TitanFXの特徴と評判・安全性と危険性をレビュー

ゲムゲム

TitanFXの特徴をSNSの評判と共に見て行きます。TitanFXの安全性についても調査して行きます。

TitanFXはスプレッドが狭い海外FX業者として人気ですが、実際のところどうなのか?気になる人も多いと思います。

今回はTitanFXの特徴をSNSの評判と共にレビューして行きます。

詳しいページは別ページで解説して行くので、興味がある人は詳しい情報も見て頂ければと思います。

TitanFXの詳細を見る

TitanFXの特徴を評判付きでレビュー

TitanFXの特徴をTwitterでの評判と共に見て行きましょう。

TitanFXはボーナスなし

口座開設ボーナス 入金ボーナス キャッシュバックボーナス
なし なし なし

TitanFXはボーナスが一切なく、口座開設ボーナスや入金ボーナス、キャッシュバックボーナスもありません。

TitanFXでボーナスを得るためには、キャッシュバックサイトを経由した方法で手に入れることができるので、別ページで紹介して行きます。

レバレッジは500倍

スタンダード口座 ブレード口座
レバレッジ 500倍 500倍

TitanFXのレバレッジは500倍で、スプレッドが狭い業者の中では少し高くなっています。

スタンダード口座もブレード口座も500倍となっています。

CFDも仮想通貨以外はレバレッジ500倍

貴金属 エネルギー 株式指数 仮想通貨
500倍 500倍 500倍 20倍

TitanFXはCFDでも仮想通貨以外はレバレッジが500倍なのが特徴です。

原油や天然ガスなど、ボラの高い銘柄も500倍でトレードできるので、ぜひ挑戦してみてください。

その他、TitanFXでは口座残高によるレバレッジ制限もないので、制限なく快適にトレードができます。

スプレッドは非常に狭い(取引手数料7ドル)

スプレッド平均 スタンダード口座 ブレード口座
USDJPY 1.33pips 1.03pips(0.33pips)
EURUSD 1.2pips 0.9pips(0.2pips)
GBPUSD 1.57pips 1.27pips(0.57pips)
EURJPY 1.74pips 1.44pips(0.74pips)
GBPJPY 2.45pips 2.15pips(1.45pips)
AUDJPY 2.12pips 1.82pips(1.12pips)
AUDNZD 3.03pips 2.73pips(2.03pips)

(カッコ内)は取引手数料を除いたpips数(取引手数料:往復7ドル)

TitanFXのスプレッドは海外FXの中でもかなり狭い方です。

スタンダード口座はスプレッドのみ、ブレード口座はスプレッド+取引手数料がかかります。

ブレード口座は取引手数料がかかりますが、スプレッドと合わせてもスタンダード口座よりも取引コストは安くなります。

実際のスプレッドも計測してみたので参考にしてください。

スキャルピングは認められている

TitanFXではスキャルピング取引が認められており、悪質な取引でなければ特に無制限でスキャルピングが可能となっています。

TitanFXはスプレッドも狭いですし、約定スピードも早いので、ぜひスキャルピングをやってみると良いでしょう。

両建ても認められている

同一口座の両建て 複数口座の両建て 異業者間の両建て
認められている 認められている 認められている

TitanFXでは両建て取引が認められていて、別口座の両建てや別業者との両建ても問題ありません。

しかし「別口座の両建てはゼロカットの対象外」となるため、ハイレバレッジの両建て取引には気を付けるようにしましょう。

MT4とMT5が使える

MT4 MT5
スタンダード口座
ブレード口座

TitanFXはMT4・MT5に対応していて、スタンダード口座・ブレード口座ともに利用することができます。

自動売買をしている人はMT4を使うことが多いですが、裁量トレードであればMT5の方が高機能なのでおすすめです。

以下のページではMT4やMT5との比較や、インストール、設定方法などを紹介しています。

ロスカット(証拠金維持率)は20%

マージンコール ロスカット水準
90% 20%

マージンコール、強制ロスカットとは?

TitanFXのロスカット水準は20%となり、海外FX業者の中では平均的な水準となります。

ロスカット水準が低い方がロスカットされにくいですが、ロスカットされた場合の損失が大きくなるので注意しましょう。

以下のページではロスカットの計算方法やロスカットを防ぐ方法などを紹介しています。

入金はクレジットカードなら1円から可能

入金手数料 反映時間 最低入金額
クレジットカード 無料 即時 1円
bitwallet 銀行無料,クレジット8%~8.5% 即時 110円
STICPAY 銀行1%,クレジット3.85% 即時 3000円
国内銀行送金 銀行側の手数料のみ 1時間~1営業日 10万円

TitanFXの入金は初回は2万円ですが、2回目以降は入金方法によって変わって来ます。

国内銀行送金は10万円となっているので、クレジットカードやbitwallet入金などがおすすめです。

別ページでは入金方法や手数料、かかる時間など、詳しく紹介して行きます。

出金はbitwalletや銀行など利益の出金も可能

利益の出金 出金手数料 かかる時間
クレジットカード 不可 無料 1営業日~
bitwallet 可能 bitwalletへの出金(無料)
bitwalletから銀行(824円)
即時
STICPAY STICPAYで入金していれば可能 STICPAYへの出金(無料)
STICPAYから銀行(800円+2%)
即時
国内銀行送金 可能 銀行の振込み手数料のみ 2~3営業日

TitanFXの出金は低い金額から出金することができ、利益はbitwalletや国内銀行送金で出金することが可能です。

TitanFXのbitwallet出金はスピードは非常に早いので便利です。

出金はルールや優先順位など、いろいろと細かい決まりがあるので、別ページで詳しく紹介して行きます。

最大ロットは100ロットで200ポジションまで

最大ロット 最小ロット ポジション数
100ロット 0.01ロット 200ポジション

TitanFXでは最大100ロットまで注文することができ、200ポジション(200回の注文)までポジションを持つことが可能となっています。

他の海外FX業者と比べると比較的大きいので、大きな資金でトレードする人や、複利タイプのEAを運用する人におすすめです。

ロットについては、以下のページで詳しく紹介して行きます。

TitanFXの安全性・危険性

続いてTitanFXの安全性や危険性、顧客資金が守られているか確認して行きます。

信託保全ではなく分別管理

TitanFXに信託保全について詳しく質問したところ、バヌアツには信託保全の制度がないため、必然的に分別管理になっています。

保管銀行はバヌアツ国立銀行とナショナルオーストラリア銀行の2つになります。

しかし、TitanFXからの返信で「必ずしも、お客様の資金全額が即時返金されること保証するものではございません。」という言葉が気になるところです。

金融ライセンスはバヌアツ(VFSC)

TitanFXの金融ライセンスはバヌアツの金融サービス委員会(VFSC)の許認可(登録番号40313)を取得しています。

バヌアツはオーストラリアから東に1800kmの位置にある80ほどの島々で構成される群島国なっています。

TitanFXのライセンスについては以下のページで詳しく書いてあるので参考にしてください。

公式:Titan FXは マネーロンダリング防止とテロ対策の金融責任を最重要視します

出金拒否

TitanFXで出金拒否を受けた情報をSNSを通じて探しましたが、特に具体的な出金拒否の情報は見つかりませんでした。

ただ、出金できないトラブルになった人は少しいるようで、出金ルールや優先順位などは確認しておきましょう。

また、何かあればTitanFXのサポートに連絡を取り、相談するようにしましょう。

追証なしのゼロカット

TitanFXでは口座がマイナス残高になっても追証なしのゼロカット補填となっています。

トレーダーがマイナス分を追加入金する必要がなく、TitanFXがマイナス分を補填してくれます。

ゼロカットになるタイミングは、ロールオーバー後なので、急いで残高を0にしたい場合はTitanFXのサポートに連絡を取りましょう。

ゼロカットについては以下のページで詳しく紹介して行きます。

NDD方式で透明性の高い取引

TitanFX総合的な点を見てNDD方式を取っていると思われますが、LPに実際に注文を流すNDD方式と、LPに注文せずに呑んだり注文を相殺させるDD方式か、完全な判断をするのは難しいです。

TitanFXの公式サイトにはNDDと明記してありますが、SNSを見てもトラブル等は発生していないので、NDD方式と見ても良いかと思われます。

公式:業界最狭スプレッドで、収益チャンスを拡大

まとめ

ゲムゲム

TitanFXはスプレッドが狭く約定スピードも速いので、取引回数が多い人やロットが多い人におすすめの業者です。

TitanFXの特徴をSNSの評判と共に紹介して来ました。

TitanFXはボーナスはありませんが、その代わりスプレッドが狭く、取引環境を整える方に資金を投入しています。

サーバーも国内にあるため、約定スピードも速く、スキャルピング取引もやりやすいです。

ぜひTitanFXを使って取引して行きましょう。

TitanFXの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA