3本の矢(S)のEA検証結果

ゲムゲム

今回は3本の矢(S)を検証して行きたいと思います。
ぜひEAを使うかどうかの参考にしてください。

LET’S REALの有料EA「3本の矢(S)」をTDS(Tick Data Suite)を使ってバックテストを行ったので、結果を紹介して行きます。

実際のトレードと近くなるように、変動スプレッド、スリッページ機能を付け、スプレッドも平均的なスプレッドになるように補正しています。

3本の矢(S)はデイトレEAですが、成績はどうなのでしょうか。

当サイトでバックテストを行なった結果がコチラです。

更新日2023年12月31日

過去16年
2007.1~2023.12
リリース後
2019.7~2023.12
EURJPY +51,259円 +32,975円
AUDJPY -107,700円 -135,163円
GBPJPY -217,685円 -152,033円

※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

バックテストの結果は、EURJPYが過去16年、リリース後ともにプラスで、AUDJPY、GBPJPYはどちらもマイナスでした。

では、3本の矢(S)を詳しく見て行きましょう。

3本の矢(S)の特徴

取引タイプ 通貨ペア 時間足
デイトレード AUDJPY,EURJPY, GBPJPY 15M
最大ポジション リリース日 価格
1 2019年7月1日 25,000円

3本の矢(S)は最大1ポジションのデイトレードEAです。

LET’S REALでの公開成績

PF 1.06 買ポジ比率 50%
平均利益 37pips 売ポジ比率 50%
平均損失 -28.3pips 月平均取引 24回
最大利益 314.6pips ポジ保有最短時間 1分未満
最大損失 -103.2pips ポジ保有平均時間 11時間19分
買/売勝率 47%/42% ポジ保有最長時間 4日11時間3分
最大ドローダウン 1262.3pips 計測期間 4年6月17日

LET’S REALの公開成績を見ると、公開してからしばらく停滞し、その後利益を積み上げていましたが、最近また停滞しているようです。

 
各通貨ペアの成績

各通貨ペアの成績を見るとEURJPYとGBPJPYは利益が出ていますが、AUDJPYはマイナスとなっています。

月次分析(月間の損益)

月間の取引回数


月間の取引回数は全部で30前後のようです。

CYさんの他のEA

CYさんはLET’S REALに多くのEAを出品されています。

3本の矢(S)のEA検証結果

ゲムゲム

ここからは私が実際にTDSを使ってバックテストを行った結果を紹介して行きます。

スプレッド補正

  基準値 TDS 補正値
EURJPY 1.70pips 0.95pips 0.75pips
GBPJPY 2.15pips 2.20pips -0.05pips
AUDJPY 1.61pips 0.85pips 0.76pips

スプレッドが広めの業者のスタンダード口座に合わせて検証しています。

(スプレッドが狭い業者を使うと、成績が良くなります)

変動スプレッドON、スリッページONにして、できるだけリアルに近い環境でテストしています。

注意点
XMで検証したところ、最大スプレッドの初期値(3.0)ではバックテストが動かなかったため、最大スプレッド値をあげてバックテストを行いました。

EURJPY

過去16年 リリース後
収益 +51,259円 +32,975円
収益率 +10.2% +6.5%
勝率 48.24% 41.09%
PF 1.01 1.04
最大ドローダウン 201,517円(35.42%) 76,880円(13.54%)
リスクリターン率 0.25 0.43
平均利益 3,154円 3,281円
最大利益 31,320円 31,310円
平均損失 -2,907円 -2,205円
最大損失 -10,970円 -11,010円

3本の矢(S)のEURJPYをバックテストした結果、過去16年は5.1万円、リリース後は3.2万円という結果になりました。

年次・月次の成績

年間・月間の成績を見ると、2008年が大きくマイナスになっています。

AUDJPY

過去16年 リリース後
収益 -107,700円 -135,163円
収益率 -21.6% -27.1%
勝率 51.35% 41.04%
PF 0.96 0.79
最大ドローダウン 232,805円(38.36%) 156,049円(30.67%)
リスクリターン率 -0.46 -0.87
平均利益 3,614円 3,975円
最大利益 58,859円 16,439円
平均損失 -3,972円 -3,515円
最大損失 -11,001円 -10,270円

AUDJPYの成績はマイナスでした。リリース後の成績もマイナスで右肩下がりになっています。

年次・月次の成績

GBPJPY

過去16年 リリース後
収益 -217,685円 -152,033円
収益率 -43.6% -30.5%
勝率 56.44% 48.96%
PF 0.96 0.89
最大ドローダウン 299,963円(51.71%) 183,050円(34.60%)
リスクリターン率 -0.73 -0.83
平均利益 3,471円 3,670円
最大利益 36,715円 32,255円
平均損失 -4,672円 -3,965円
最大損失 -15,270円 -11,940円

GBPJPYの成績も過去16年、リリース後もマイナスになっています。

年次・月次の成績

まとめ

過去16年
2007.1~2023.12
リリース後
2019.7~2023.12
EURJPY +48,556円 +25,037円
AUDJPY -93,150円 -98,845円
GBPJPY -298,725円 -75,502円

※0.1ロット運用、証拠金50万円で検証しました。

ゲムゲム

3本の矢(S)はEURJPYが過去16年、リリース後ともにプラスで、AUDJPY、GBPJPYはどちらもマイナスでした。

LET’S REALの3本の矢(S)のバックテストをしてきました。

LET’S REALの公開成績が良かったので検証してみましたが、長期バックテストでは厳しい結果となりました。

ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA