iFOREXのクレジットカード入金方法と時間・入金できない時

iforex クレジットカード

ゲムゲム

iFOREXのクレジットカード入金について解説します。私が持っているクレカで入金してみたいと思います。

iFOREXへのクレジットカード入金の方法と手数料、入金にかかる時間について紹介して行きます。

実際に私が持っている複数のクレジットカードで入金を試して行こうと思います。

クレカ入金できない場合の対処方法についても紹介して行くので、ぜひ参考にしてください。

iFOREXの公式サイトはコチラ

iFOREXのクレジットカード入金について

iFOREXのクレジットカード入金について解説して行きます。

使える国際ブランド

対応クレジットカード
VISA Master JCB
AMEX Diners DISCOVER

iFOREXではVISAはMasterだけでなくJCBやアメックスなど、主要な国際ブランドはすべて利用可能です。

カードによっては入金できないことはありますが、国際ブランドによる制限は無いのでとても便利です。

入金手数料

入金手数料 送金側の手数料
無料 無料

iFOREXのクレジットカード入金はまったく手数料がかからず、iFOREXの入金手数料もありませんし、カードの手数料もかかりません。

カードは通常のショッピング枠なので、リボ払いにすれば手数料がかかってきます。

最低入金額と限度額

最低入金額 限度額
1万円 5,728,689円

iFOREXは1万円から入金可能で、iFOREXとしての入金限度額は1回あたり約572万円となっています。

その前にカードの限度額が来ると思いますが、もし大きな金額を入金する場合は回数を分けたり別の方法で入金するようにしましょう。

入金にかかる時間

入金方法 反映時間
クレジット 即時

クレジットカード入金は、承認されればすぐに入金されます。

土日や夜でもすぐに入金されるので、急いで入金したい時におすすめです。

クレジットカード入金方法・手順

iFOREXのクレジットカード入金手順を画像付きで紹介して行きます。

ログインして資金を入金

iFOREXにログインをして「資金を入金」をクリックします。

 
入金するクレジットカードを選択

入金するクレジットカードを選択します。

初めて入金する人は、まずクレジットカードを追加しましょう。

 
CVVと入金額を入力

CVV(裏面の3桁の数字)と入金したい金額を入力します。

 
3Dセキュアの使用OK

3Dセキュアの使用でOKを選択します。

 
認証をしてOK

認証画面になるので、OKを選択します。

 
入金の完了

認証が取れればクレジットカード入金の完了です。

実際にクレジットカード入金してみた

ここからは実際にクレジットカード入金ができるか?試して行こうと思っています。

私が持っている楽天カード、dカード、アメックスカードの3つで入金してみます。

楽天カード

楽天カード

まずは楽天カードを1万円入金してみたいと思います。

 
無事入金完了
楽天カード

このように無事入金することができました。

dカード

dカード

続いてdカードを使って入金して行きます。

 
入金できず…

dカードは残念ながら入金できませんでした。

しばらく日を置いて、別にも挑戦してみましたがダメでした。

アメックス

アメックス

最後にアメックスカードで入金してみます。

 
入金できず…

アメックスも残念ながら入金エラーになってしまいました。

アメックスも別日に試してみましたが、エラーとなりました。

クレジットカード入金できない時の対処方法

クレジットカードやデビットカードで入金エラーになる原因について見て行きましょう。

クレジット会社の入金拒否

iFOREXでクレジットカード入金しようとすると、まれにクレジット会社の入金拒否となり、入金エラーになることがあります。

これはクレジット会社によって、入金の判断をしているため、何回入金しようとトライしても入金エラーになります。

解決方法①:クレジット会社に電話をして拒否しないように伝える

厳しいクレジット会社では海外への利用を強制的に拒否していることもあるため、クレジット会社に電話をして、利用を拒否しないように伝えましょう。

多くのクレジット会社では、電話をすれば入金拒否を解除してくれるので、多くの場合はこの方法で解決が可能です。

(電話をしても入金拒否を解除してくれない場合もあるので、以下の方法を試してください)

解決方法②:別のクレジットカードで入金する

クレジット会社に電話をしても対処できない場合や、電話が面倒な場合は、別のクレジットカードを使って入金してみましょう。

同じ国際ブランド(VISAなど)でもクレジットカードによって基準が違うので、手持ちのカードはいろいろと試してみるのがおすすめです。

個人的にはアメックスは比較的、海外での決済に対して厳しくない印象です。

(楽天カードやdカードなど大手のカードは海外に対する入金は厳しい印象です)

解決方法③:bitwalletやSTICPAYを使う

bitwallet STICPAY
クレジットカード 8%~8.5% 3.85%
銀行入金 無料 1%
最低入金額 1万円 1万円

もし手持ちのカードが全て入金エラーになってしまった場合は、bitwalletやSTICPAYを使う方法もあります。

ただし、これらの方法は手数料がかかり、bitwalletは8%以上の手数料がかかってしまいます。

(ちょコムクレジットを使うと手数料5%で済みます。)

クレジットカードで入金したい場合はSTICPAYを使い、銀行送金でも良いのであれば、bitwalletを使って入金するのがおすすめです。

カードが限度額・料金の支払いができていない

クレジットカードで入金できない原因の1つとして、カードの限度額に達してしまっている場合やカード料金の支払いができていない可能性もあります。

一度、クレジットカードの利用状況や支払い状況を確認していみると良いでしょう。

iFOREXのカード入金は1万円~5,728,689円
iFOREXのクレジットカード入金は1万円~5,728,689円/1回となっているため、iFOREX側の理由で入金エラーになることは、まず無いでしょう。

クレジットカード入金のルールと注意点

最後にクレジットカード入金のルールと注意点について紹介します。

出金は入金と同じルートになる

iFOREXの出金は入金と同じ方法で出金されます。

これはマネーロンダリング防止法で決められたルールで、クレジットカード入金した場合はクレジットカードで出金されることになります。

クレジットカード出金は入金のキャンセルとして処理される

クレジットカード出金は「入金のキャンセル分として」処理されます。

ですので入金時に付与されたポイントはキャンセルになってしまいますので注意しましょう。

(入金してからかなりの期間が経つと、キャンセルできなくなるため、別の方法で出金することになります)

 
クレジットカード出金の流れ

クレジットカード出金はこのように締め日で返金対応されるので、少し時間がかかります。

利益の出金はできない

引用:iFOREX クレジットカードでの入出金

クレジットカード出金は「入金のキャンセル分として」処理されるため、入金額以上の出金ができません。

ですので、利益の出金はbitwalletまたは銀行送金となりますので、覚えておきましょう。

まとめ

ゲムゲム

iFOREXは主要な国際ブランドはすべて使えますが、カードによっては入金できないこともあります。

iFOREXのクレジットカード入金方法と手数料、かかる時間について紹介して来ました。

私が持っている3枚のカードで入金してみましたが、楽天カードだけ入金でき、dカードとアメックスは入金拒否になってしまいました。

ぜひカード入金の参考にして頂ければと思います。

iFOREXの公式サイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA