Skyrocket EA AUDNZD Ver2のEA検証結果

ゲムゲム

今回はSkyrocket EA AUDNZD Ver2を検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GEMFOREXの無料EA「Skyrocket EA AUDNZD Ver2」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドもGEMFOREXの平均スプレッドになるように補正しています。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2はどんなバックテスト結果だったのでしょうか。

早速、検証結果を見てみましょう。

更新日2022年3月31日

過去15年(5M)
2007.1~2022.3
リリース後(5M)
2021.12~2022.3
収益 +1,061,135円 +3,474円
収益率 +212.2% +0.6%
勝率 65.84% 80.00%
PF 1.45 5.97
最大ドローダウン 8.29%(46,400円) 0.37%(1,868円)
リスクリターン率 22.86 1.85
過去15年(30M)
2007.1~2022.3
リリース後(30M)
2021.12~2022.3
収益 +983,331円 +3,658円
収益率 +196.6% +0.7%
勝率 66.68% 83.33%
PF 1.32 1.54
最大ドローダウン 7.89%(103,930円) 1.58%(8,049円)
リスクリターン率 9.46 0.45

※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しています。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2のAUDNZD専用で5分足と30分足の同時稼働が推奨ですので、それぞれの時間足で検証したところ、どちらも良い成績でした。

では、Skyrocket EA AUDNZD Ver2を詳しく見て行きましょう。

GEMFOREXの公式サイトを見る

Skyrocket EA AUDNZD Ver2の詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

Skyrocket EA AUDNZD Ver2の特徴

取引タイプ 通貨ペア 推奨証拠金
逆張りデイトレード AUDNZD 各時間足ごと10,000ドルで1ロット
時間足 最大ポジション リリース日
5M、30M 2(片側1ずつ) 2021年12月31日

Skyrocket EA AUDNZD Ver2は逆張りデイトレードEAで、ドローダウンの低さが強みのAUDNZDに特化したEAとなります。

ポジションはロングとショートそれぞれ1ポジションづつで、また、分散化を目的として2つの時間足(5M、30M)で同時に稼働させる、ということで、検証でも2つの時間足で行っています。

推奨証拠金は各時間足ごとに10,000ドルにつき1ロット(10万通貨)、合計2ロットとなります。

GEMFOREXでの公開成績

使用時間軸 5M 勝率 65.38%
勝ちトレード回数 17 負けトレード回数 9
平均収益 55.86USD 平均損失 109.52USD
PF 0.96 損益レシオ 0.51
最大ドローダウン 178.45% 含み損益 0.00USD
総獲得pips -38.16Pips 投資収益率 -0.36%

GEMFOREXの公開成績を見ると、現在は少しマイナス成績のようです。

また継続的に見て行こうと思います。

YU-KNさんの他のEA

YU-KNさんはほかにもEAを出品されています。

以下のEAは過去に検証しているので、参考にしてください。

Skyrocket EA AUDNZD Ver2のEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。

スプレッド補正

  GEMFOREX TDS 補正値
AUDNZD 2.32pips 1.93pips 0.4pips

GEMFOREXのスプレッドに合うようにスプレッド補正をして検証しています。

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

5分足

過去15年 リリース後
収益 +1,061,135円 +3,474円
収益率 +212.2% +0.6%
勝率 65.84% 80.00%
PF 1.45 5.97
最大ドローダウン 8.29%(46,400円) 0.37%(1,868円)
リスクリターン率 22.86 1.85
平均利益 1,186円 521円
最大利益 3,584円 1,450円
平均損失 -1,582円 -349円
最大損失 -8,704円 -580円

5分足の過去15年の成績は+106万円で好成績でした。

ドローダウンも低めで、全体的に良さそうです。

リリース後も3ヶ月ほどですが、少しプラスの成績です。

年次・月次の成績

年間成績を見ると、2014年と2019年以外は全てプラスでした。

30分足

過去15年 リリース後
収益 +983,331円 +3,658円
収益率 +196.6% +0.7%
勝率 66.68% 83.33%
PF 1.32 1.54
最大ドローダウン 7.89%(103,930円) 1.58%(8,049円)
リスクリターン率 9.46 0.45
平均利益 1,609円 691円
最大利益 3,581円 1,357円
平均損失 -2,449円 -2,239円
最大損失 -8,908円 -3,085円

30分足でも過去15年でプラスでした。

5分足と比べて少し成績は下がりましたが、それでも安定した結果となっています。

年次・月次の成績

年間成績は、2014年と2017年がマイナスでした。2014年は5分足どちらもマイナスでしたが、2019年は30分足はプラスで終わっています。

2つの時間足の合計の損益

過去15年 リリース後
+2,044,465円 +7,132円

QuantAnalyzerを使って合計すると、過去15年間で204万円の収益となりました。

リリース後も5M・30Mともプラス成績です。

成績の推移とドローダウン

補足説明
  • メイングラフの薄い赤色部分:停滞期間
  • 下方の赤色のグラフ:ドローダウン(山が大きいとドローダウンが大きい)
  • 一番下の青いグラフ:VIX指数
  • 合計の成績推移を見ると、2014年に停滞期間がありますがそれ以降は順調に利益を上げています。

    年次・月次の成績

    年間損益の合計はも、2014年と2019年以外はプラス成績となり、良さそうです。

    まとめ

    過去15年(5M)
    2007.1~2022.3
    リリース後(5M)
    2021.12~2022.3
    収益 +1,061,135円 +3,474円
    収益率 +212.2% +0.6%
    勝率 65.84% 80.00%
    PF 1.45 5.97
    最大ドローダウン 8.29%(46,400円) 0.37%(1,868円)
    リスクリターン率 22.86 1.85
    過去15年(30M)
    2007.1~2022.3
    リリース後(30M)
    2021.12~2022.3
    収益 +983,331円 +3,658円
    収益率 +196.6% +0.7%
    勝率 66.68% 83.33%
    PF 1.32 1.54
    最大ドローダウン 7.89%(103,930円) 1.58%(8,049円)
    リスクリターン率 9.46 0.45

    ※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しています。

    ゲムゲム

    バックテスト結果は2つの時間足でどちらもプラスでした。

    Skyrocket EA AUDNZD Ver2のEA検証をしてきました。証拠金50万円で検証したところ、全体的にプラスでした。

    リリースされてからの期間が短いですが、今のところプラス成績となっています。

    ぜひ参考にしてください。

    GEMFOREXの公式サイトを見る

    Skyrocket EA AUDNZD Ver2の詳細を確認する ※口座開設・ログイン後に確認可能です

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA