Tradeviewの追加口座 開設方法と入金条件について

Tradeview(トレードビュー)の追加口座の開設方法を紹介していきます。

Tradeviewでは、1アカウントにつき最大5口座まで保有することが可能です。

Tradeviewの追加口座を作ることで、他の口座タイプを選んだり、レバレッジを変えて取引をしたりなど、条件を変えてFXトレードを行うことができます。

追加口座の開設に際しては入金条件などがあるので、Tradeviewの追加口座開設の参考にしてみてください。

Tradeviewの詳細を見る

Tradeviewの追加口座は4つまで可能(新規口座を含めて5口座)

Tradeviewでは新規口座を含めて、最大で5つの口座まで保有することができます。

それ以上の追加口座はできないので、不要な口座はサポートに連絡をして消してもらうようにしましょう。

Tradeviewでは別口座の両建ても可能なので、必要に応じて追加口座をするのがおすすめです。

> トレードビュー 追加口座申請

Tradeviewの追加口座は既存口座への入金が条件

Tradeviewで追加口座を作る条件として、入金が完了した口座が1つ必要です。

また、金額については、既存口座に10万円以上が入金されていることが必要ということを頭に入れておきましょう。

入金が完了していない人は、Tradeviewの「会員ページ」にアクセスして、入金を行いましょう。

Tradeviewの入金方法には複数の方法がありますが、日本円に対応している方法は限られています。

参照:Tradeview 口座へのご入金

Tradeviewの入金方法で、おすすめの方法は入金・出金の手数料を安く抑えられるクレジットカードかbitwalletです。

bitwalletなら入金額を超える利益の出金についても対応しているので、便利でおすすめです。

Tradeviewの入金方法についてはコチラのページで詳しく解説しているの参考にしてください。

Tradeviewの追加口座 開設方法

Tradeviewの追加口座の開設方法を紹介していきます。

Tradeviewにはスタンダード口座のほか、ILC口座、cTrader口座、Currenex口座といった口座タイプがあるため、必要に応じて追加口座を増やしましょう。

ここでは、既存口座への入金が完了した後からの作業をご紹介しますが、トレードビュー 追加口座申請からの申請も可能です。

> トレードビュー 追加口座申請

Tradeviewの追加口座申請ページで必要事項を入力

Tradeviewのマイページにログイン後、「追加口座」を選びます。

 

追加口座申請 入力事項
  • お名前(ローマ字):(例)Taro Yamada
  • Eメール:(例)○○○@gmail.com
  • 口座番号:(例)既存の口座番号
  • ご希望のレバレッジ:ILC口座の場合200倍、cTrader口座の場合400倍
  • 通貨(取引口座の通貨):円口座
  • 取引プラットフォーム:(例)MT4(ILC)、cTraderなど

「追加口座申請」ページに行くので、必要事項を入力していきましょう。

Tradeviewで口座を作る際には、MT4ILC口座かcTrader口座のどちらかを選ぶ人が多いと思います。

ILC口座のレバレッジは200倍と低いので、レバレッジをより高くしたいと思ったらcTrader口座を選択しましょう。

最後のチェックボックス2か所にチェックを入れたら、「送信する」を押してください。

本人確認書類と住所確認書の提出

Tradeviewの追加口座開設の際には、本人確認書類と住所確認書の提出が求められることがあります。

必要書類
  • 顔写真付き身分証明書:パスポート、運転免許証、個人番号カード
  • 現住所確認書類:3か月以内に発行された住民票、公共料金等の請求書など

手間が少々かかりますが、上記2つをメールで送信しましょう。

こちらでTradeviewの追加口座の開設申請ができ、通常2営業日内に追加口座の開設が完了します。

Tradeviewで資金移動をする方法

Tradeviewで追加口座を開設したら、資金を入金するか、資金移動をするかで新たな口座にお金を用意することになります。

ここでは、既存口座から新たな口座へ資金移動をする場合の方法をまとめていきます。

なお、Tradeviewでの資金移動は無料なので、余分に資金を用意しておく必要はありません。

Tradeviewの「資金移動申請フォーム」から、必要事項を入力します。

資金移動申請フォーム 入力事項
  • 口座名義(半角英数):(例)Taro Yamada
  • Eメールアドレス:(例)○○○@gmail.com
  • 金額(半角英数):(例)10000
  • 移動元口座番号(半角英数):(例)123456
  • 移動先口座番号(半角英数):(例)789101
注意

口座名義については、同一名義の口座間のみ手続きが可能となっています。

移動元口座番号は、「これからお金を移動する口座番号」なので、移動先口座番号と間違えないようにしてください。

最後に、「私は□にチェックを入れることでTradeviewが口座間資金移動を実行することに同意・承諾をします。」にチェックを入れて、「送信する」ボタンをクリックしましょう。

これでリクエストが完了し、Tradeviewより口座間資金移動のリクエスト内容が書かれたEメールが送付されます。

通常、1~2営業日で資金移動の手続きが完了します。

まとめ

ゲムゲム

Tradeviewの追加口座の開設方法と入金条件などを紹介して来ました。追加口座の開設に際して、既存口座への入金が必要となるので事前に準備しておきましょう。

Tradeviewの追加口座の開設方法と入金条件などを紹介しました。

追加口座の申請には必要書類の提出が求められることがあるので、既存口座への入金と合わせて必要書類の準備をしておくとスムーズに申請が行えます。

なお追加口座を作るのに2営業日程度、資金移動には1~2営業日時間がかかるので、早くトレードを始めたい人は余裕を持った追加口座の開設をおすすめします。

Tradeviewの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA