TariTaliのキャッシュバック率と条件比較

ゲムゲム

TariTaliのキャッシュバック率を紹介して行きます。
使おうと思っている業者のキャッシュバックがどれくらいか?参考にしてください。

TariTaliで取り扱っている海外FX業者17社のキャッシュバック率を紹介して行きます。

下の方では業者別に、CFDなどの細かいキャッシュバック率や条件について紹介しますので参考にしてください。

TariTaliのキャッシュバック率と条件一覧

海外FX業者 口座タイプ キャッシュバック金額
XM マイクロ,スタンダード口座 8.5ドル(0.85pips)
Zero口座 4.25ドル(0.425pips)
GemForex オールインワン口座 8ドル(0.8pips)
ノースプレッド口座 0.8ドル(0.08pips)
Axiory MT4スタンダード口座 4.25ドル(0.425pips)
MT4ナノスプレッド口座 1.7ドル(0.17pips)
cTraderスタンダード口座 2.125ドル(0.2125pips)
cTraderナノスプレッド口座 0.85ドル(0.085pips)
TitanFX スタンダード口座 5ドル(0.5pips)
ブレード口座 1.5ドル(0.15pips)
Hotforex マイクロ口座,プレミアム口座 7.2ドル(0.72pips)
ゼロスプレッド口座 2.7ドル(0.27pips)
HFcopy口座 5.4ドル(0.54pips)
FBS セント,スタンダード,ゼロスプレッド 8ドル(0.8pips)
ECN口座 2.4ドル(0.24pips)
マイクロ口座 12~64ドル(1.2~6.4pips)
Tradeview MT4/MT5口座 8.5ドル(0.85pips)
ILC口座 2.125ドル(0.2125pips)
cTrader口座 2.125ドル(0.2125pips)
Currenex口座 2.55ドル(0.255pips)
IS6FX スタンダード口座 8ドル(0.8pips)
マイクロ口座 8ドル(0.8pips)
LAND-FX LPボーナス,LIVE口座 4.5ドル(0.45pips)
ECN口座 0.9ドル(0.09pips)
FXGT メジャー通貨ペア 8.8ドル(0.88pips)
マイナー通貨ペア 手数料の32%
仮想通貨 手数料の16%
その他 手数料の16%
TradersTrust Classic口座 4ドル(0.4pips)
PRO口座 1.6ドル(0.16pips)
VIP口座 0.4ドル(0.04pips)
ForexAccount口座 8ドル(0.8pips)
LowSpread口座 4ドル(0.4pips)
ECN口座 0.8ドル(0.08pips)
MyFXMarkets スタンダード口座 5.1ドル(0.51pips)
プロ口座 1.7豪ドル(0.17pips)
BigBoss スタンダード口座 6.4ドル(0.64pips)
FOCREX口座 4.8ドル(0.48pips)
FXは0.48ドル(0.048pips)
プロスプレッド口座 4ドル(0.4pips)
VIP口座 リベートなし
Exness スタンダード口座 スプレッドの38%
スタンダード+口座 0.48~144ドル(0.048~14.4pips)
プロ口座 スプレッドの16%
ロースプレッド・ゼロ口座 0.08~16ドル(0.008~1.6ips)
FxPro MT4 Instant,MT4 Fixed Spread,MT5,cTrader メジャー通貨ペア:8.5ドル(0.85pips)
その他通貨ペア:8.5~85ドル(0.85~8.5pips)
MT4 Market メジャー通貨ペア:4.25~5.1ドル(0.425~0.51pips)
その他通貨ペア:8.5~51ドル(0.85~5.1pips)
Bitterz リアル口座 手数料の40%
VANTAGE FX スタンダード口座 6.4ドル(0.64pips)
RAW口座 JPY口座:120円(0.12pips)
PRO口座 リベートなし

※1ロット(10万通貨)あたりのキャッシュバック率

TariTaliのキャッシュバック率の一覧です。

基本的にはドルやpips計算ですが、一部、スプレッドの〇〇%という変動的なキャッシュバックもあります。

TariTaliは17業者の取扱いがあり、キャッシュバック率は他のキャッシュバックサイトよりも高くなっています。

もしTariTaliに取扱いがあれば、まずTariTaliが一番キャッシュバック率が高いでしょう。

TariTaliのキャッシュバック率を他業者と比較

TariTaliのキャッシュバック率を他のキャッシュバックサイトと比較しました。

※赤い太字は一番キャッシュバック率が良い業者

業者 口座
マイクロ,スタンダード 8.5ドル 8ドル 6ドル 6.5ドル
Zero 4.25ドル 4ドル 3ドル
MT4スタンダード 4.25ドル 4ドル 3ドル 3.5ドル
MT4ナノスプレッド 1.7ドル 1.6ドル 1.2ドル 1.2ドル
cTraderスタンダード 2.125ドル 2ドル 1.5ドル
cTraderナノスプレッド 0.85ドル 0.8ドル 0.6ドル
MT4/MT5 8.5ドル 8.5ドル 50%
ILC 2.125ドル 2.125ドル 50%
cTrader 2.125ドル 2.125ドル 50%
Currenex 2.55ドル 2.55ドル 50%
セント,スタンダード,ゼロスプレッド 8ドル 8ドル 65%
ECN 2.4ドル 2.4ドル 65%
マイクロ 12~64ドル 12~64ドル 65%
マイクロ,プレミアム 7.2ドル 6.8ドル 4.8ドル 4.2ドル
ゼロスプレッド 2.7ドル 2.55ドル 1.8ドル
LPボーナス,LIVE 4.5ドル 4.5ドル 3.8ドル 3.8ドル
ECN 0.9ドル 0.9ドル 0.7ドル 0.5ドル
エリート 3.3ドル
スタンダード 5ドル 4ドル 3.2ドル 3.2ドル
ブレード 1.5ドル 1.2ドル 0.6ドル
オールインワン 8ドル 5ドル
ノースプレッド 0.8ドル

他のキャッシュバックサイトと比較したところ、RoyalCashBackのキャッシュバック率も高いですが、基本的にはTariTaliが一番高くなっています。

取扱いのないiFOREXは負けていますが、他は基本的にTariTaliを使っておけばOKです。

もし他の業者の方がキャッシュバック率が高くなった場合、TariTaliに相談するとキャッシュバック率を上げてくれるので、ぜひ相談してみましょう。

海外FX業者別TariTaliのキャッシュバック率

ここからは海外FX業者別のTariTaliキャッシュバック率を紹介します。

上の表では紹介できなかったCFDのキャッシュバックや細かい条件などを解説します。

XM

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
通常キャッシュバック 8.5ドル 8.5ドル 4.25ドル
オートリベート口座 9ドル 9ドル 4.5ドル

TariTaliのXMキャッシュバックは2つのコースがあり、通常のキャッシュバック口座とオートリベート口座があります。

XMのキャッシュバック率は最大8.5ドル、オートリベート口座だと9ドルになります。

XMは5分以上のポジション保有が条件なので、気を付けましょう。

オートリベート口座はTariTaliからキャッシュバックを受けるのではなく、キャッシュバック金がXMの口座に直接振り込まれる方式になっています。

キャッシュバック金をそのままXMで再投資したい人にはおすすめのやり方です。

オートリベート口座の方が少しキャッシュバック率が高くなっています。

XMのキャッシュバック詳細を確認する

GEMFOREX

オールインワン口座 ノースプレッド口座
FX 0.8pips 0.08pips
XAUUSD 16.8ドル 1.68ドル
XAGUSD 52.8ドル 5.28ドル

GEMFOREXキャッシュバック率はオールインワン口座0.8pips、ノースプレッド口座0.08pipsとなります。

ゴールドとシルバーだけキャッシュバック金額が変わってきます。

GEMFOREXも5分以上のポジション保有が条件なので気を付けてください。

もし口座にボーナスが入っている場合は、資金とボーナスの割合でキャッシュバック率が変わってきます。

別ページでGEMFOREXのTariTaliキャッシュバックについて詳しく紹介しているので参考にしてください。

GEMFOREXのキャッシュバック詳細を確認する

Axiory

MT4スタンダード MT4ナノスプレッド cTraderスタンダード cTraderナノスプレッド
4.25ドル 1.7ドル 2.125ドル 0.85ドル

CFD銘柄はナノスプレッド口座0.17pips、スタンダード口座0.425pipsとなります

Axioryのキャッシュバック率は口座によって違いますが、MT4口座の方がcTrader口座より2倍キャッシュバックが高くなります。

AxioryのスプレッドはMT4口座もcTrader口座も基本は変わらないので、MT4口座の方がトータルコストは安くなります。

特に5分ポジション保有などの条件もないため、スキャルピング取引におすすめです。

Axioryのキャッシュバック詳細を確認する

TitanFX

スタンダード口座 ブレード口座
キャンペーン時 5ドル 1.5ドル
通常時 4.675ドル 1.4025ドル
株式指数 0.9pips 0.36ドル
メタル,エネルギー 0.09pips 0.36ドル

TitanFXのキャッシュバックは現在キャンペーン開催中で、10%前後キャッシュバック率が高くなっています。

通常時でもTariTaliが一番キャッシュバック率が高いです。

CFD銘柄はキャッシュバック率が変わってくるので注意してください。

TitanFXのキャッシュバック詳細を確認する

Hotforex

プレミアム,マイクロ,AUTO ゼロ口座 HFcopy口座
0.72pips 0.27pips 0.54pips

ゴールド以外のCFDは1ロットあたり0.09pips

Hotforexのキャッシュバック率は、プレミアム口座、マイクロ口座、AUTO口座で0.72pips、ゼロ口座で0.27pipsとなります。

Hotforexはボーナスを使った取引でもキャッシュバックが発生するため少しお得です。

100%スーパーチャージボーナス口座でのキャッシュバックは0.54pipsのキャッシュバックとなります。

1分以内の決済と、取引の差が2pips以内の決済はキャッシュバック率が50%となります。

Hotforexのキャッシュバック詳細を確認する

FBS

セント,スタンダード,ゼロスプレッド ECN口座 マイクロ口座
8ドル 2.4ドル 12~64ドル

FBSのキャッシュバック率はスタンダード口座やセント口座で8ドル、ECN口座で2.4ドルとなります。

基本は高いレバレッジを活かしたスタンダード口座とセント口座、スプレッドの狭いECN口座を使うことが多いでしょう。

FBSのキャッシュバック詳細を確認する

Tradeview

MT4/MT5 ILC Currenex cTrader
通常キャッシュバック 8.5ドル 2.215ドル 2.55ドル 2.125ドル
低手数料口座 スプレッドから0.9pips減額 手数料から2.25ドル減額 手数料から2.7ドル減額 手数料から2.25ドル減額

Tradeviewのキャッシュバックは2種類あり、通常のキャッシュバックとスプレッドや取引手数料が減額になる「低手数料口座」があります。

低手数料口座を選択すると、キャッシュバックがなくなる代わりにスプレッドや取引手数料が安くなる仕組みです。

Tradeviewの口座に少しでも資金を残したい人は低手数料口座を選択すると良いでしょう。

Tradeviewのキャッシュバック詳細を確認する

まとめ

ゲムゲム

TariTaliはキャッシュバックサイトの中で還元率が一番高いです。
取引が多い人は、ぜひ活用して行きましょう。

TariTaliのキャッシュバック率について紹介して来ました。

キャッシュバック率は全体的にTariTaliが一番高く、もし他のサイトの方が高ければTariTaliに相談してキャッシュバック率を上げてもらうと良いでしょう。

スキャルピングをやっている人やナンピン系EAを使っている人はキャッシュバックするとかなり返ってくるので、ぜひ登録しておくのをおすすめします。

TariTaliの公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA