GEMFOREXの人気おすすめEAランキング

ゲムゲム

このページではGEMFOREXの人気おすすめEAランキングを紹介して行きます。
実際にバックテストした成績順で紹介して行こうと思います。

GEMFOREXでは日々たくさんのEAがリリースされていますが、その中からフォワードテストの結果が良好でおすすめEAを紹介して行こうと思います。

今回は「リリース日からのバックテスト結果≒フォワードテストの結果」という見方をして、リリース後の結果の良いEAをランキングにして紹介して行きます。

リリース日の早いEAの方が有利なランキングになっていますが、実績があり安心して使えるEAを使って行きましょう。

順位 EA名 通貨ペア 過去15年 リリース後
1位 Momentum Exploiter XAUUSD +2,297,809円 +660,834円
GBPJPY +1,537,134円 +109,368円
EURUSD +278,425円 +8,341円
USDJPY +245,321円 +32,116円
2位 Royal-EURAUD EURAUD +4,862,578円 +587,452円
3位 Royal-AUDNZD AUDNZD +222,393円 +441,934円
4位 Hyper Booster Extra AUDNZD AUDNZD +2,388,409円 +289,589円
5位 PINEAPPLE_EURUSD_M15_GEM EURUSD +2,243,938円 +233,675円
6位 Royal-World GBPAUD +2,377,457円 +154,599円
EURNZD +1,448,352円 +160,646円
GBPCAD +896,128円 -5,867円
GBPCHF +516,726円 -19,878円
GBPNZD +317,142円 +74,108円
7位 Channel Breakout EA XAUUSD +3,102,253円 +139,298円
GBPJPY +3,110,245円 -12,024円
AUDJPY +374,022円 +13,146円
8位 AUDNZD Otaku AUDNZD +1,812,595円 +135,680円
9位 EARLY PHOENIX EURCAD +702,043円 +130,726円
USDCAD +308,999円 +87,474円
USDCHF +287,418円 +70,993円
EURGBP +268,039円 +101,469円
GBPUSD +227,060円 +47,885円
EURCHF +126,057円 +34,240円
CHFJPY +431,126円 +116,630円
EURUSD +348,465円 +82,845円
USDJPY +291,570円 +94,330円
10位 Blue-Seal GBPJPY H1 V1 GBPJPY +1,682,132円 +91,809円

GEMFOREXの公式サイトを見る

参照:FX自動売買ソフト(EA)パフォーマンス

GEMFOREX EAフォワードテストランキング

ではリリース日からのバックテスト(≒フォワードテスト)結果の良いものからランキング形式で紹介して行きます。

リスクの高いナンピン系は外しているので、基本的には長期利用が可能となります。

(リリースしてからの期間が短いEAは、様子を見ながら稼働してください。)

1位:Momentum Exploiter

過去15年 リリース後
2019.9~2021.9
XAUUSD +2,297,809円 +660,834円
GBPJPY +1,537,134円 +109,368円
EURUSD +278,425円 +8,341円
USDJPY +245,321円 +32,116円

Momentum ExploiterはAUDNZD Otakuを開発したReal IntegrityさんのEAで、ゴールドの成績が異様に良かったので1位となりました。

ゴールド(XAUUSD)だけでなくGBPJPYの成績も良いです。

GEMFOREXのゴールドはたまにスプレッド狩り(スプレッドが異様に開いてロスカットになる)という現象があるので気を付けましょう。

成績の推移とドローダウン(4通貨ペア合計)

補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 4通貨ペアの合わせた推移グラフですが、全体的に利益を上げています。

    VIXが高いタイミングで上がっているので、値動きが大きい時に、利益が出やすいようですね。

    年次・月次の成績

    4通貨ペアの年間成績を見ると2018年だけ少しマイナスとなっていますが、それ以外はプラスになり、安定して利益を上げています。

    2019年9月にリリースされましたが、リリース後の成績も好調です。

    > Momentum Exploiterの詳細はコチラ

    2位:Royal-EURAUD

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2019.4~2021.9
    収益 +4,862,578円 +587,452円
    収益率 +2,431.2% +293.7%
    勝率 77.21% 80.76%
    PF 2.73 2.48
    最大ドローダウン 6.06%(183,160円) 47.62%(113,568円)
    リスクリターン率 26.55 5.17
    平均利益 2,986円 2,723円
    最大利益 49,865円 43,287円
    平均損失 -3,710円 -4,601円
    最大損失 -47,722円 -47,648円

    Royal-EURAUDはEA-Designerさんがリリースする「Royalシリーズ」の1つで、非常に優秀なバックテスト結果となりました。

    非常に優秀なのですが、エントリーの数が異様に少ないため、MaxSpreadを大きめに設定した方が良さそうです。

    成績の推移とドローダウン

    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • バックテストデータをQuantAnalyzerで分析してみると、全体的にドローダウンすることなく利益を上げています。

    年次・月次の成績、年次の損益グラフ

    年間成績を見るとすべての年で利益を上げて好調です。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    月間成績を見ると、2021年の4月頃から利益が減ってしまっています。

    Royal-EURAUDは朝スキャタイプなので、どうやら早朝時間のスプレッドが広がっているようです。

    MaxSpreadは7が推奨値ですが、7.5→8.0など少しずつ上げて使ってみると良いでしょう。

    > Royal-EURAUDの詳細はコチラ

    3位:Royal-AUDNZD

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2019.4~2021.9
    収益 +222,393円 +441,934円
    収益率 +29.6% +58.9%
    勝率 61.64% 70.67%
    PF 1.05 2.42
    最大ドローダウン 81.06%(611,263円) 5.50%(51,956円)
    リスクリターン率 0.36 8.51
    平均利益 1,369円 1,073円
    最大利益 20,920円 21,324円
    平均損失 -2,094円 -1,067円
    最大損失 -35,553円 -13,592円

    Royal-AUDNZDも「Royalシリーズ」の朝スキャタイプで、過去15年よりもリリース後の方が成績が好調です。

    コチラはRoyal-EURAUDよりも取引回数が多いので、合わせて使って行くと良さそうです。

    成績の推移とドローダウン


    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • バックテストデータをQuantAnalyzerで分析してみると、2007年~2008年にかけて大きなドローダウンがあります。

    その後、ジリジリと回復して近年の成績はかなり良さそうです。

    年次・月次の成績、損益グラフ

    年間成績を見ると2007年~2008年は大きなマイナスですが、2018年以外は全体的に良さそうです。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    直近の成績も良さそうで、2020年はすべての月でプラス、2021年も比較的良い結果になっています。

    > Royal-AUDNZDの詳細はコチラ

    4位:Hyper Booster Extra AUDNZD

    Middle AUDNZD 過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2020.7~2021.9
    収益 +2,388,409円 +289,589円
    収益率 +477.6% +57.9%
    勝率 63.50% 68.58%
    PF 1.04 1.52
    最大ドローダウン 47.89%(2,021,283円) 10.45%(89,872円)
    リスクリターン率 1.18 3.22
    平均利益 6,640円 3,352円
    最大利益 25,785円 15,019円
    平均損失 -11,080円 -4,799円
    最大損失 -25,900円 -25,276円

    Hyper Booster Extra AUDNZDはムラのかなり大きいスキャルピングEAですが、リリース後のバックテスト結果は非常に良好でした。

    成績の推移とドローダウン


    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • バックテストデータをQuantAnalyzerで分析してみると、2015年~2019年のドローダウンがすごく大きいです。

    リリース後の結果は良いですが、少し小さめのロットで取引した方が良いかもしれません。

    年次・月次の成績、損益グラフ

    年間成績はマイナスも多く、2013年~2019年はずっとマイナスです。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    2020年と2021年は比較的に良い成績になっています。

    ムラが大きいので損失が出る可能性はありますが、ポートフォリオの1つとして組み込んでも良いかもしれません。

    > Hyper Booster Extra AUDNZDの詳細はコチラ

    5位:PINEAPPLE_EURUSD_M15_GEM

    証拠金30万円 過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2020.10~2021.9
    収益 +2,243,938円 +233,675円
    収益率 +747.9% +77.8%
    勝率 70.89% 75.42%
    PF 1.29 2.04
    最大ドローダウン 85.57%(285,545円) 13.10%(78,472円)
    リスクリターン率 7.86 2.98
    平均利益 7,697円 5,155円
    最大利益 45,789円 15,535円
    平均損失 -14,536円 -7,763円
    最大損失 -68,501円 -37,343円

    PINEAPPLE_EURUSD_M15_GEMはフルーツ系でいくつかリリースされているデイトレ系EAで、他のフルーツ系は微妙な成績が多いですが、パイナップルは比較的良い成績となっています。

    リリース後も比較的順調で、大きめのドローダウンもありますが、大きく利益が上がる時もあります。

    成績の推移とドローダウン


    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • PINEAPPLE_EURUSD_M15_GEMのバックテストデータをQuantAnalyzerで分析してみると、2019年~2020年あたりに停滞している期間がありますが、全体的には順調に利益が伸びています。

    リリースされたのが2020年10月なので、リリースしてすぐに大きく利益が上がり、最近は少し停滞気味のようです。

    年次・月次の成績、損益グラフ

    年間成績を見ると、2010年~2015年あたりの成績が大きいですが、近年もプラスの成績になっています。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    2020年前半や2021年の後半の成績はあまり良くありませんが、大きく利益が上がるタイミングもあります。

    ムラは大きいですが、全体的にはプラスになっているようですね。

    > PINEAPPLE_EURUSD_M15_GEMの詳細はコチラ

    6位:Royal-World

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2019.10~2021.9
    GBPAUD +2,377,457円 +154,599円
    EURNZD +1,448,352円 +160,646円
    GBPCAD +896,128円 -5,867円
    GBPCHF +516,726円 -19,878円
    GBPNZD +317,142円 +74,108円

    Royal-WorldはGBPAUDとEURNZDの成績が良く、GBPNZDもリリース後の成績がプラスになっています。

    GBPCADとGBPCHFはマイナスとなっています。

    コチラもMT4時間の0時台にエントリーをする朝スキャタイプになっています。

    成績の推移とドローダウン(5通貨ペア合計)


    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 5通貨ペア合計の成績推移を見ると、2019年~2020年に停滞している時期がありますが、全体的には安定して利益をあげています。

    年次・月次の成績

    年間成績を見ると2019年だけマイナスですが、全体的に利益を上げています。

    2021年も少なめですが、利益が出ています。

    > Royal-Worldの詳細はコチラ

    7位:Channel Breakout EA

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2021.7~2021.9
    GBPJPY +3,110,245円 -12,024円
    AUDJPY +374,022円 +13,146円
    XAUUSD +3,102,253円 +139,298円

    Channel Breakout EAは2021年7月にリリースされて期間はまだ短いですが、ゴールドを中心に大きな利益を上げています。

    AUDJPYも2~3ヶ月にしては利益が大きいです。

    成績の推移とドローダウン(3通貨ペア合計)

    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 3通貨ペア合計の成績推移を見ると、2018年~2019年に停滞している時期がありますが、全体的には安定して利益をあげています。

    年次・月次の成績

    年間利益を見ると2018年以外は利益を上げ、全体的に良さそうです。

    リリースされてからの期間が短いのでもう少し様子を見ても良いですが、期待できそうなEAです。

    > Channel Breakout EAの詳細はコチラ

    8位:AUDNZD Otaku

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2019.9~2021.9
    収益 +1,812,595円 +135,680円
    収益率 +906.2% +67.8%
    勝率 65.01% 68.74%
    PF 1.31 1.69
    最大ドローダウン 10.90%(82,824円) 8.52%(22,818円)
    リスクリターン率 21.88 5.94
    平均利益 938円 732円
    最大利益 11,066円 2,322円
    平均損失 -1,332円 -952円
    最大損失 -7,886円 -7,762円

    AUDNZD OtakuはGEMFOREXで自動売買をやっている人の多くが利用しているEAで、取引回数は少ないですが良い成績を上げてくれます。

    損失額も限定的なので、ドカンが少なめの仕様になっています。

    成績の推移とドローダウン

    補足説明
    • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
    • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
    • 一番下の青いグラフ:VIX指数

    AUDNZD OtakuをQuantAnalyzerで見てみると、2009年あたりに少しだけドローダウンしている時期がありますが、それ以外は非常に順調です。

    グラフ下の赤いドローダウンのグラフも、最初の方は大きいですが、それ以外はあまり大きくなく、安定的に利益が上がっているのが分かります。

    年次・月次の成績、損益グラフ

    年間成績を見ると2007年~2011年の利益が大きく、それ以外は年間4千円~12万円ほどになっています。

    デフォルトの0.1ロットだと利益は小さいので、ロットを上げて稼働させるのがおすすめです。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    月間成績は2020年、2021ともに安定しています。

    AUDNZD Otakuはおすすめです。

    > AUDNZD Otakuの詳細はコチラ

    9位:EARLY PHOENIX

    証拠金20万円 過去15年 リリース後
    2013/9/19~
    EURCAD +702,043円 +130,726円
    USDCAD +308,999円 +87,474円
    USDCHF +287,418円 +70,993円
    EURGBP +268,039円 +101,469円
    GBPUSD +227,060円 +47,885円
    EURCHF +126,057円 +34,240円
    CHFJPY +431,126円 +116,630円
    EURUSD +348,465円 +82,845円
    USDJPY +291,570円 +94,330円

    EARLY PHOENIXは2013年にリリースされた朝スキャの代表的なEAです。

    全体的に利益を上げてくれ、非常に安定しているのでおすすめです。

    > EARLY PHOENIXの詳細はコチラ

    10位:Blue-Seal GBPJPY H1 V1

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2020.5~2021.9
    収益 +1,682,132円 +91,809円
    収益率 +841.0% +45.9%
    勝率 37.44% 36.27%
    PF 1.32 1.23
    最大ドローダウン 10.88%(140,877円) 24.38%(72,357円)
    リスクリターン率 11.94 1.27
    平均利益 10,206円 6,893円
    最大利益 99,818円 33,850円
    平均損失 -4,629円 -3,176円
    最大損失 -26,494円 -10,657円

    Blue-Seal GBPJPY H1 V1は2020年5月にリリースした損小利大のEAで、安定した利益を上げています。

    勝率はかなり低いですが、利益額が大きいためプラスの成績となっています。

    成績の推移とドローダウン


    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • バックテストデータをQuantAnalyzerで分析してすると、2018年に少し停滞していますが、全体的には安定して利益をあげています。

    年次・月次の成績、損益グラフ

    年間成績を見ると2015年以外はプラスで全体的に良さそうです。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    2020年、2021年の月間成績は損失の月も多いですが、年間ではプラスになっています。

    損小利大なので、マイナスの回数が多くなっています。

    > Blue-Seal GBPJPY H1 V1の詳細はコチラ

    リリース後の実績が少なくても成績の良いおすすめ自動売買EA

    次はリリースしてからの期間が短いですが、リリース後の成績が良く、これから期待できそうなEAを紹介します。

    実際に私が使っているEAもいくつかあります。

    eagle blizzard α

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2021.2~2021.9
    EURCAD +499,667円 +12,034円
    GBPAUD +471,657円 +29,662円
    EURNZD +451,837円 +19,703円
    EURAUD +437,441円 +22,324円
    AUDCAD +398,276円 +7,345円
    EURCHF +368,534円 +7,899円
    GBPNZD +325,191円 +24,310円
    AUDNZD +284,771円 +13,273円
    EURGBP +215,018円 +7,417円
    GBPCAD +132,411円 +8,804円
    USDJPY +290円 +10,110円
    USDSGD -82,124円 -1,482円

    eagle blizzard αは2021年2月にリリースされた朝スキャタイプのEAで、多くのGEMFOREX自動売買トレーダーが利用しています。

    全体的に利益を上げていて、トレード回数が多いのでおすすめです。

    成績の推移とドローダウン(12通貨ペア合計)


    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 12通貨ペア合計の成績推移を見ると、2019年~2020年に停滞期間がありますが、順調に利益を積み上げています。

    VIXが高い時にドローダウンが起こりやすく、NZの指標発表時にNZDの通貨ペアがエントリーしてしまうことがあるので気を付けましょう。

    年次・月次の成績

    年間成績は2019年以外すべてプラスで非常に順調です。

    2021年の成績も良いです。

    > eagle blizzard αの詳細はコチラ

    eagle blizzard Σ

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2021.2~2021.9
    GBPAUD +528,494円 +27,120円
    EURCAD +513,001円 +10,194円
    EURAUD +487,016円 +20,337円
    EURNZD +470,774円 +8,437円
    AUDCAD +427,218円 +7,123円
    EURCHF +375,158円 +6,707円
    GBPNZD +374,250円 +19,548円
    AUDNZD +294,536円 +9,905円
    EURGBP +217,205円 +6,664円
    GBPCAD +189,591円 +6,246円
    USDJPY +57,830円 +9,940円

    eagle blizzard Σはαよりもリスクを小さくしたタイプで、エントリー数も若干少なくなります。

    ただ、似ている所も多く、αでエントリーしてもΣでもエントリーすることもあり、両方稼働するとリスクも高くなる傾向にあります。

    αとΣを両方稼働する場合はロット数を減らすなどして対策すると良いでしょう。

    成績の推移とドローダウン(11通貨ペア合計)

    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 11通貨ペア合計の成績推移を見ると、2008年と2011年に少しだけ悪い時期があり、あとは2019年~2020年前半にかけて成績が悪いだけで、その他は安定して利益を上げています。

    1つ1つの通貨ペアではバランスが悪くても、11通貨ペア合計すると、かなり安定しているのが分かります。

    年次・月次の成績

    年間成績は2019年以外はプラスとなり、非常に好調です。

    過去15年のバックテスト結果はαの方が良いですが、リリース後の成績はΣの方が大きいです。

    > eagle blizzard Σの詳細はコチラ

    swallow blizzard

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2021.8~2021.9
    EURCAD +374,145円 +220円
    GBPAUD +323,357円 +2,000円
    EURNZD +291,847円 +505円
    EURAUD +224,720円 +1,991円
    AUDCAD +217,853円 +368円
    EURCHF +200,424円 +825円
    AUDNZD +141,385円 +537円
    GBPCAD +36,254円 +801円
    USDJPY -20,580円 +1,230円
    GBPNZD -23,346円 -1,468円

    swallow blizzardはeagle blizzardとは違うロジックで作られた朝スキャEAで、MT4時間の0時台にエントリーします。

    まだリリースされて間もないですが、多くのトレーダーが利用しているEAです。

    成績の推移とドローダウン(11通貨ペア合計)

    補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 10通貨ペア合計の成績推移を見ると、2009年頃に大きく成績を伸ばし、2015年後半から2018年後半が停滞期間となっています。

    VIXが高くなるとドローダウンが起こりやすいので、VIXが高い時は止めるなどの工夫があると良さそうです。

    年次・月次の成績

    年間の成績を見ると2009年の成績が良いですが、全体的にはムラが多いです。

    eagle blizzardと合わせて使って行くと良いでしょう。

    > swallow blizzardの詳細はコチラ

    LOTO_USDJPY_Gem05

    過去15年
    2007.1~2021.9
    リリース後
    2021.7~2021.9
    収益 +1,927,125円 +32,076円
    収益率 +963.5% +16.0%
    勝率 54.41% 57.58%
    PF 1.49 1.67
    最大ドローダウン 5.83%(97,605円) 10.57%(22,086円)
    リスクリターン率 19.74 1.45
    平均利益 6,169円 4,199円
    最大利益 32,670円 10,881円
    平均損失 -4,926円 -3,407円
    最大損失 -32,670円 -10,881円

    LOTO_USDJPY_Gem05はUSDJPY専用のデイトレEAで、リリース後の成績も良好でした。

    コチラの開発者さんのEAはバックテスト結果は良いですが、リリース後の成績が良くないことが多いですが、コチラのEAは順調に利益を上げています。

    成績の推移とドローダウン

    補足説明
    • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
    • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
    • 一番下の青いグラフ:VIX指数

    LOTO_USDJPY_Gem05をQuantAnalyzerで見てみると、2014あたりに停滞期間があります。

    停滞はしていますが、マイナスにはなってなさそうです。

    年次・月次の成績、年次の損益グラフ

    QuantAnalyzerを使った年次・月次の成績となります。

    2017年は少しマイナスになっていますが、全体的には良さそうです。

    直近の月次損益グラフ

    2021年

    2020年

    2020年、2021年の成績も全体的に良好です。リリースされた2021年7月以降も良さそうです。

    まだリリースしてからの期間が短いため様子見しても良いですが、小ロットで使ってみても良いでしょう。

    > LOTO_USDJPY_Gem05の詳細はコチラ

    まとめ

    ゲムゲム

    フォワードテスト結果の良いEAを紹介して来ました。
    相場状況によって成績も変わると思いますが、ぜひテストしてみてください。

    人気おすすめEAの中で「リリース日からのバックテスト結果が良いもの」を紹介して来ました。

    リリース日からの期間が短いものは、まだこれからどう値が動いて行くのか様子見した方が良いかもしれませんが、ぜひ参考にして頂ければと思います。

    GEMFOREXの公式サイトを見る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA