iFOREXの出金方法と手順・手数料とかかる時間

iforex 出金

ゲムゲム

iFOREXの出金方法を画像付きで紹介して行きます。

iFOREXの出金方法と手数料、出金にかかる時間について紹介して行きます。

iFOREXではクレジットカード、bitwallet、銀行送金の3種類での出金が可能となっています。

画像付きで紹介していくので、手順が分からない人は参考にしてください。

iFOREXの公式サイトはコチラ

iFOREXの出金について

iFOREXの出金について解説して行きます。

iFOREXの出金には書類の提出が必要

初回の出金依頼
出金依頼書 身分証明書 クレカの画像 居住地確認書類

2回目以降は出金依頼書のみ提出が必要です

iFOREXの出金には書類の提出が必要となり、初回は出金依頼書を含めて4点(クレカ入金していない場合は3点)の書類提出が必要になります。

2回目以降は出金依頼書の提出のみですが、iFOREXは出金の度に出金依頼書を提出する必要があるので覚えておきましょう。

出金方法は入金と同じ方法

出金方法は「入金と同じ方法」を取らなくては行けません。

画像のようにクレジットカードで入金した場合は、クレジットカード出金となるので注意してください。

国内銀行送金の出金は無い(海外銀行送金のみ)

iFOREXの入金は国内銀行送金と海外銀行送金を選ぶことができましたが、出金は海外銀行送金のみとなります。

手数料が2,500円~5,000円ほどかかるので、銀行送金を使う場合は資金をまとめて出金するようにしましょう。

利益の出金はbitwalletと銀行送金のみ

iFOREXの利益の出金はbitwalletと銀行送金のみとなります。

クレジットカード出金は「入金のキャンセル分として」返金される形になるので、入金額以上の出金はできません。

また、Astropayや仮想通貨で入金しても、利益分はbitwalletか銀行送金の2種類しか選べないので注意してください。

出金手数料

出金方法 出金手数料 送金先の手数料
クレジット 無料 無料
bitwallet 無料 銀行振込824円
銀行送金 10万円以上月3回無料
(10万円未満2,000円)
中継手数料2,500,受取手数料2,500円ほど
仮想通貨 無料 ウォレットからの送金手数料のみ

iFOREXの出金手数料は銀行送金以外はすべて無料ですが、bitwalletはbitwalletからの振込手数料がかかります。

銀行送金は10万円以上は月に3回まで無料となりますが、10万円未満は2,000円の手数料がかかるので覚えておきましょう。

最低出金額と限度額

出金方法 最低入金額 限度額
クレジット 1万円 入金額まで
bitwallet 1万円 上限なし
銀行送金 1万円 上限なし

iFOREXでは1万円から出金が可能となります。

クレジットカードは利益の出金ができないので入金額まで出金可能です。

bitwalletと銀行送金は利益の出金が可能となっています。

出金にかかる時間

入金方法 反映時間
クレジット 数週間
bitwallet 数時間
銀行送金 3-20日

iFOREXからの出金は時間がかかり、クレジットカード出金はクレジット会社の請求日に返金されます。

bitwalletは数時間で、私が調査した時は4時間半かかっています。

銀行出金は海外銀行送金になるため数日かかります。

iFOREXの出金方法・手順

iFOREXの出金方法を画像付きで紹介していきます。

クレジットカードの出金方法

まずはクレジットカード出金の手順を紹介します。

ログインして資金を出金

まずはiFOREXにログインをして、「資金」の箇所から「資金を出金」を選択します。

 
出金額を入力

出金額を入力して「続行」をクリックします。

 
ibMethodcardを選択

クレジットカードはibMethodcardを選択します。

 
クレジットカードを選択

入金したクレジットカードが表示されるので、「続行」をクリックします。

 
クレジットの場合の出金画面

クレジットカードで入金した場合は過去の入金履歴が表示されるので、氏名・電話番号を入力して署名をします。

署名は日本語ではなくローマ字で書くようにしましょう。

 
クレジットカード出金の完了

これでクレジットカード出金の完了です。

bitwalletの出金方法

続いてiFOREXのbitwallet出金の手順を紹介して行きます。

ログインして資金を出金

まずはiFOREXにログインをして、「資金」の箇所から「資金を出金」を選択します。

 
出金額を入力

出金額を入力して「続行」をクリックします。

 
トレーディングチケットが残っている時には注意書きが来る

トレーディングチケットが残っている時は、ボーナスが減る内容の注意書きが来ますので、続行するかキャンセルするか判断しましょう。

 
ibMethodbankを選択

iFOREXではbitwalletの選択肢がなく、iFOREXに確認したところ「ibMethodbank」を選択するようです。

 
bitwallet情報を入力

銀行の情報を入れるフォームですが、画像のように銀行名に「bitwallet」、口座番号にbitwalletに登録している番号を入力します。

あとは適当で良いですが、画像のように入力しましょう。

 
bitwallet出金の完了

これでbitwallet出金の完了です。

bitwalletの出金は以下のページでも詳しく紹介してるので、参考にしてください。

> iFOREXのbitwallet出金方法と手順・手数料とかかる時間

銀行送金の方法

最後に銀行送金での出金方法を紹介します。

ログインして資金を出金

まずはiFOREXにログインをして、「資金」の箇所から「資金を出金」を選択します。

 
出金額を入力

出金額を入力して「続行」をクリックします。

 
ibMethodbankを選択

「ibMethodbank」を選択します。

 
銀行送金の出金画面

楽天銀行の場合
銀行名:RAKUTEN BANK, LTD.
SWIFTコード:RAKTJPJT
銀行所在地:2-16-5 KONAN, MINATO-KU, TOKYO, JAPAN
支店名:HEAD OFFICE
支店コード:201

銀行出金の場合は銀行名とSWIFTコード、所在地、支店名、支店コードを入力します。

以下に主な銀行の送金先情報が載っているURLを貼っておくので参考にしてください。

主な銀行の送金先情報
三菱UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行
楽天銀行 住信SBIネット銀行 ソニー銀行 PayPay銀行

 
トレーディングチケットが残っている時には注意書きが来る

トレーディングチケットが残っている時は、ボーナスが減る内容の注意書きが来ますので、続行するかキャンセルするか判断しましょう。

 
リクエストの完了と書類のアップロード

これで出金リクエストが完了となります。

初回は書類の提出が必要になるので、必要書類のアップロードをして行きましょう。

初回出金は出金依頼書の提出が必要

iFOREXでは初回の出金時に出金依頼書の提出が必要になります。

メールを確認して出金依頼書を印刷

iFOREXからメールが来るので、添付されている出金依頼書を印刷します。

 
出金依頼書に署名

出金依頼書に署名をしましょう。

署名欄は日本語でもローマ字でもOKです。

 
出金依頼書のアップロード

iFOREXの会員ページから「書類のアップロード」を選択します。

 
4.その他の書類にアップロード

「4.その他の書類」の箇所に書類をアップロードしましょう。

 
出金手続きの完了

これでiFOREXの出金手続きは完了となります。

まとめ

ゲムゲム

iFOREXではクレジットカード、bitwallet、銀行送金の3種類の方法で出金できます。

iFOREXの出金方法や手数料、かかる時間について紹介して来ました。

クレジットカード出金は入金額まで出金が可能で、bitwalletと銀行送金は利益の出金が可能となります。

bitwalletの出金方法は分かりづらいので、このページを参考に手続きをして行きましょう。

iFOREXの公式サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA