アノマリーマスターのEA検証結果

ゲムゲム

今回は アノマリーマスターを検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GogoJungleの有料EA「 アノマリーマスター」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドも平均的なスプレッドになるように補正しています。

アノマリーマスターは1ポジション型のデイトレードEAですが、成績はどうなのでしょうか。

当サイトでバックテストを行なった結果がコチラです。

過去15年 過去5年 過去3年
収益 +8,958,358円 +2,913,992円 +1,352,892円
収益率 +4,479.1% +1,456.9% +676.4%
勝率 60.80% 60.84% 59.32%
PF 1.71 1.72 1.66
最大ドローダウン 92.69%(277,537円) 51.14%(276,853円) 8.88%(136,195円)
過去1年 過去6ヶ月  
収益 +220,992円 +126,167円  
収益率 +110.4% +63.0%  
勝率 59.04% 57.83%  
PF 1.35 1.47  
最大ドローダウン 31.82%(127,295円) 41.54%(130,895円)  

※デフォルト設定の1.0ロット運用、証拠金20万円で検証しました。

バックテストの結果は、すべての期間でかなり良い成績となりました。

では、 アノマリーマスターを詳しく見て行きましょう。

アノマリーマスターの詳細を確認する複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができます。 | GogoJungle

アノマリーマスターの特徴

取引タイプ 通貨ペア 時間足
デイトレード USDJPY 5M
最大ポジション リリース日 価格
1 2021年4月28日 19,800円

アノマリーマスターは複数のロジックで構成されたUSDJPY専用のデイトレードEAで、保有ポジションは1つのみです。

開発者コメントでは、「特殊なフィルターを搭載し危険な状況ではエントリーが行われないようになっていて、完全放置での運用が可能」とのことです。

また「2006年から年単位での負けがなく、月単位での勝率は80%を超えている」ということですが、実際公開されている成績はどうでしょうか。

GogoJungleでの公開成績

収益 +202,867円 収益率(全期間) +36.22%
プロフィットファクター 2.42 勝率 67.19% (43/64)
取引ロット数 1.0ロット 最大ポジション数 1
リスクリターン率 3.63 最大ドローダウン 8.00% (55,929円)
平均利益 7,986円 最大利益 22,100円
平均損失 -6,748円 最大損失 -20,000円

アノマリーマスターは公開成績を見ると、2021年4月28日リリースから順調に利益を積み重ねています。

平均損失よりも平均利益が高く、フォワードの結果も安定しています。

月次分析(月間の損益)

月次分析を見ると、2021年の5月、8月に利益を伸ばしていて、7月も最大損失を出しながらも微益で凌いでいます。

月間の取引回数

月間の取引回数は平均10回ほどです。

金曜日の取引が多いようです。

Trader Kakugoさんの他のEA

Trader Kakugoさんがリリースしているのは、「アノマリーマスター」のみのようです。

アノマリーマスターのEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。

スプレッド補正

GEMFOREX TDS 補正値
1.60pips 0.37pips 1.3pips

スプレッドはGEMFOREXに合わせて補正をして検証しています。

(GEMFOREXよりもスプレッドが狭い業者を使うと、成績が良くなります)

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

過去15年のバックテスト結果

収益 +8,958,358円 収益率(全期間) +4,479.1%
初期証拠金 200,000円 勝率 60.80%
プロフィットファクター 1.71 最大保有ポジション 1
最大ドローダウン 92.69%(277,537円) リスクリターン率 32.28
平均利益 16,106円 最大利益 100,000円
平均損失 -14,653円 最大損失 -60,879円

アノマリーマスターは15年で895万円の収益でした。1年あたり59.6万円ほどで、かなり良い成績です。

過去3年のバックテスト結果

収益 +1,352,892円 収益率(全期間) +676.4%
初期証拠金 200,000円 勝率 59.32%
プロフィットファクター 1.66 最大保有ポジション 1
最大ドローダウン 8.88%(136,195円) リスクリターン率 9.93
平均利益 11,520円 最大利益 67,200円
平均損失 -10,133円 最大損失 -59,179円

過去3年は、135万円の収益でした。1年あたりだと+45万円(+225%)になります。

過去1年のバックテスト結果

収益 +220,992円 収益率(全期間) +110.4%
初期証拠金 200,000円 勝率 59.04%
プロフィットファクター 1.35 最大保有ポジション 1
最大ドローダウン 31.82%(127,295円) リスクリターン率 1.74
平均利益 8,635円 最大利益 37,700円
平均損失 -9,194円 最大損失 -29,900円

過去1年では22万円(+110.4%)の利益でした。

複利機能(MM)をONにした結果

アノマリーマスターには複利機能(マネーマネジメント)がついていて、パラメーター設定で複利(MM)のON/OFFとRisk、最小ロット、最大ロットが変更できます。

  • Maney Management Type(デフォルトはfalse):複利機能をONの場合true
  • Risk(デフォルトは1.0):1,000,000円あたりのロット数を指定
  • Minimum Lot(デフォルトは0.1):複利機能ONの場合の最小ロットを指定
  • Maximum Lot(デフォルトは5.0):複利機能ONの場合の最大ロットを指定

複利機能(MM)をONにして、ほかの複利設定をデフォルト値で検証してみた結果がこちらです。

証拠金20万円 過去15年 過去3年 過去1年
収益 +32,389,509円 +520,185円 +45,510円
収益率 +16,194.7% +260.0% +22.7%
勝率 60.80% 59.32% 59.04%
PF 1.76 1.62 1.35
最大ドローダウン 6.78%(1,348,265円) 12.73%(90,078円) 11.76%(28,324円)
リスクリターン率 24.02 5.77 1.61
平均利益 55,658円 4,590円 1,801円
最大利益 500,000円 24,864円 7,540円
平均損失 -48,985円 -4,130円 -1,927円
最大損失 -304,395円 -22,488円 -6,877円

結果は過去15年はかなり利益が伸びました。デフォルトの設定ですと、20万円の証拠金で0.2ロットスタートとなりましたが、口座残高が増えていくにしたがい後半は5.0ロットでポジションを持っていました。

まとめ

過去15年 過去5年 過去3年
収益 +8,958,358円 +2,913,992円 +1,352,892円
収益率 +4,479.1% +1,456.9% +676.4%
勝率 60.80% 60.84% 59.32%
PF 1.71 1.72 1.66
最大ドローダウン 92.69%(277,537円) 51.14%(276,853円) 8.88%(136,195円)
過去1年 過去6ヶ月  
収益 +220,992円 +126,167円  
収益率 +110.4% +63.0%  
勝率 59.04% 57.83%  
PF 1.35 1.47  
最大ドローダウン 31.82%(127,295円) 41.54%(130,895円)  

※デフォルト設定の1.0ロット運用、証拠金20万円で検証しました。

ゲムゲム

アノマリーマスターは勝率が高く、非常に安定した成果を上げています。
リリース後の成績も順調です。

GogoJungleの アノマリーマスターのバックテストをしてきました。過去15年、過去5年、過去3年、過去1年、過去6ヶ月の全ての期間で良い成績でした。

リリースしてからの成績もバックテストと同等に順調なので、かなり期待ができそうです。

ぜひ参考にしてください。

アノマリーマスターの詳細を確認する複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができます。 | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA