QQQv2のEA検証結果

ゲムゲム

今回はQQQv2を検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GEMFOREXの無料EA「QQQv2」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドもGEMFOREXの平均スプレッドになるように補正しています。

過去1年、過去6ヶ月、過去3ヶ月、およびリリース後の期間で検証してみました。

更新日2022年3月31日

過去1年 過去6ヶ月 過去3ヶ月 リリース後
2021.6~2022.3
収益 -549,849円 -563,205円 -565,245円 -542,637円
収益率 -91.6% -93.8% -94.2% -90.4%
勝率 66.04% 66.20% 64.37% 65.43%
PF 0.62 0.47 0.24 0.62
最大ドローダウン 95.28%(1,013,057円) 95.64%(806,259円) 94.97%(655,639円) 94.55%(994,624円)

※デフォルト設定の0.01ロット運用、証拠金60万円で検証しました。

バックテスト結果はすべての期間でロスカットとなりました。

2022年3月に急激な円安になったのが原因です。

ではQQQv2を詳しく見て行きましょう。

GEMFOREXの公式サイトを見る

QQQv2のEAの詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

QQQv2の特徴

取引タイプ 通貨ペア 推奨証拠金
変則ナンピン・マーチンゲール USDJPY 60万円で0.01ロット
時間足 最大ポジション リリース日
1M 記載なし 2021年6月21日

QQQv2はUSDJPY専用EAで、両建ても行う場合もある変則ナンピン・マーチンゲールEAとなります。

推奨証拠金は60万円(6,000ドル)で0.01ロットとなります。

最大ポジション数は記載ありませんが、バックテストを見たところ15ポジションまで持っていました。

GEMFOREXでの公開成績

使用時間軸 1M 勝率 66.21%
勝ちトレード回数 1,354 負けトレード回数 691
平均収益 4.89USD 平均損失 24.00USD
PF 0.40 損益レシオ 0.20
最大ドローダウン 393.86% 含み損益 0.00USD
総獲得pips -11940.17Pips 投資収益率 -99.60%

GEMFOREXの公開成績を見ると、ロスカットしてしまったようです。

総獲得pipsや投資収益率が大変なことになっています。

K.projectさんの他のEA

K.projectさんは他にも2つのEAを出品しています。

QQQv2のEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。

スプレッド補正

GEMFOREX TDS 補正値
1.60pips 0.37pips 1.3pips

GEMFOREXのスプレッドに合うようにスプレッド補正をして検証しています。

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

過去1年のバックテスト結果

収益 -549,849円 収益率(全期間) -91.6%
初期証拠金 600,000円 勝率 66.04%
プロフィットファクター 0.62 最大保有ポジション 記載なし
最大ドローダウン 95.28%(1,013,057円) リスクリターン率 -0.54
平均利益 518円 最大利益 45,864円
平均損失 -1,605円 最大損失 -277,704円

QQQv2の過去1年のバックテスト結果はロスカットになりました。

ロスカットされたのは2022年3月14日なので、それまでは順調に利益を伸ばしていました。

過去6ヶ月のバックテスト結果

収益 -563,205円 収益率(全期間) -93.8%
初期証拠金 600,000円 勝率 66.20%
プロフィットファクター 0.47 最大保有ポジション 記載なし
最大ドローダウン 95.64%(806,259円) リスクリターン率 -0.69
平均利益 554円 最大利益 62,730円
平均損失 -2,316円 最大損失 -211,560円

過去6ヶ月もロスカットとなっています。

コチラのロスカット時期も2022年3月14日です。

過去3ヶ月のバックテスト結果

収益 -565,245円 収益率(全期間) -94.2%
初期証拠金 600,000円 勝率 64.37%
プロフィットファクター 0.24 最大保有ポジション 記載なし
最大ドローダウン 94.97%(655,639円) リスクリターン率 -0.86
平均利益 472円 最大利益 31,414円
平均損失 -3,584円 最大損失 -244,500円

過去3ヶ月もロスカットでした。

リリース後のバックテスト結果

収益 -542,637 収益率(全期間) -90.4%
初期証拠金 600,000円 勝率 65.43%
プロフィットファクター 0.62 最大保有ポジション 記載なし
最大ドローダウン 94.55%(994,624円) リスクリターン率 -0.54
平均利益 620円 最大利益 100,800円
平均損失 -1,903円 最大損失 -290,092円

2021年6月21日リリース後からのバックテストも残念な結果になっています。

2022年3月14日にロスカットとなりました。

月ごとの成績一覧

2020年からの月ごとの成績を検証しました。

毎月1日~末日までの成績をまとめるとこのような成績となります。

2020年

1月 2月 3月 4月
+42,318円 +84,876円 +95,122円 +45,481円
5月 6月 7月 8月
+80,220円 +44,323円 +39,891円 +46,516円
9月 10月 11月 12月
+22,811円 +38,615円 +135,395円 +32,019円

2021年

1月 2月 3月 4月
+58,998円 +147,944円 -562,096円 +44,096円
5月 6月 7月 8月
+22,177円 +28,031円 +42,295円 +27,516円
9月 10月 11月 12月
+32,962円 +49,156円 +60,422円 +34,196円

2022年

1月 2月 3月 4月
+41,979円 +20,854円 -578,227円
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

損益合計

2020年 2021年 2022年 合計成績 収益率
+707,587円 -14,303円 -515,394円 +177,890 +29.6%

2022年3月は急激な円安になった影響もあり、ロスカットとなりました。

2020年からの月間収益を合計すると、プラス成績となっています。

基本的にはロスカットしにくいナンピンEAです。

まとめ

過去1年 過去6ヶ月 過去3ヶ月 リリース後
2021.6~2022.3
収益 -549,849円 -563,205円 -565,245円 -542,637円
収益率 -91.6% -93.8% -94.2% -90.4%
勝率 66.04% 66.20% 64.37% 65.43%
PF 0.62 0.47 0.24 0.62
最大ドローダウン 95.28%(1,013,057円) 95.64%(806,259円) 94.97%(655,639円) 94.55%(994,624円)

※デフォルト設定の0.01ロット運用、証拠金60万円で検証しました。

ゲムゲム

QQQv2は基本的にはロスカットしにくいナンピンEAですが、2022年3月の円安でロスカットとなりました。

QQQv2の検証をしてきました。全体的にはロスカットされにくいEAで、月間成績を合計するとプラスの結果となっています。

ただ、今回は2022年3月14日の急激な円安の影響ですべてロスカットとなりました。

毎月利益を出金していけば、ロスカットされても利益が残ると思います。

ぜひ参考にしてください。

GEMFOREXの公式サイトを見る

QQQv2のEAの詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA