XMのボーナスが消滅する理由と条件・対処方法

xmボーナスの消滅

ゲムゲム

XMのボーナスが消滅する理由と条件を紹介して行きます。

XMでは一定の条件になるとボーナスが消滅して消えてしまいます。

今回はボーナス消滅の条件と対処方法を紹介して行きます。

出金する時に消滅するのは対策できませんが、それ以外の場合はできるだけボーナスが減らないように対策をして行きましょう。

XMの公式サイトはコチラ

XMのボーナスが消滅する理由と条件

XMのボーナスは以下の5つの条件になるとボーナスが消滅してしまいます。

ボーナスを使って取引をしている人は消滅条件にならないように注意しましょう。

資金を出金すると同じ割合のボーナスが消滅

出金でボーナスが消滅する例
口座資金10万円・ボーナス5万円の場合

5万円(50%)出金すると同じ割合の2.5万円(50%)のボーナスが消滅する

XMではボーナスのある口座で出金をすると、同じ割合のボーナスが消滅してしまいます。

他のスタンダード口座やマイクロ口座に資金移動をしても同じようにボーナスも一緒になって移動するので、ボーナスだけを残して出金することはできません。

ゼロ口座に資金移動をすると消滅

資金移動でボーナスが消滅する例
口座資金10万円・ボーナス5万円の場合

ゼロ口座に5万円(50%)資金移動すると同じ割合の2.5万円(50%)のボーナスが消滅する

ボーナスのある口座からゼロ口座に資金移動をすると同じ割合のボーナスが消滅するので注意が必要です。

口座にボーナスが残っている場合は、ゼロ口座に資金移動するのではなく新たに入金するようにしましょう。

残高が減るとボーナスが相殺されて減って行く

xmボーナスが消滅する条件

XMのボーナスの使われ方は、まず資金(入金した額と利益額)が使われ、資金がすべてなくなってからボーナスが使われて行きます。

トレード損失が出ればボーナスで補填されて減って行くので気を付けましょう。

ゼロカットになった場合は既にボーナスが無い状態になっています。

90日トレード無しで休眠口座になると消滅

XMではその口座で90日間トレードが無いと、休眠口座になります。

休眠口座になるとボーナスが全て消滅してしまうので気を付けましょう。

最低限トレードをしてボーナスを維持できるように、0.01ロットでも良いので定期的に取引するようにしてください。

口座凍結になると消滅

口座凍結になった場合もボーナスが消滅して消えてしまいます。

口座に資金が無い状態で90日間トレードをしない場合もボーナスが消えますし、XMから何かしらの不正行為を指摘されて口座凍結になった場合もボーナスが消滅します。

ボーナスが消滅した場合の対処方法・復活する方法は無い

ボーナスが一度消滅してしまうと、ボーナスの復活はできず、サポートに連絡を取っても対応してもらえません。

ボーナスは消えないように注意しましょう。

特に多いのは「うっかり出金してしまう」ことだと思いますが、ある程度の利益を得てボーナス無しでもトレードできる残高になった場合に出金しましょう。

XMでは不定期にボーナスがリセットして復活するキャンペーンを開催していますので、また入金してボーナスを得るようにしてください。

> XM入金ボーナスのリセットはいつ?ボーナス復活のタイミング

まとめ

ゲムゲム

XMのボーナスは一定条件になるとボーナスが消えてしまうので注意が必要です。出金する時はボーナスが残っていないか気を付けましょう。

XMのボーナスが消滅する条件について見てきました。

利益を出して出金する時はボーナスが消滅してしまうので仕方がありませんが、それ以外の場合はボーナスが消滅しないように気を付けるようにしてください。

ボーナスが消えても、XMでは入金ボーナスのリセットキャンペーンを不定期開催しているので、その時まで待ってから入金するようにしましょう。

XMの公式サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA