TariTaliキャッシュバックの評判とおすすめ海外FX業者

ゲムゲム

TariTaliというキャッシュバックサイトをご存じですか?
海外FXで取引する度にキャッシュバック金がもらえる業者です。

今回はTariTaliキャッシュバックの特徴と評判について解説して行きます。

TariTaliは取引ごとにキャッシュバック金がもらえるので、ぜひ登録するのをおすすめします。

アンケートでTariTaliを使ったことがある人に、使った感想を聞いてみましたので紹介したいと思います。

TariTaliの公式サイトを見る

TariTaliのキャッシュバックとは?TariTaliの特徴と仕組み

TariTaliとは海外FXのキャッシュバックサイトのことで、IB業者やリベート業者とも呼ばれています。

イメージとしては海外FX業者を紹介する代理店のようなもので、海外FX業者を紹介することでもらえるIB報酬の一部をトレーダーに還元しています。

キャッシュバック金額は海外FX業者の口座タイプや通貨ペアによって異なりますが、多いとスプレッドの半分ほどキャッシュバックがもらえます。

TariTaliはメリットが非常に多いので、取引が多いトレーダーの方にはおすすめです。

TariTaliの評判・口コミ

TariTaliを実際に使っている人に、使ってみた評判・口コミを聞いてみました。

1年ほどTariTaliを利用しています。キャッシュバック率が高いのも魅力だとは思いますが一番の魅力は手数料無料な上に、早い出金だと個人的に思いました。
突然お金が必要になったときにほかのサービスだと3営業日ほど空くのですがTariTaliは24時間後には振り込まれているのでこれに慣れるとほかのサービスは使えませんね。

サイトの構成はわかりづらいため取っ付きにくい感じがありますが、かなりの優良サイトだと思います。
一般的なアフィリエイト系のサイトはキャッシュバックが一時的なものがほとんどですが、TariTariは継続的に取引をしている限りキャッシュバックを受けられます。
キャッシュバック率もかなり高く設定されています。
また換金申請などもすぐに対応してくれるなどサポート体制も不満はありません。

TariTaliは還元率が他の同種のサイトと比べても高く、とてもお得感があります。また、キャッシュバックの反映が翌日と早く、1500円以上の出金の場合、手数料が無料なのも魅力的です。振込手数料はかかりませんし、出金対象の取引が直近前日の取引までも含まれるのでありがたいです。困った時の対応も日本人スタッフが丁寧にして下さり好印象でした。

海外のFXキャッシュバックサイトではありますが、日本人の方が運営されているので日本語だけで利用できるのは安心できましたし、他な業者でTariTaliより高い還元率があれば、申請をするとキャッシュバックを引き上げてもらえたのでとても良かったです。還元率に関しては文句無しだと思いましたし、キャッシュバックが自動で反映されるので安心感がありました。

TariTaliを気に入って使っている理由は「最低支払額が1500円からで、振込手数料が無料」なところです。自分が知っている限りで、キャッシュバックサイトの中でもここまで最低支払額が低いところはありませんし、しかも振込手数料が無料というのもとてもありがたいです。しかも、キャッシュバックの還元率が良く、TariTaliよりも高い還元率の業者があれば、申告すればキャッシュバックを引き上げてくれるのも魅力的です。

クラウドワークスにて意見を募集しました

TariTaliを使った感想をクラウドソーシングサイトで募集したところ、すぐに口コミが集まりました。

TariTaliを使っている人は多いようですね。

口コミ内容も非常に良く、TariTaliはかなり評判の良いキャッシュバックサイトです。

ゲムゲム

私もTariTaliを使っていますが、毎月数万円のキャッシュバックがありますよ☆

TariTaliの取扱い業者一覧

TariTaliの取扱い業者一覧
XM GEMFOREX Axiory TitanFX
HotForex FBS Tradeview IS6FX
LANDFX FXGT TTCM(TradersTrust) MyFXMarkets
BigBoss Exness FxPro Bitterz
VANTAGE FX

※クリックすると専用ページに移動します。 参考:リベートキャッシュバック対応海外FX業者一覧

TariTaliの取扱い海外FX業者は17社となり、XMなど有名な業者がメインになります。

他の海外FX業者と比べて取扱数が少ないですが、キャッシュバック率は一番高いので、TariTaliを使うのがおすすめです。

TariTaliのキャッシュバック金額

TariTaliのキャッシュバック金額一覧です。

口座タイプや通貨ペアによって設定がまちまちなので、確認しておきましょう。

海外FX業者 口座タイプ キャッシュバック金額
XM マイクロ,スタンダード口座 8.5ドル(0.85pips)
Zero口座 4.25ドル(0.425pips)
GemForex オールインワン口座 8ドル(0.8pips)
ノースプレッド口座 0.8ドル(0.08pips)
Axiory MT4スタンダード口座 4.25ドル(0.425pips)
MT4ナノスプレッド口座 1.7ドル(0.17pips)
cTraderスタンダード口座 2.125ドル(0.2125pips)
cTraderナノスプレッド口座 0.85ドル(0.085pips)
TitanFX スタンダード口座 5ドル(0.5pips)
ブレード口座 1.5ドル(0.15pips)
Hotforex マイクロ口座,プレミアム口座 7.2ドル(0.72pips)
ゼロスプレッド口座 2.7ドル(0.27pips)
HFcopy口座 5.4ドル(0.54pips)
FBS セント,スタンダード,ゼロスプレッド 8ドル(0.8pips)
ECN口座 2.4ドル(0.24pips)
マイクロ口座 12~64ドル(1.2~6.4pips)
Tradeview MT4/MT5口座 8.5ドル(0.85pips)
ILC口座 2.125ドル(0.2125pips)
cTrader口座 2.125ドル(0.2125pips)
Currenex口座 2.55ドル(0.255pips)
IS6FX スタンダード口座 8ドル(0.8pips)
マイクロ口座 8ドル(0.8pips)
LAND-FX LPボーナス,LIVE口座 4.5ドル(0.45pips)
ECN口座 0.9ドル(0.09pips)
FXGT メジャー通貨ペア 8.8ドル(0.88pips)
マイナー通貨ペア 手数料の32%
仮想通貨 手数料の16%
その他 手数料の16%
TradersTrust Classic口座 4ドル(0.4pips)
PRO口座 1.6ドル(0.16pips)
VIP口座 0.4ドル(0.04pips)
ForexAccount口座 8ドル(0.8pips)
LowSpread口座 4ドル(0.4pips)
ECN口座 0.8ドル(0.08pips)
MyFXMarkets スタンダード口座 5.1ドル(0.51pips)
プロ口座 1.7豪ドル(0.17pips)
BigBoss スタンダード口座 6.4ドル(0.64pips)
FOCREX口座 4.8ドル(0.48pips)
FXは0.48ドル(0.048pips)
プロスプレッド口座 4ドル(0.4pips)
VIP口座 リベートなし
Exness スタンダード口座 スプレッドの38%
スタンダード+口座 0.48~144ドル(0.048~14.4pips)
プロ口座 スプレッドの16%
ロースプレッド・ゼロ口座 0.08~16ドル(0.008~1.6ips)
FxPro MT4 Instant,MT4 Fixed Spread,MT5,cTrader メジャー通貨ペア:8.5ドル(0.85pips)
その他通貨ペア:8.5~85ドル(0.85~8.5pips)
MT4 Market メジャー通貨ペア:4.25~5.1ドル(0.425~0.51pips)
その他通貨ペア:8.5~51ドル(0.85~5.1pips)
Bitterz リアル口座 手数料の40%
VANTAGE FX スタンダード口座 6.4ドル(0.64pips)
RAW口座 JPY口座:120円(0.12pips)
PRO口座 リベートなし

キャッシュバック金額が多いものは、スプレッドや取引手数料が高いことが多いですが、キャッシュバックが多いものだとスプレッドの半分ほど戻ってきます。

取引回数が少ない人や長期投資の取引の場合はあまり影響ないかもしれませんが、デイトレードやスキャルピングをやっている人はぜひTariTaliを使うと良いでしょう。

別ページでキャッシュバック率について詳しく紹介しているので参考にしてください。

TariTaliの出金と手数料

出金方法 銀行振込,bitwallet,STICPAY
最低出金額 1,500円
振込手数料 無料
振込日 申請の翌日
自動振込 対応(毎月1~31日すべて選べる)

TariTaliの出金は1,500円から出金可能で振込み手数料もかかりません。

海外FX業者よりも出金条件が良いのでとても便利です。

他のキャッシュバックサイトは5,000円以上が最低出金額となっているので、TariTaliはとても使いやすいです。

自動振込みにも対応しているので、出金忘れを防ぐこともできて便利です。

TariTaliキャッシュバックの注意点

TariTaliはメリットも多いですが、デメリットや注意点もあるので覚えておきましょう。

TariTali登録後に口座開設または追加口座をする必要がある

TariTaliに登録した後に、キャッシュバックをもらいたい業者で口座開設または追加口座をする必要があります。

業者によっては「IB変更申請書」を出さないといけない場合があり、少し手間がかかります。

また、海外FX業者に口座開設後もTariTaliに「口座登録」をして、キャッシュバックの紐づけ設定が必要になります。

一部の海外FX業者ではボーナスがもらえなくなる

TariTali利用でボーナスがもらえなくなる業者
XM(XMPはもらえる) BigBoss

TariTaliを利用することで、ボーナスがもらえなくなる業者が2社あります。

XMは口座開設ボーナス、入金ボーナスがもらえなくなりますが、XMP(XMポイント)はもらうことができます。

BigBossは一切のボーナスがもらえないので注意しましょう。

資金とボーナスの割合でキャッシュバック金額が減る

ボーナスでキャッシュバックが減る業者
GEMFOREX IS6FX TradersTrust Bitterz

こちらの4社はTariTaliを利用していてもボーナスをもらうことはできますが、ボーナスを利用すると資金とボーナスの割合に応じてキャッシュバックが減る仕組みになっています。

もし資金に余裕がある場合は、あえてボーナスをもらわない選択をする方がキャッシュバックが増えるので気を付けましょう。

まとめ

ゲムゲム

TariTaliはXMなどでボーナスがもらえなかったり、資金とボーナスの割合でキャッシュバックが減る以外にはメリットばかりです。
最初の登録だけ少し手間ですが、ぜひやっておきましょう。

TariTaliは取引ごとにキャッシュバック金額が、最大でスプレッドの半分ほど返ってくるのでおすすめです。

TariTaliは出金の敷居が低く、1500円で手数料無料で振込みしてくれるのでとても良いですよ。

場合によってはbitwalletやSTICPAYに振り込んでくれるので、キャッシュバック金をさらに投資資金にすることも可能です。

ぜひTariTaliを使ってみると良いと思います。

TariTaliの公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA