース後はプラスですが、わずかに利益が出ているだけです。

AUDCHF

過去15年 リリース後
-20,437円 +1,171円

AUDCHFは全体的にマイナスが多く、過去15年はマイナスの成績となりました。

リリース後はプラスの成績になっています。

GBPNZD

過去15年 リリース後
-51,419円 +9,081円

GBPNZDは2010年の成績が大きくマイナスになっています。

その他もマイナスの年が多いです。

リリース後は今のところ成績が良いです。

プラス成績の20通貨ペア合計の損益

25通貨ペア中20通貨ペアがプラスの成績となったので、プラスの20通貨ペアの合計です。

過去15年 リリース後
+1,539,803円 +187,550円

20通貨ペアを合計すると過去15年で+153万円の利益が出ました。リリース後の利益も+18.7万円で好調です。

成績の推移とドローダウン

補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 通貨ペア合計の成績推移を見ると、2011年あたりから成績の伸びがゆるやかになっていて、2015年~2016年が停滞しています。

    年次・月次の成績


    年間の成績は2017年はほとんどの通貨ペアで成績が良くありませんでした。

    それ以外は順調ですが、2007年~2009年あたりの利益が高く、近年は利益が少なめです。

    まとめ

    過去15年
    2007.1~2022.3
    リリース後
    2020.4~2022.3
    GBPAUD +208,300円 +25,137円
    EURAUD +184,859円 +43,410円
    EURCAD +183,999円 -2,033円
    EURCHF +180,210円 +3,998円
    USDCHF +135,576円 +10,329円
    EURNZD +91,485円 +20,054円
    EURUSD +83,331円 +5,008円
    AUDJPY +57,600円 +19,020円
    USDCAD +56,306円 -3,870円
    AUDUSD +53,336円 +13,385円
    CHFJPY +48,000円 +150円
    AUDCAD +47,544円 -635円
    GBPUSD +45,115円 +9,232円
    GBPCHF +37,841円 +2,397円
    USDJPY +29,820円 +7,300円
    AUDNZD +29,146円 +31,675円
    EURJPY +25,210円 -210円
    GBPCAD +19,354円 -3,710円
    EURGBP +18,844円 +8,093円
    GBPJPY +3,920円 -1,180円
    NZDJPY -7,200円 +7,550円
    NZDUSD -7,591円 +10,925円
    CADJPY -20,100円 +120円
    AUDCHF -20,437円 +1,171円
    GBPNZD -51,419円 +9,081円

    ※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

    ゲムゲム

    Flex Beggar2は全体的に安定して利益を上げることができました。
    通貨ペアは厳選しても良いかもしれません。

    Flex Beggar2のEAを検証して来ました。全体的に利益は出ますが、利益率の悪い通貨ペアなどは外しても良いかもしれません。

    過去15年の成績がマイナスでも、リリース後は好調な通貨ペアもあるので、フォワードで試しながら使って行きましょう。

    GEMFOREXの公式サイトを見る

    Flex Beggar2の詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA