GEMFOREXのデモ口座開設方法と取引仕様

ゲムゲム

GEMFOREXデモ口座の取引仕様と、口座開設方法を紹介して行きます。
デモ口座は損失が出ても大丈夫なので、フル活用して行きましょう。

GEMFOREXのデモ口座について紹介して行きます。

ぜひデモ口座を使ってトレードの練習をしたり、GEMFOREXのスプレッドや約定を感覚的につかんで行きましょう。

GEMFOREXのデモ口座を開設する

GEMFOREXのデモ口座について

リアル口座 デモ口座
基本通貨 オールインワン口座、ノースプレッド口座 オールインワン口座のみ
基本通貨 円口座・ドル口座 円口座・ドル口座
最低ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大ロット 30ロット 100ロット
証拠金 100円~ 100万円の仮想証拠金
(最大1000万円まで追加可能)
レバレッジ 1000倍 1000倍
EA 利用可能 利用不可
有効期限 ログインしていないと1年で凍結 180日

参照:GEMFOREXのFX口座タイプ

GEMFOREXのリアル口座とデモ口座の違いを一覧にしました。

デモ口座の仕様(証拠金やロット数・有効期限)について詳しく解説します。

デモ口座はオールインワン口座のみ

オールインワン口座 ノースプレッド口座
デモ口座あり デモ口座なし

GEMFOREXのデモ口座はオールインワン口座の仕様のみで、ノースプレッド口座の選択はできません。

ノースプレッド口座のスプレッドを実際に見てみたい人はリアル口座を開設するようにしましょう。

デモ口座の証拠金

証拠金 100万円

GEMFOREXのデモ口座は、証拠金が100万円となっています。

他の海外FX業者では、デモ口座の初期証拠金を選んだりできますが、GEMFOREXでは100万円と決まっているので、注意しましょう。

デモ口座には入金できない

もしトレードをして証拠金が不足しても、GEMFOREXでは追加入金ができません。

180日の有効期限が終わり、デモ口座が閉鎖になったら、新しくデモ口座を作るようにしましょう。

デモ口座の上限ロット数

上限ロット数 100ロット

GEMFOREXのリアル口座は30ロットまでしか取引できませんが、デモ口座は上限が100ロットとなっています。

証拠金100万円だと80ロットほどしか持てませんでしたが、リアル口座よりも大きくポジションを持つことが可能です。

デモ口座の有効期限は180日

有効期限 180日

GEMFOREXデモ口座の有効期限は180日となっています。

90日と書いてあるサイトもありますが、私が確認した時は180日となっていました。

EAは使えない

GEMFOREXのデモ口座はEAを使うことができず、EAダウンロード画面でデモ口座を選択できなくなっています。

EAの検証はバックテストをするか、小ロットでフォワードテストをするなど、工夫して使って行きましょう。

デモ口座の開設方法

ここからはGEMFOREXのデモ口座開設方法を紹介して行きます。

デモ口座は簡単に作ることができるので、必要があれば気軽に開設して行きましょう。

デモ口座開設フォーム

GEMFOREXのデモ口座開設フォームから必要事項を入力して行きます。

円口座とドル口座が選択できるので、お好きな方を選びましょう。

氏名とメールアドレスを入力したら、画像認証をしてボタンをクリックします。

 
入力の完了

これで入力フォームの完了です。

GEMFOREXからメールが来るので確認しましょう。

 
口座番号・パスワード・サーバー名を確認

GEMFOREXからすぐにメールが来るので確認しましょう。

(メールが来ていなければ、迷惑メールなどを確認してください)

口座番号、パスワード、サーバー名を確認したらMT4を稼働させましょう。

MT4のダウンロードやログイン方法は別ページで解説しているので参考にしてください。

デモ口座のログイン方法

デモ口座のログイン情報を得たらMT4にログインして行きましょう。

GEMFOREXのデモ口座MT4にログイン(PC)

GEMFOREXのMT4を開き「ファイル」→「取引口座にログイン」をクリックします。

 

ログインID、パスワード、サーバー名を入力する画面になります。

先ほどメールで確認したログイン情報を入力してデモ口座にログインしましょう。

GEMFOREXのデモ口座MT4にログイン(スマホアプリ)

ゲムゲム

続いてスマホアプリのログイン方法を解説します。

まずはMT4アプリを立ち上げましょう。

 

ログインはMT4アプリ右下にある「設定」を選択します。

 

「新規口座」を選択します。

 

「既存のアカウントにログイン」をクリックしましょう。

 

検索画面で「gem」と入力するとGemTradeと出てきます。

ご自身のサーバー名を選択してください。

「GEMFOREX」ではないので注意しましょう。

 

ログイン(口座番号)とパスワードを入力しましょう。

これでスマホアプリのMT4ログインが完了です。

GEMFOREXデモ口座の利用方法

GEMFOREXのデモ口座は以下のような活用方法をしている人が多いです。

EAのテストができないのが残念ですが、裁量トレードの人は、まずデモ口座でスプレッドなどを確認してからリアル口座の開設をしましょう。

トレードの練習として

裁量トレードであまり上手く行っていない人はデモ口座を使って取引の練習をすると良いでしょう。

多くのサイトがリアル口座を進めていますが、勝てないのにリアル口座で無理矢理トレードをして資金を減らす必要はありません。

まずはデモ口座を使ってトレードの感覚をつかんでからリアル口座で取引して行くのが良いでしょう。

スプレッドや約定・滑りなどの確認

GEMFOREXを初めて使う場合、スプレッドや約定の状況を確認するためにデモ口座を使うのがおすすめです。

スプレッドなどは平均値を確認することはできますが、時間帯などによってスプレッドも変化します。

感覚的に理解するために、実際のMT4を見てみるのが良いと思います。

まとめ

ゲムゲム

GEMFOREXのデモ口座は簡単に作ることができるのでおすすめです☆
EAを使うことができないのが残念ですが、ぜひトレードの練習で使ってください。

初めてGEMFOREXを使う人や、MT4を使ったことがない人は、ぜひデモ口座を開設して練習するのがおすすめです。

デモ口座は半年間使えますし、証拠金がなくなればサポートに連絡をして追加入金してもらえます。

ぜひデモ口座を活用して行きましょう。

GEMFOREXのデモ口座を開設する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA