XM両建ての注文方法と両建て解除のやり方

xm 両建て 注文方法 解除

ゲムゲム

XMで両建てをする時の注文方法と、両建て解除の方法を紹介します。

XMでは両建てをすると証拠金は必要なくなりますが、注文時や決済時に1つずつ手続きをすると、一時的に証拠金が必要になり、証拠金不足やロスカットの原因となります。

また、片方ずつ注文・決済することで多少の価格差も生じるので、損失が出るのを心配する人もいると思います。

今回は「両建てが同時に注文・決済できるか?」について解説して行きます。

XMの両建ては証拠金が相殺されて必要証拠金がゼロになる

XMでは同一口座内で両建てをすると、証拠金が相殺されて必要証拠金がゼロになります。(FX、ゴールド、シルバーのみ)

それ以外のCFD商品(原油や天然ガス、株式指数など)は片側分(50%)の証拠金がかかります。

FXなどは両建てをすれば証拠金は必要ありませんが、片側ずつ注文・決済すると一時的に証拠金が発生してしまうため、「注文時と決済時は両建てを同時に行うことができるのか?」疑問に思う人も多いと思います。

XM両建ての注文方法

XMで注文時に両建てを行なう場合は、一気に「買い・売り」両方のポジションを持つことができないため、片側ずつの注文が必要になります。

両建ての注文方法
  1. 買いか売りの片側の注文をする
  2. 反対ポジションの注文をする

このように片側ずつ注文をする必要があり、多少の価格差が生じてしまうのと、一時的に片側分の証拠金が必要になります。

買いと売りの注文のタイミングがずれると価格差も生じてしまうため、できるだけ素早く反対注文するようにしましょう。

両建て解除のやり方

両建ての決済時は同時に解除ができるので説明します。

パソコンでの両建て解除方法

決済したい通貨ペアを選んで「注文変更または取消」

まずは決済したい通貨ペアの買い・売りどちらかの箇所で右クリックをし、「注文変更または取消」を選択します。

 
両建ての解除を選択

注文種別の箇所にある「両建て解除:通貨ペアを指定」を選択すれば、両建てを同時に解除することができます。

スマホアプリでの両建て解除方法

スマホでの両建て解除方法は、決済したい通貨ペアを長押しして、「両建て解除」をタップすると両建ての同時決済ができます。

この方法で両建て解除できるので、証拠金の心配をする必要がなく、タイミングがずれることでの価格差が生じることもなくなります。

まとめ

ゲムゲム

XMでは両建て注文時は片側ずつ注文する必要があるので、一時的に証拠金が必要になります。

XMの両建て注文方法と解除の方法について解説して来ました。

両建て注文時は1つずつ注文する必要があるため、片側分の証拠金が必要になります。

両建て解除時は同時決済ができるので、証拠金の心配をする必要な決済可能です。

ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA