Skyrocket EA AUDNZD Ver2のEA検証結果

ゲムゲム

今回はSkyrocket EA AUDNZD Ver2を検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GEMFOREXの無料EA「Skyrocket EA AUDNZD Ver2」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドもGEMFOREXの平均スプレッドになるように補正しています。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2はどんなバックテスト結果だったのでしょうか。

早速、検証結果を見てみましょう。

更新日2022年12月31日

5M 過去16年
2007.1~2022.12
リリース後
2021.12~2022.12
収益 +1,030,911円 +16,253円
収益率 +206.1% +3.2%
勝率 65.65% 60.36%
PF 1.44 1.43
最大ドローダウン 44,767円(8.03%) 10,516円(2.04%)
リスクリターン率 23.03 1.55
30M 過去16年
2007.1~2022.12
リリース後
2021.12~2022.12
収益 +937,274円 +10,478円
収益率 +187.4% +2.0%
勝率 66.24% 60.81%
PF 1.30 1.11
最大ドローダウン 99,379円(7.82%) 26,426円(5.19%)
リスクリターン率 9.43 0.40

※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しています。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2のAUDNZD専用で5分足と30分足の同時稼働が推奨ですので、それぞれの時間足で検証したところ、30Mのリリース後だけマイナスになりました。

5Mはリリース後の成績もプラスになっています。

では、Skyrocket EA AUDNZD Ver2を詳しく見て行きましょう。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2の詳細を見る > GEMFOREXの公式サイトはコチラ

Skyrocket EA AUDNZD Ver2の特徴

取引タイプ 通貨ペア 推奨証拠金
逆張りデイトレード AUDNZD 各時間足ごと10,000ドルで1ロット
時間足 最大ポジション リリース日
5M、30M 2(片側1ずつ) 2021年12月31日

Skyrocket EA AUDNZD Ver2は逆張りデイトレードEAで、ドローダウンの低さが強みのAUDNZDに特化したEAとなります。

ポジションはロングとショートそれぞれ1ポジションづつで、また、分散化を目的として2つの時間足(5M、30M)で同時に稼働させる、ということで、検証でも2つの時間足で行っています。

推奨証拠金は各時間足ごとに10,000ドルにつき1ロット(10万通貨)、合計2ロットとなります。

GEMFOREXでの公開成績

使用時間軸 5M 勝率 61.25%
勝ちトレード回数 49 負けトレード回数 31
平均収益 65.32USD 平均損失 111.13USD
PF 0.93 損益レシオ 0.59
最大ドローダウン 149.06% 含み損益 0.00USD
総獲得pips -371.39pips 投資収益率 -2.44%

GEMFOREXの公開成績を見ると、現在は少しマイナス成績のようです。

また継続的に見て行こうと思います。

YU-KNさんの他のEA

YU-KNさんはほかにもEAを出品されています。

以下のEAは過去に検証しているので、参考にしてください。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2のEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。

スプレッド補正

  GEMFOREX TDS 補正値
AUDNZD 2.32pips 1.93pips 0.4pips

GEMFOREXのスプレッドに合うようにスプレッド補正をして検証しています。

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

5分足

過去16年 リリース後
収益 +1,030,911円 +16,253円
収益率 +206.1% +3.2%
勝率 65.65% 60.36%
PF 1.44 1.43
最大ドローダウン 44,767円(8.03%) 10,516円(2.04%)
リスクリターン率 23.03 1.55
平均利益 1,135円 800円
最大利益 3,447円 3,391円
平均損失 -1,506円 -850円
最大損失 -8,388円 -4,038円

5分足の過去16年の成績は+103万円で好成績でした。

ドローダウンも低めで、全体的に良さそうです。

リリース後の成績もプラスとなっています。

年次・月次の成績


年間成績を見ると、2014年と2019年以外は全てプラスでした。

30分足

過去16年 リリース後
収益 +937,274円 +10,478円
収益率 +187.4% +2.0%
勝率 66.24% 60.81%
PF 1.30 1.11
最大ドローダウン 99,379円(7.82%) 26,426円(5.19%)
リスクリターン率 9.43 0.40
平均利益 1,541円 1,155円
最大利益 3,447円 3,225円
平均損失 -2,322円 -1,613円
最大損失 -8,731円 -8,246円

30分足でも過去16年でプラスでした。

リリースしてからの成績はマイナスとなっています。

年次・月次の成績

年間成績は、2014年と2017年がマイナスでした。2014年は5分足どちらもマイナスでしたが、2019年は30分足はプラスで終わっています。

2つの時間足の合計の損益

過去16年 リリース後
+1,968,187円 +26,731円

QuantAnalyzerを使って合計すると、過去16年間で193万円の収益となりました。

リリース後も両方合わせるとプラスになります。

成績の推移とドローダウン

補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 合計の成績推移を見ると、2014年に停滞期間がありますがそれ以降は順調に利益を上げています。

    年次・月次の成績

    年間損益の合計はも、2014年と2019年以外はプラス成績となり、良さそうです。

    まとめ

    5M 過去16年
    2007.1~2022.12
    リリース後
    2021.12~2022.12
    収益 +1,030,911円 +16,253円
    収益率 +206.1% +3.2%
    勝率 65.65% 60.36%
    PF 1.44 1.43
    最大ドローダウン 44,767円(8.03%) 10,516円(2.04%)
    リスクリターン率 23.03 1.55
    30M 過去16年
    2007.1~2022.12
    リリース後
    2021.12~2022.12
    収益 +937,274円 +10,478円
    収益率 +187.4% +2.0%
    勝率 66.24% 60.81%
    PF 1.30 1.11
    最大ドローダウン 99,379円(7.82%) 26,426円(5.19%)
    リスクリターン率 9.43 0.40

    ※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しています。

    ゲムゲム

    バックテスト結果は5Mの方が成績が良さそうです。

    Skyrocket EA AUDNZD Ver2のEA検証をしてきました。証拠金50万円で検証したところ、5Mの方が成績が良かったです。

    ぜひ参考にしてください。

    Skyrocket EA AUDNZD Ver2の詳細を見る > GEMFOREXの公式サイトはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA