一念通天のEA検証結果

ゲムゲム

今回は一念通天を検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

GogoJungleの有料EA「一念通天」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドも平均的なスプレッドになるように補正しています。

一念通天はナンピン・マーチンゲールタイプのEAですが、成績はどうなのでしょうか。

当サイトでバックテストを行なった結果がコチラです。

更新日2023年12月31日

過去1年 過去6ヶ月 過去3ヶ月 リリース後
2023.4~
収益 +80,866円 +40,331円 +18,069円 +53,071円
収益率 +16.1% +8.0% +3.6% +10.6%
勝率 63.93% 65.30% 56.84% 63.95%
PF 2.09 2.17 2.04 1.91
最大ドローダウン 24,214円(4.31%) 15,209円(2.85%) 15,394円(3.01%) 24,534円(4.58%)
リスクリターン率 3.34 2.65 1.17 2.16
平均利益 497円 522円 655円 506円
最大利益 8,372円 5,776円 4,664円 8,492円
平均損失 -422円 -453円 -424円 -471円
最大損失 -2,453円 -1,851円 -1,739円 -2,429円

※0.01ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

バックテストの結果は、どの期間もプラスでした。

損切付きナンピンEAの注意点
コチラのEAは損切機能があるためナンピンEAでもロスカットにならない可能性があります。
ただ、損切時は大きくドローダウンし、証拠金が少ない場合はロスカットする可能性があるので注意してください。
また、損切時に上手く約定しない場合、最悪ロスカットになる可能性もあるため、利益は定期的に出金するようにしましょう。

では、一念通天を詳しく見て行きましょう。

一念通天の詳細を確認するスプレッド環境耐性有。2016年には年間20万利益のペースで取引。数年に一度の損切り発生時は約半年リカバリーにかかります。(デフォルト設定) | GogoJungle

一念通天の特徴

取引タイプ 通貨ペア 時間足
ナンピン・マーチンゲール AUDCAD 15M
最大ポジション リリース日 価格
10(買い5, 売り10ポジション) 2023年4月10日 19,800円

一念通天はAUDCAD専用のナンピン・変則マーチンゲールタイプのEAとなります。

買い5, 売り10ポジションまで持ち、損切り機能があります。最大損切りは、合計含み損Pips=10000で、パラメータで設定可能です。


Sellポジションは、0.01スタートの場合、上記のように10ポジション目で1.98ロットの注文になります。合計の含み損が10,000pips(約10万円)で自動的に損切りになります。

なお、開始ロットをあげれば、証拠金不足でロスカットになる可能性がありますので注意して下さい。


ロットの倍率は初期値が1.8で、2ポジション目から1.8倍のロット(切捨て)で注文になります。こちらも変更可能です。

GogoJungleでの公開成績

収益 +63,811円 収益率(全期間) 71.59%
プロフィットファクター 2.30 勝率 67.62% (284/420)
初期ロット数 0.01ロット 最大ポジション数 6
リスクリターン率 3.01 最大ドローダウン 17.04% (21,168円)
平均利益 397円 最大利益 8,766円
平均損失 -360円 最大損失 -2,309円

一念通天は公開成績を見ると、2023年4月10日リリースから証拠金100万円スタートで、収益は3.7万円となっています。

月次分析(月間の損益)


月次分析を見ると、全てプラスの収益です。

月間の取引回数


月間の取引回数は50回前後になります。

わいぞーさんの他のEA

わいぞーさんはほかにもGogoJungleにEAを出品されています。

一念通天のEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。

スプレッド補正

基準値 TDS 補正値
AUDCAD 3.00pips 2.34pips 0.66pips

スプレッドが広めの業者のスタンダード口座に合わせて検証しています。

(スプレッドが狭い業者を使うと、成績が良くなります)

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

過去1年のバックテスト結果

収益 +80,866円 収益率(全期間) +16.1%
初期証拠金 500,000円 勝率 63.93%
プロフィットファクター 2.09 最大保有ポジション 10
最大ドローダウン 24,214円(4.31%) リスクリターン率 3.34
平均利益 497円 最大利益 8,372円
平均損失 -422円 最大損失 -2,453円

過去1年は8万円でした。

過去6ヶ月のバックテスト結果

収益 +40,331円 収益率(全期間) +8.0%
初期証拠金 500,000円 勝率 65.30%
プロフィットファクター 2.17 最大保有ポジション 10
最大ドローダウン 15,209円(2.85%) リスクリターン率 2.65
平均利益 522円 最大利益 5,776円
平均損失 -453円 最大損失 -1,851円

過去6ヶ月もプラスでした。

過去3ヶ月のバックテスト結果

収益 +18,069円 収益率(全期間) +3.6%
初期証拠金 500,000円 勝率 56.84%
プロフィットファクター 2.04 最大保有ポジション 10
最大ドローダウン 15,394円(3.01%) リスクリターン率 1.17
平均利益 655円 最大利益 4,664円
平均損失 -424円 最大損失 -1,739円

過去3ヶ月もプラスです。

リリース後のバックテスト結果

一念通天のリリース後のバックテスト結果(≒フォワード結果)は以下のようになりました。

「バックテスト結果とフォワードテスト結果が違いないか」、「過去データに最適化し過ぎていないか」など参考にしてください。

収益 +53,071円 収益率(全期間) +10.6%
初期証拠金 500,000円 勝率 63.95%
プロフィットファクター 1.91 最大保有ポジション 9
最大ドローダウン 24,534円(4.58%) リスクリターン率 2.16
平均利益 506円 最大利益 8,492円
平均損失 -471円 最大損失 -2,429円

2023年4月リリースからの成績もプラスでした。

2007年~のバックテスト結果

収益 +1,051,943円 収益率(全期間) +210.30%
初期証拠金 500,000円 勝率 65.18%
プロフィットファクター 1.49 最大保有ポジション 10
最大ドローダウン 18.26%(230,126円) リスクリターン率 4.57
平均利益 607円 最大利益 52,544円
平均損失 -763円 最大損失 -33,813円

2007年からの過去16年でバックテストをしてみたところ、ナンピン・マーチンですがロスカットにはならず、良い成績になりました。

定期的に損切りが入っているので、ロスカットせずに長期保有が可能なようです。

月ごとの成績一覧

2020年からの月ごとの成績を検証しました。証拠金50万円で行っています。

毎月1日~末日までの成績をまとめるとこのような成績となります。

2020年

1月 2月 3月 4月
+4,836円 +7,315円 +33,011円 -4,671円
5月 6月 7月 8月
+3,365円 +8,277円 -7,209円 -14,477円
9月 10月 11月 12月
+3,071円 +4,799円 -5,633円 +5,575円

2020年はマイナスの月もいくつかありますがトータルでプラスです。

2021年

1月 2月 3月 4月
+3,399円 +7,584円 +12,866円 +8,295円
5月 6月 7月 8月
+8,209円 +4,953円 +2,319円 +3,529円
9月 10月 11月 12月
+6,069円 +23,149円 +5,019円 +5,216円

2021年は全てプラスでした。

2022年

1月 2月 3月 4月
+5,529円 +4,587円 -83,047円 +6,661円
5月 6月 7月 8月
+6,764円 -109,882円 +4,898円 +6,136円
9月 10月 11月 12月
+6,316円 +14,258円 +8,808円 +8,685円

2022年は3月と6月以外はプラスでしたが、マイナスが大きくなっています。

2023年

1月 2月 3月 4月
+6,328円 +3,642円 +13,252円 +3,380円
5月 6月 7月 8月
+4,201円 +6,408円 +5,333円 +4,581円
9月 10月 11月 12月
-17,305円 +8,346円 -1,904円 +5,551円

2023年は9月、11月以外はプラス成績になりました。

損益合計

2020年 2021年 2022年 2023年 合計成績 収益率
+38,259円 +90,607円 -120,287円 +41,813円 +50,392円 +10.1%

2020年~2023年12月までの月間成績をまとめると、+5万円、収益率+10.1%の成績となりました。

まとめ

過去1年 過去6ヶ月 過去3ヶ月 リリース後
2023.4~
収益 +80,866円 +40,331円 +18,069円 +53,071円
収益率 +16.1% +8.0% +3.6% +10.6%
勝率 63.93% 65.30% 56.84% 63.95%
PF 2.09 2.17 2.04 1.91
最大ドローダウン 24,214円(4.31%) 15,209円(2.85%) 15,394円(3.01%) 24,534円(4.58%)
リスクリターン率 3.34 2.65 1.17 2.16
平均利益 497円 522円 655円 506円
最大利益 8,372円 5,776円 4,664円 8,492円
平均損失 -422円 -453円 -424円 -471円
最大損失 -2,453円 -1,851円 -1,739円 -2,429円

※0.01ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

ゲムゲム

一念通天の結果は、どの期間もプラスでした。

GogoJungleの一念通天のバックテストをしてきました。

一念通天は低リスクのナンピンマーチンEAになります。

一念通天の詳細を確認するスプレッド環境耐性有。2016年には年間20万利益のペースで取引。数年に一度の損切り発生時は約半年リカバリーにかかります。(デフォルト設定) | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA