HotForexの入金方法と手順・手数料と時間・入金できない時

hotforex 入金

ゲムゲム

HotForexの入金方法や手数料・入金にかかる時間について紹介して行きます。

HotForexの入金方法について詳しく紹介して行きます。

入金手順は画像付きで紹介して行くので、参考にしてください。

入金できない場合の対処方法についても解説して行きます。

HotForexの公式サイトはコチラ

HotForexの入金の種類と特徴

入金方法 手数料 反映時間
クレジット 無料 即時
bitwallet 銀行無料,クレジット8%~8.5% 即時
BXONE 無料 即時
仮想通貨 ウォレットからの送金手数料のみ 着金後15分以内

HotForexの入金はクレジットカードやbitwalletなど4種類から選択することができます。

銀行送金の取り扱いは現在はありません。

BXONE(ビーエックスワン)はXMやBigbossなどで最近提携のあるオンラインウォレットとなります。

メジャーな方法だとクレジットカードかbitwalletを使って入金する人が多いと思います。

クレジットカード入金は現在JCBのみ

対応クレジットカード
JCB VISA Master AMEX

HotForexのクレジットカード入金は、現在JCBのみとなっています。

VISAやマスターカード、アメックスは利用できないので、もしJCB以外を使いたい場合はbitwallet経由で入金しましょう。

BXONEはクレジットカード入金も可能ですが、「クレジットは入金してから3ヶ月は送金できない」というルールがあります。

3ヶ月は長すぎるので「BXONEのクレジットカード入金は実質使えない」と考えておきましょう。

入金手数料

入金方法 入金手数料 送金側の手数料
クレジット 無料 無料
bitwallet 無料 銀行無料,クレジット8%~8.5%
BXONE 無料 無料
仮想通貨 無料 ウォレットからの送金手数料のみ

入金手数料はHotForex側の手数料はすべて無料ですが、bitwalletへの入金や、仮想通貨の送金手数料がかかります。

bitwalletの場合は銀行振込みは手数料無料で入金できるので、銀行振込みを選びましょう。

最低入金額と限度額

入金方法 最低入金額 限度額
クレジット 500円 250万円
bitwallet 1,000円 500万円
BXONE 1,000円 100万円
仮想通貨 5ドル 1万ドル

HotForexの最低入金額はクレジットカードが500円、bitwalletとBXONEが1,000円となり、かなり低めの設定となっています。

入金限度額はそれぞれ違うので、大きなお金を入金する人はbitwalletが一番限度額が高くなります。

入金にかかる時間

入金方法 反映時間
クレジット 10分以内
bitwallet 10分以内
BXONE 10分以内
仮想通貨 着金後10分以内

HotForexの入金にかかる時間はどれも早いですが、クレジットカードは即時で、bitwalletやBXONEも数分で入金されます。

仮想通貨の場合は、送金状況によって変わって来ますが、HotForexに着金したら10分以内に反映されます。

HotForexの入金方法と手順

ではHotForexの入金手順を画像付きで紹介して行きます。

クレジットカード

HotForexのクレジットカード入金の手順を紹介して行きます。

ログインをして入金

HotForexにログインをして、「入金」を選択します。

 
JCBを選択

現在はVISAやMasterCardがないので、JCBのみになります。

 
金額を入力

金額を入力をして「入金」をクリックします。

500円~250万円の範囲で入金可能です。

 
クレジット情報を入力

クレジット番号や名前、有効期限などを入力します。

「CVV2/CVC2/CAV2」はカード裏面の3桁の数字になります。

 
クレジット入金の完了

これでクレジットカード入金は完了です。

bitwallet

HotForexのbitwallet入金の手順を紹介して行きます。

bitwalletには事前に入金しておきましょう。

ログインをして入金

HotForexにログインをして、「入金」を選択します。

 
bitwalletを選択

bitwalletを選択します。

 
金額を入力

入金額を入力します。

1,000円~500万円の範囲で入金することができます。

 
bitwalletにログイン

自動的にbitwalletのログイン画面に移動するのでログインして行きます。

 
入金額を確認して決済

入金する金額を確認して「決済」をクリックします。

 
入金の完了

これでbitwallet入金が完了です。

BXONE

HotForexのBXONE入金の手順を紹介して行きます。

BXONEは近年、海外FX業者の中で取り扱いが増えているオンラインウォレットです。

まずは事前にBXONEに入金しておきましょう。

BXONEへの入金はコチラのページで紹介しています。

> BXONEの入金方法と手数料・銀行送金とクレジットカード

ログインをして入金

HotForexにログインをして、「入金」を選択します。

 
BXONEを選択

BXONEを選択します。

 
入金額を入力

入金する金額を入力します。

1,000円~100万円の範囲で指定することができます。

 
BXONEにログイン

自動的にBXONEのログインページに移るので、ログインして行きましょう。

 
入金額を確認してContinue

入金額を確認してContinueをクリックします。

 
入金の完了

これでBXONEの入金は完了です。

仮想通貨

HotForexの仮想通貨入金の手順を紹介して行きます。

まずは仮想通貨ウォレットに仮想通貨を入れておきましょう。

ログインをして入金

HotForexにログインをして、「入金」を選択します。

 
BitpayもしくはCrypto Paymentsを選択

BitpayもしくはCrypto Paymentsを選択します。

Bitpayを選択しても、複数のウォレットから選択が可能となりますので、ご自身のウォレットと提携があるか確認してみましょう。

今回はBitpayで説明して行きます。

 
入金額をドルで入力

入金額をドルで入力しましょう。

5ドル~1万ドルの範囲で入金可能です。

 
入金するウォレットを選択

入金するウォレットを選択して行きます。

Bitpay以外にも選択可能となっています。

 
仮想通貨を選択

入金する仮想通貨を選択します。

ビットコインやイーサリアムだけでなくたくさんの種類から選択可能です。

通貨を選択したら手続きを進めて行きましょう。

HotForexの入金ルールと注意点

HotForexの入金ルールと注意点を紹介します。

入金と出金を同じ方法にする

HotForexの入金ルールとして、入金と出金は同じ方法を取らなくてはいけません。

クレジットカードで入金したら出金もクレジットカードとなります。

クレジットカードは一定期間を過ぎるとクレジットカード出金ができなくなるので、その場合は別の出金方法を選ぶことができます。

クレジットは利益の出金ができない

クレジットカードの出金は「入金のキャンセル分として」手続きされるため、入金額以上の出金はできません。

クレジットカードで入金し、利益が上がった場合は、利益分の出金は別の方法を選択することになります。

入金できない時の対処方法

HotForexに入金できない場合の対処方法を紹介します。

クレジットの入金拒否は別カード・別入金の方法にする

クレジットカード入金はクレジット会社によっては海外業者への入金が拒否される可能性があります。

入金拒否の場合は何度やっても入金できないので、別のカードで入金するようにしましょう。

もし手持ちのカードすべてがダメだった場合はbitwalletなどを経由して入金するのが良いと思います。

まとめ

ゲムゲム

HotForexの入金方法や手順・注意点を紹介して来ました。

HotForexの入金は銀行送金がないため、クレジットカードやbitwalletがメインの入金方法となります。

もし銀行振込みで入金したい場合は、bitwalletかBXONEに銀行振込みをして、そこから入金するようにしましょう。

BXONEのクレジットカード入金は、入金後3ヶ月は送金できないルールなので気を付けてください。

HotForexの公式サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA