TitanFXの最大レバレッジ・レバレッジ制限と設定・確認方法

ゲムゲム

TitanFXのレバレッジについて解説して行きます。TitanFXは低スプレッド業者の中ではレバレッジが高い方です。

TitanFXのレバレッジについて紹介して行きますが、TitanFXはスプレッドが狭い業者の中ではレバレッジが高く、CFD銘柄のレバレッジも高くなっています。

このページでは各通貨ペアのレバレッジやレバレッジ設定や変更、レバレッジ制限について解説して行きます。

TitanFXの詳細を見る

TitanFXの最大レバレッジは500倍

スタンダード口座 ブレード口座
レバレッジ 500倍 500倍

TitanFXの最大レバレッジは、スタンダード口座・ブレード口座ともに500倍となっています。

他の低スプレッド業者(Axiory:400倍、Tradeview:200~500倍)となっているので、TitanFXは比較的レバレッジは高い設定になっています。

TitanFXで設定できるレバレッジ

TitanFXで設定できるレバレッジ
1倍 25倍 50倍 100倍
200倍 300倍 400倍 500倍

TitanFXでは8種類のレバレッジが設定可能です。

国内FXの25倍で設定することも可能です。

レバレッジの確認・変更方法

TitanFXのレバレッジ変更方法を紹介します。

TitanFXでは低いレバレッジには変更可能ですが、高いレバレッジを変更するにはサポートに連絡を取る必要があります。

低いレバレッジに変更する場合

ペンのマークの箇所をクリック

TitanFXの会員ページ(クライアントキャビネット)にログインをして、レバレッジを変更したい口座のペンの箇所をクリックしましょう。

 
レバレッジを選択

レバレッジの箇所をクリックして変更します。

高いレバレッジに変更する場合

高いレバレッジに変更する場合は、会員ページから操作はできないので、TitanFXのサポートに連絡を取るようにしましょう。

「レバレッジを〇〇〇倍に変更したい」と伝えれば変更してもらえます。

TitanFXは証拠金によるレバレッジ制限がない

TitanFXでは証拠金が多くなってもレバレッジ制限を受けることが一切ありません。

多くの資金を入れてトレードする人は、TitanFXを使うのがおすすめです。

他の海外FX業者とのレバレッジ制限を比較

口座残高 TitanFX XM GEMFOREX Axiory Tradeview
200万円まで 500倍 888倍 1000倍 400倍 500倍
200万円~ 200倍 500倍
1000万円~ 100倍 300倍 100倍
2000万円~ 200倍

口座残高ごとのレバレッジ制限を見ると、どこの業者も制限があるのがわかります。

XMでは200万円からレバレッジ200倍、Axioryでは1000万円からレバレッジが300倍となります。

TitanFXではこのような制限が一切ないので、口座残高を気にしながらトレードする必要がありません。

レバレッジ・必要証拠金の計算方法

ここからはTitanFXのレバレッジ計算方法を紹介して行きます。

自動の計算ツールを使いながら、計算方法を説明して行こうと思います。

金額から購入できるロットを計算する場合

当サイトのレバレッジ計算ツールを使うと、金額ごとに購入できるロット数を計算してくれます。

手持ちの金額が決まっている時は、コチラを使ってください。

(現在レートも自動で取得してくれます)

ドル円110円の必要証拠金

証拠金 レバレッジ 購入できるロット数
3,000円 500倍 0.13ロット
5,000円 500倍 0.22ロット
10,000円 500倍 0.45ロット
30,000円 500倍 1.36ロット
50,000円 500倍 2.27ロット
100,000円 500倍 4.54ロット
購入できるロット数の計算方法
1万円(証拠金) × 500倍(レバレッジ) ÷ {110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット)} = 0.45ロット
詳しい計算方法
  • 1万円(証拠金) × 500倍(レバレッジ) = 500万円①
  • 110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット) = 1100万円②
  • ①500万円 ÷ ②1100万円 = 0.45(ロット)
  • ※レバレッジ以外は証拠金・現在価格・購入ロット数を変更してください

ゲムゲム

投資できる金額が決まっている人は、このやり方で計算しましょう。

購入ロット数から証拠金を計算する場合

証拠金計算ツールを使うと「ロットあたりの必要証拠金」が計算できます。

購入したいロット数が決まっている時にはコチラが便利です。

ドル円110円の必要証拠金

ロット数 レバレッジ 必要証拠金
0.1ロット 500倍 2,200円
0.5ロット 500倍 11,000円
1ロット 500倍 22,000円
3ロット 500倍 66,000円
5ロット 500倍 110,000円
ロットあたりの必要証拠金 計算方法
110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット) ÷ 500倍(レバレッジ) = 22,000円
詳しい計算方法
  • 110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット) = 1100万円①
  • ①1100万円 ÷ 500倍(レバレッジ) = 22,000円(必要証拠金)
  • ※レバレッジ以外は現在価格・購入ロット数を変更してください

購入したいロット数が決まっている人は、コチラの計算方法を使ってください。

CFDのレバレッジ一覧

貴金属 エネルギー 株式指数 仮想通貨
500倍 500倍 500倍 20倍

TitanFXでは仮想通貨以外のCFD銘柄もレバレッジが一律で500倍となっています。

他の業者だとエネルギーや株式指数などはレバレッジが低く設定されているので、原油や天然ガスなどのボラが高い銘柄で取引したい人はTitanFXがおすすめです。

貴金属(ゴールドなど)のレバレッジ

銘柄 レバレッジ
ゴールド(金) 500倍
シルバー(銀) 500倍
パラジウム 500倍
プラチナ 500倍

プラチナやパラジウムはレバレッジが低く設定されている業者が多いですが、TitanFXではすべて500倍のレバレッジで取引可能です。

エネルギー(原油・天然ガスなど)のレバレッジ

銘柄 シンボル レバレッジ
BRENT原油 XBRUSD 500倍
BRENT原油インデックス UKOUSD 500倍
WTI原油 XTIUSD 500倍
WTI原油インデックス USOUSD 500倍
天然ガス XNGUSD 500倍

原油や天然ガスもレバレッジ500倍で取引可能です。

株式指数(日経225など)のレバレッジ

銘柄 シンボル レバレッジ
Australian 200 Index AUS200 500倍
Canada 60 Index CAN60 500倍
China 50 Index CN50 500倍
EU Stocks 50 Index EUSTX50 500倍
France 40 Index FRA40 500倍
Germany 30 Index GER30 500倍
Hong Kong 50 Index HK50 500倍
Hang Seng Index HSCEI 500倍
India 50 Index IND50 500倍
Japan 225 Index JPN225 500倍
US Tech 100 Index NAS100 500倍
Netherlands 25 Index NETH25 500倍
Singapore 30 Index SING30 500倍
Switzerland 20 Index SWISS20 500倍
SGX FTSE Taiwan Index TWFTSE 500倍
US Wall Street 30 Index US30 500倍
US SPX 500 Index US500 500倍
US Russell 2000 Index US2000 500倍
US Dollar Index USDX 500倍
UK 100 Index UK100 500倍
US Volatility Index VIX 500倍

株式指数も一律で500倍のレバレッジで取引が可能となっています。

香港ドルやスイスフランも500倍で取引が可能です。

仮想通貨(ビットコインなど)のレバレッジ

銘柄 レバレッジ
ビットコイン 20倍
イーサリアム 20倍
リップル 20倍
ビットコインキャッシュ 20倍
ライトコイン 20倍
バイナンスコイン 20倍
ポルカドット 20倍
ユニスワップ 20倍
チェーンリンク 20倍
ステラ 20倍
イオス 20倍
テゾス 20倍

仮想通貨はすべてレバレッジ20倍となっています。

まとめ

ゲムゲム

TitanFXは口座残高によるレバレッジ制限もなく、CFDも仮想通貨以外はレバレッジ500倍なのでおすすめです。

TitanFXのレバレッジについて解説して来ました。

TitanFXはレバレッジ制限がなく、仮想通貨以外はすべてレバレッジ500倍なので取引がしやすいです。

比較的高いレバレッジなので、多くのロットで取引する人はTitanFXを使うと良いでしょう。

TitanFXの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA