AxioryのSTICPAY 登録方法と入出金方法・手数料

ゲムゲム

AxioryのSTICPAYについて紹介して行きます。STICPAYはあらかじめ登録しておくと、いざ急に入金したい時など便利です。

STICPAYはbitwalletと同じオンラインウォレットで、Axioryの入金や出金に便利な方法です。

入金・出金に手数料がかかりますが、マスターカードも利用ができ、いざ急に入金が必要になった時に役立ちます。

ぜひSTICPAYは登録しておくと良いでしょう。

STICPAYの詳細を確認する

AxioryのSTICPAYとは?STICPAY入出金の特徴とメリット

STICPAYは海外FXの入出金ができるオンラインウォレットで、クレジットカードや銀行振込みなど複数の方法で入金・出金が可能です。

オンラインウォレットなので、STICPAYにお金を保管することができ、STICPAYに保管しておいた資金を別の業者に入金することもできます。

同じようなサービスでbitwalletがありますが、Axioryはbitwalletと提携していないので、STICPAYを使うと便利です。

STICPAYと提携している海外FX業者

STICPAYはこれらの海外FX業者と提携しているので、STICPAYに入金しておくと、業者への入金がスムーズになります。

STICPAYとの提携業者
XM Axiory TitanFX Tradeview
FBS LANDFX fxgt

STICPAYと提携している海外FX業者はたくさんあります。

bitwalletと合わせて使って行くと良いでしょう。

STICPAYはクレジットと銀行送金・仮想通貨が使える

STICPAYの入出金は、クレジットカード、銀行振込み、仮想通貨を使うことができます。

クレジットはVISAとマスターカードが使える

MasterCard VISA JCB
利用 使える 使える 使えない
手数料 3.85% 3.85%

STICPAYへの入金はVISAとマスターカードが利用できます。

JCBやアメックス、ダイナースでの入金はできません。

STICPAYのクレジットカードは、入金はできますが、出金はクレジットカード以外の方法を選ぶ必要があります。

国内銀行送金と海外銀行送金が利用できる

海外銀行送金 国内銀行送金
手数料 1% 2%

銀行での振込みは、海外銀行送金と国内銀行送金の2つがあります。

基本的に国内銀行送金の方が、振込み手数料が安いので、国内銀行送金を使うようにしましょう。

入出金手数料

入金手数料

STICPAYの入金手数料は、国内銀行送金2%、クレジットカード3.85%、仮想通貨入金1%となっています。

出金手数料

STICPAYの出金手数料は、国内銀行送金は800円+2%、仮想通貨はビットコイン0.00077Ƀ+3%、ライトコイン3%となっています。

出金はクレジットカードがないので、基本的に国内銀行を使うのがおすすめです。

STICPAYの登録方法

STICPAYに登録がない人は、STICPAYに登録しておきましょう。

STICPAYは簡単に登録できます。

STICPAYトップページから会員登録

まずはSTICPAYのトップページから会員登録をクリックしましょう。

必要事項を入力

必要事項を入力して行きましょう。

  • 名前と苗字はローマ字入力です
  • 職業:サラリーマン(employee)、個人事業主(Self-employment)、パート(part timer)

チェックを入れて署名

項目のすべてにチェックを入れて、署名を書きましょう。

(画面にそのまま書き込みます)

SMS認証(電話認証)

電話の認証が必要になるので、SMSで認証を取ります。

携帯の番号を入力して、届いたSMSのコードを入力しましょう。

フォームの入力は完了

これで入力フォームは完了です。

ログインして2段階認証と書類の提出をしましょう。

2段階認証

STICPAYにログインをしたら、2段階認証の手続きをして行きます。

STICPAYにログインいて、2段階認証をしましょう。

2段階認証はOTPアプリ、メール、携帯への認証コードの3種類があります。

今回はスマホへの認証コードをやりたいと思います。

SMS認証コードを入力

口座開設の時と同じように、SMSメールの番号を入力し、パスワードを入力しましょう。

これで2段階認証の完了です。

必要書類の提出

続いて必要書類の提出をして行きましょう。

ログイン後のマイページの左上に「必要な書類をご提出ください」と表示されているのでクリックします。

住所・郵便番号を入力

住所・郵便番号を英語・ローマ字で入力します。

入力例
  • 都道府県:Tokyo
  • 市区町村:Akasaka,Minato-ku
  • 郵便番号:107-0052
  • 番地、建物名:301,1-1-1

住所を英語で入力します。

英語は日本語と逆に入力するので、マンションの部屋番号や番地から入力します。

居住証明書の提出

居住を証明する書類を提出しましょう。

居住証明になる書類
  • 水道、電気、ガス、電話料金の明細書(住所が最後まで書いてあるもの)
  • クレジットカードの明細
  • 住民票

公的機関から発行された住所が確認できる書類であれば何でも大丈夫です。

住所が最後まで載っているものを提出しましょう。

身分証明書の提出

身分証明書を提出しましょう。

身分証明になる書類
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証

マイナンバーカードと運転免許証は両面アップロードが必要です。

これでSTICPAYの口座開設は完了になります。

STICPAYの入金方法

銀行入金 クレカ入金 入金時間
1% 3.85% 即時

STICPAYは入金に手数料がかかるのでメインで使う人は少ないと思いますが、どんなクレジットカードでも入金できるため、いざの時に便利です。

まずは登録だけしておくと、急な入金に対応できて良いと思います。

※STICPAYはオンラインウォレットですので事前にSTICPAYへの入金が必要になります

▸STICPAY公式サイト

入金する口座を選択して入金

Axioryにログインしてマイページから手続きして行きましょう。

まずは入金する口座を選択して「入金」をクリックしましょう。

STICPAYを選択

STICPAYを選択します。

入金額を入力

入金額を入力します。

2万円未満は手数料がかかるので、2万円以上で入力しましょう。

STICPAYにログイン

自動的にSTICPAYのログインページに切り替わるのでログインしましょう。

入金額を確認して支払い

入金額を確認して「今すぐ支払う」をクリックします。

これでSTICPAYへの入金は完了です。

STICPAYの出金方法

続いてAxioryからSTICPAYへの出金方法です。

口座を選択して出金

Axioryの会員ページ(MyAxiory)から出金したい口座を選択して「出金」をクリックします。

STICPAYを選択

STICPAYを選択します。

STICPAYのアカウントを選択

STICPAYのアカウントを選択します。

初めての人は、STICPAYに登録したメールアドレスを入力しましょう。

出金額を入力

出金する金額を入力して「出金する」をクリックします。

出金の完了

これでSTICPAYの出金は完了です。

まとめ

ゲムゲム

STICPAYは入金や出金に手数料がかかるので、あまりメインで使う人は少ないと思います。
ただ、いざという時に便利なので、ぜひ登録しておきましょう。

STICPAYの入出金手数料や登録方法を説明して来ました。

STICPAYは入金も出金も手数料がかかるので、サブで利用することが多いと思いますが、登録だけやっておくのをおすすめします。

STICPAYの詳細を確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA