GEMFOREXの法人口座 特徴と口座開設方法

ゲムゲム

このページではGEMFOREXの法人口座について紹介して行きます。
法人化をしようと思っている人は参考にしてください。

GEMFOREXで法人口座を作ることで、税金面でかなりお得になります。

年間900万円~1,000万円ほどのFXでの利益がある人は、ぜひ法人化をして法人口座を作りましょう。

ここでは法人口座の特徴や口座開設方法について紹介して行きます。

GEMFOREXの公式サイトを見る

GEMFOREXの法人口座とは?法人口座の特徴

GEMFOREXの法人口座は法人専用の口座で、会社経営をしている代表の人が会社名でトレードすることができます。

会社でトレードする方が税金面でメリットがあり、年間1000万円以上の利益が出ている人は法人化して法人口座で取引するのがおすすめです。

トレード以外にも経費として申請できる種類が増え、法人の方が何かと便利です。

法人化していると損失繰越ができるので、FXで赤字が出る年があっても税金の負担が少なくて済みます。

専業トレードの人や、会社の給料よりも海外FXの利益の方が大きい人は法人化すると良いでしょう。

個人口座と法人口座の違い

法人口座 個人口座
レバレッジ 1000倍 1000倍
ボーナス 口座開設ボーナス,入金ボーナス 口座開設ボーナス,入金ボーナス
口座タイプ オールインワン,ノースプレッド オールインワン,ノースプレッド
提出書類 身分証,住所証明書 身分証,会社登記簿謄本

個人口座と法人口座は、GEMFOREXの取引条件は一切変わりません。

国内FXのようにレバレッジが増えることもなく、ボーナスやスプレッドの優遇も特にないです。

提出書類だけ変わり、個人口座は住所証明書を提出しますが、法人口座は会社登記簿謄本を提出することになります。

法人口座にするメリット

GEMFOREXで法人口座を作ることで、以下のようなメリットがあります。

タイトル
  • 税金が安くなる
  • 経費で計上できるものが増える
  • 損益通算・損失繰越が可能になる
  • 相続税の対策になる
  • 健康保険料が安くなる
  • 税金が安くなる

    GEMFOREXを含む海外FXでは法人化することで税金が安くなります。

    個人 法人
    国税 所得税:5~45% 法人税:15~23.2%
    地方法人税:2~2.4%
    地方税 住民税:10% 法人事業税:3.5~7%
    法人住民税:1.3~1.6%
    合計 15%~55% 21.8%~33.2%

    法人の方が税率が高くならず、個人は最大55%の税金がかかりますが、法人は最大で33.2%の税率となります。

    所得が低いと法人の方が税金が高くなりますが、年間の所得が900万円~1,000万円くらいになると法人化する方がおすすめです。

    経費で計上できるものが増える

    法人化することで、個人よりも経費にできるものが増えます。

    経費にできるもの
  • 自動車購入費、ガソリン、車検代
  • 家賃、電気代、光熱費
  • 役員報酬、社員への給料
  • 生命保険料
  • 出張手当など
  • 車は会社名義に変更することで100%経費にすることができます。

    家も会社名義に変更すれば、按分(仕事部屋の面積割合や、1日あたりの仕事の割合)で経費申請することが可能です。

    役員報酬も経費になるので、個人会社にして奥さんや家族にも役員報酬を支払うことで、税金を抑えることもできます。

    給料に対しては税金がかかりますが、会社員は「給与所得控除」があるため、個人よりも税金が減ってきます。

    出張手当も経費にできるので、東京や大阪などのFXセミナーや勉強会などの参加も、経費に上乗せして出張費として経費を計上可能になります。

    ゲムゲム

    詳細は税理士に見積りを取らないと行けませんが、社会保険を入れても法人化する方がお得になります。
    社会保険に加入できれば将来の年金も増えるので、かなりお得です。

    損益通算・損失繰越が可能になる

    個人では損益通算と損失繰越ができませんが、法人化することで可能になります。

    損益通算

    損益通算は、個人の場合は国内FXと海外FXは所得の種類が違うため、損益通算(損失と利益を相殺すること)ができず、税金が高くなります。

    しかし法人化することで損益通算が可能になります。

    損失繰越

    個人トレーダーの場合は基本的に海外FXは「雑所得」になってしまうため、損失繰越ができません。

    しかし法人化することで最大9年の損失繰越が可能になります。

    損失繰越ができると、赤字の年があれば、翌年などの黒字の時に、赤字分を引いて計算することができるので、税金を抑えることが可能です。

    FXは損失が出ることもあるので、損失繰越ができることで、税金をかなり抑えることができます。

    法人口座の必要書類

    個人口座 法人口座
    提出書類 身分証,住所証明書 身分証,会社登記簿謄本

    GEMFOREXの口座開設に必要な書類は、個人だと住所証明書の提出が必要ですが、法人口座は会社登記簿謄本の提出が必要になります。

    住所証明書だとガスや電気、クレジットカードの明細などで良いので簡単ですが、登記簿謄本は法務局に行くか交付請求をして郵送してもらわなくてはいけません。

    GEMFOREXでは発行から3ヶ月以内の会社登記簿謄本が必要になるので、準備しておきましょう。

    法人口座の開設方法と手順

    GEMFOREXの法人口座開設方法を紹介して行きます。

    基本的には個人の口座開設方法と一緒なので、違う部分だけ説明します。

    リアル口座開設ページで法人口座を選択

    GEMFOREXの口座開設ページで、個人口座ではなく法人口座を入力しましょう。

    氏名などは、通常通り氏名を入力すれば大丈夫です。

    身分証明書アップロードで登記簿謄本を提出

    GEMFOREXにログインできる状態になったら、「身分証明書アップロード」画面で会社登記簿謄本の提出が必要になります。

    代わりに住所証明書の提出は不要になるので、身分証と登記簿謄本を提出しましょう。

    あとは個人口座と同じ開設方法になるので、コチラのページを参考にしてください。

    まとめ

    ゲムゲム

    GEMFOREXの法人口座はスペックは変わりませんが、税金面でかなり優遇されます。
    利益がたくさんある人は、ぜひ法人化して法人口座を作りましょう。

    GEMFOREXの法人口座の特徴と口座開設方法を紹介して来ました。

    法人口座を作ることで、トレードに良い影響はありませんが、税金は安くなり、経費の範囲もかなり増えます。

    将来的な相続や退職金としても法人の方が有利なので、将来的な資産運用も含めて法人化を検討して行きましょう。

    GEMFOREXの公式サイトを見る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA