TitanFXのクレジットカード入金方法と手順・登録方法

titanfx クレジットカード

ゲムゲム

TitanFXのクレジットカード入金・出金について紹介して行きます。

TitanFXのクレジットカードの入金方法や手数料、かかる時間について紹介して行きます。

クレジットカードの出金はルールがあるので、ルールについても解説して行きます。

クレジットカードの登録方法と、入金ができない場合の対処方法もレクチャーします。

TitanFXの公式サイトはコチラ

TitanFXのクレジットカードの入金と手数料・時間

最低入金額 限度額 時間 手数料
1円 1000万円/1回 即時 無料

参照:TitanFX 入金方法 ※初回のみ2万円の入金が必要

TitanFXのクレジットカード入金は1円から可能ですが、TitanFXへの初回入金のみ2万円が必要です。

1回1000万円まで可能で、即時入金ができるのでおすすめです。

入金できるクレジットカードの種類

VISA MasterCard JCB AMEX
ドル口座のみ

TitanFXで入金できるクレジットカードは、VISAやマスターカード、JCBに対応しています。

アメックスも入金可能ですが、円口座には対応してなく、ドル口座のみ入金が可能です。

クレジットカードは利益の出金はできない

クレジットカードは入金額と同額までしか出金できません。

これはTitanFX以外の海外FXも同じですが、クレジットカードの出金は「入金のキャンセルとして」出金されるため、入金額以上の出金ができないのです。

利益の出金については、他に入金していればその方法で出金でき、入金されていなければ国内銀行送金での出金になります。

クレジットカードの登録方法

TitanFXにクレジットカード登録をしていない人向けに、クレジットカード登録方法を画像付きで紹介して行きます。

すでにクレカ登録している人は読み飛ばしてください。

入金画面からクレジットカードの登録

TitanFXにログインをして、入金画面の「クレジットカード」を選択し、「新しいクレジットカードの登録」をクリックします。

 
クレジット情報を入力

クレジットカードの情報を入力します。

 
個人情報保護方針にチェック

個人情報保護方針にチェックを入れて「続ける」をクリックします。

 
クレジットカード写真をアップロード

クレジットカードの写真をアップロードします。

「ウェブカメラ」か「写真をアップ」を選択しましょう。

今回はパソコンで操作しているので、「写真をアップする」を選択したいと思います。

 
写真をアップ

撮った写真をアップしましょう。

 
写真がブレていないかチェック

クレジットカード写真がブレていないかチェックし「はい、続行します」をクリックしましょう。

 
クレジットカード登録の完了

ここで「検証成功」が表示されればクレジットカード登録の完了です。

私の場合、最初はカード番号が裏面に表示されているクレジットカードで登録しようとして失敗しました。

カード番号が表面に表示されているカードで登録するようにしましょう。

TitanFXのクレジットカードの入金方法

ではここからTitanFXのクレジットカード入金を画像付きで紹介して行きます。

TitanFXのクレジットカード/デビットカードはVISAやマスター、JCBなど4社を使うことが可能です。

※アメックスはドル口座のみ入金可能

他の海外FX業者は使える国際ブランドが限られていることが多いので、4社使えると非常に便利です。

入金画面でクレカを選択し、金額と利用するクレカを選択

MEMO
  • 入金方法:クレジットカード
  • 入金金額:1円以上
  • クレジットカードの選択:初めての場合はクレジットカードの登録をする
  • クレジットカード情報:所有者(例:Taro Yamada)CVVは裏面の3桁数字
  • クレジットカード入金は1つの画面で決済完了となります。

    初めてクレジットカードを使う場合は、まずクレジットカード登録をしましょう。

    CVVは裏面の3桁の数字となります。

     
    入金の完了

    これでクレジットカード入金の完了です。

    クレジットカードは即時反映されるので、急ぎの時のために、クレジットカードをあらかじめ登録しておくと良いでしょう。

    TitanFXで実際にクレジットカード入金をしてみた

    TitanFXでクレジットカード入金が問題なくできるのか8種類のカードを使って試してみました。

    私の手持ちカードはVISAが多く、MasterCardはありませんでしたが、JCBやアメックスがあったので試して行きます。

    TitanFXは8種類全てのカードで入金可能

    楽天カード dカード イオンカード エポスカード
    入金可能 入金可能 入金可能 入金可能
    LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
    入金可能 ドル口座のみ可能 入金可能 入金可能

    TitanFXでは8種類すべてのカードで入金することができました。

    アメックスだけは円口座に対応してなく、ドル口座のみ入金することが可能となっています。

    VISAもJCBもアメックスも、すべての国際ブランドで問題なかったです。

    TitanFXはカード入金の前に登録する必要があるので、事前登録する必要のある場合はカード入金が通りやすいようです。

    TitanFXでクレジットカード入金できない場合の対処方法

    TitanFXでクレジットカード入金しようとすると、エラーになってしまうことがあります。

    そんな時はSTICPAYを使うのがおすすめです。

    STICPAYはbitwalletと同じようなオンラインウォレットで、さまざまな方法で入金することができます。

    bitwalletでもクレジットカード入金が可能ですが、bitwalletはクレカ入金の手数料が8%~8.5%もかかります。

    STICPAYの方が手数料が安いためおすすめです。

    STICPAYでも手数料がかかってしまいますが、「夜に急いで入金したい」「連休中で銀行が休みだけど入金したい」などの時もあると思います。

    そんな時のために、あらかじめSTICPAYに登録しておくのがおすすめです。

    STICPAY入金

    VISA MasterCard
    手数料 3.85% 3.85%

    STICPAYのクレジットカード入金は手数料が3.85%かかります。

    ただ、TitanFXへのクレジットカード入金でエラーになってしまうカードでもSTICPAYでは使える可能性が高く、いざという時に便利です。

    登録は無料なので、登録しておきましょう。

    STICPAY公式サイトを見る

    クレジットカードの出金方法

    続いてクレジットカード出金の手順です。

    出金したい口座を選んで出金

    まずはTitanFXにログインをして、出金したい口座を選んで「出金」をクリックします。

     
    クレジット/デビットカードを選択

    クレジット/デビットカードを選択しましょう。

     
    金額を入力して完了

    出金する金額を入力して「出金する」をクリックします。

    クレジットカードの場合は、自動的に入金したカードに出金されるため、クレジットカードの選択画面はありません。

    金額を入力したらクレジットカード出金の完了です。

    まとめ

    ゲムゲム

    TitanFXのクレジットカードはVISAとJCBカードになっています。
    もしマスターカードで入金する場合はSTICPAYを使いましょう。

    TitanFXのクレジットカードはVISAとJCBに対応しています。

    もしマスターカード入金したい場合は、手数料がかかりますがSTICPAYを使うようにしましょう。

    TitanFXの公式サイトはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA