XMのスワップポイント一覧【毎日更新 自動計算】円表示

xmスワップポイント

ゲムゲム

XMのスワップポイントを毎日、自動更新してランキングと一覧形式で紹介して行きます。円表示で分かりやすくしました。

XMのスワップポイントを毎日自動更新をして、円表示で紹介して行きます。

XMのスワップポイントで稼ぐ人や、ロールオーバー時間をまたぐ取引をする人はぜひ参考にしてください。

XMの公式サイトはコチラ

↓ 海外FX業者のスワップポイント比較はコチラを参考にしてください。

> 海外FXのスワップポイント比較一覧(自動計算ツール)

XMスワップポイントランキング

※毎日お昼の12:00に自動計測です。

順位通貨ペア買い/売りスワップポイント
1位GBPJPY(英ポンド円)買い1,377円
2位USDJPY(米ドル円)買い1,306円
3位EURTRY(ユーロトルコリラ)売り1,146円
4位EURZAR(ユーロ南アフリカランド)売り1,119円
5位USDCHF(米ドルスイスフラン)買い951円
6位USDMXN(米ドルメキシコペソ)売り882円
7位CADJPY(カナダドル円)買い859円
8位EURPLN(ユーロズウォティ)売り775円
9位EURUSD(ユーロ米ドル)売り675円
10位GBPCHF(英ポンドスイスフラン)買い658円

XMのFX全通貨ペアの中からトップ10のスワップポイントを表示しています。

スワップポイントはよく変更になるので、定期的にチェックするようにしましょう。

XMスワップポイント一覧

※毎日お昼の12:00に自動計測です。

通貨ペアスワップロングスワップショート
AUDCAD-762円16円
AUDCHF138円-918円
AUDJPY387円-1,223円
AUDNZD-773円-199円
AUDUSD-696円170円
CADCHF564円-1,376円
CADJPY859円-1,661円
CHFJPY-231円-1,112円
CHFSGD-2,386円82円
EURAUD-1,051円-274円
EURCAD-1,617円367円
EURCHF-272円-1,115円
EURDKK-1,249円-1,103円
EURGBP-1,246円341円
EURHKD-1,318円-1,063円
EURHUF-74円48円
EURJPY372円-1,318円
EURNOK-2,644円-1,838円
EURNZD-1,630円107円
EURPLN-3,117円775円
EURSEK-1,299円-992円
EURSGD-1,988円-352円
EURTRY-8,921円1,146円
EURUSD-1,466円675円
EURZAR-3,432円1,119円
GBPAUD-270円-1,147円
GBPCAD-874円-424円
GBPCHF658円-2,069円
GBPDKK-438円-2,047円
GBPJPY1,377円-2,293円
GBPNOK-2,009円-2,868円
GBPNZD-942円-784円
GBPSEK-494円-1,922円
GBPSGD-1,270円-1,221円
GBPUSD-762円-170円
NZDCAD-467円-320円
NZDCHF398円-1,129円
NZDJPY609円-1,371円
NZDSGD-605円-665円
NZDUSD-398円-161円
SGDJPY-759円-773円
USDCAD-319円-437円
USDCHF951円-1,748円
USDCNH-69円-274円
USDDKK-128円-1,889円
USDHKD-17円-183円
USDHUF-58円35円
USDJPY1,306円-2,074円
USDMXN-3,144円882円
USDNOK-855円-1,969円
USDPLN-1,977円-194円
USDSEK-226円-1,872円
USDSGD-809円-1,246円
USDTRY-5,358円-1,869円
USDZAR-215円12円

XMのFX全通貨ペアのスワップポイント一覧です。

XMはマイナススワップがかなり多く、ランドやペソ、リラやルーブルあたりのスワップポイントが大きくなっています。

スワップポイントで稼ぐ人や、ロールオーバー時間をまたぐ朝スキャEAなどを使っている人はチェックしておきましょう。

XMのスワップポイント確認方法

XMのスワップポイントはコチラの取引条件のページまたはMT4で確認することができます。

スワップ計算機でも1つずつ円表示で確認することが可能です。

MT4でのスワップポイント確認方法を紹介します。

気配値の通貨ペアで右クリック → 仕様

MT4の気配値の箇所で、確認したい通貨ペアで右クリックをし、「仕様」を選択します。

 
下の方にスワップポイントが記載

スクロールをして下の方に行くとスワップポイントが記載されています。

このスワップポイントの単位は「ポイント」になっているので、円に計算する必要があります。

次にスワップポイントの計算方法を紹介します。

XMのスワップポイント計算方法

スワップポイントの計算方法は、スワップポイント(単位:ポイント)を円に直して計算する必要があります。

決済通貨(右側の通貨)が円の場合
USDJPY買いスワップ0.21の計算方法
0.21 × 100円 = 21円(10万通貨)
(MT4で確認したスワップポイント× 100)

USDJPY売りスワップ0.28の計算方法
0.28 × 100円 = 28円(10万通貨)

決済通貨(右側の通貨)が円以外の場合
EURUSD買いスワップ-4.19の計算方法
-4.19 × 110円(その日のドル円のレート) = -460円(10万通貨)

EURUSD売りスワップ-0.42の計算方法
-0.42 × 110円 = 46円(10万通貨)

決済通貨が円以外の場合は、さらに円に直す計算が必要になります。

決済通貨がドルの場合はドル円で計算、ユーロの場合はユーロ円での計算が必要です。

XMのスワップ計算機を使うのがおすすめです。

XMスワップポイントの時間とタイミング

XMのロールオーバー時間
  • 冬時間:(日本時間)7:00
  • 夏時間:(日本時間)6:00
  • 公式:XMオーバーナイト・ポジション

    XMでスワップポイントが手に入る時間は、MT4時間の0:00にポジションを保有しているとスワップが付きます。

    スワップポイントで稼ぎたい人は日本時間の朝方にポジションを保有するようにしましょう。

    木曜日の朝はスワップポイントが3倍

    MT4時間の水曜日(日本時間の木曜日朝)はスワップポイントが3倍がもらえます。

    スワップポイントで稼ぎたい人は水曜日にポジションを持ち越す方がおすすめです。

    マイナススワップの場合はポジションを持ち越すと損失が大きくなるので、できるだけ水曜日中に決済する方が良さそうです。

    XMスワップポイントの両建て(サヤ取り)について

    弊社では同一口座内の両建ては禁止されておりませんが、異なる複数の口座をまたぐ両建て取引は不正行為と位置付けております。

    従いまして、お客様の例の1(同一口座内の両建て)は問題ございませんが、2(複数口座の両建て),3(複数業者の両建て)は禁止行為に該当し、担当部門にて認められます場合には担当部門の判断により、お口座閉鎖など措置されます。

    複数の口座をまたぐ不正行為が認められます場合、対象のポジションは全てキャンセルされ、損益も全てキャンセルされます。

    口座閉鎖の決定がされます場合には、不正行為の対象のポジションを全てキャンセル後、お口座の残高に残るご資金は全て入金元へ返金処理がなされます。

    対象のお客様には永久に弊社にお口座を開設いただくことはできません。

    同一口座 別口座 別業者
    できる できない できない

    XMでは同一口座内の両建ては認められていますが、別口座を使って複数口座での両建て、別業者を使った両建ては禁止されています。

    XMではサヤ取りは規約違反になってしまうため、止めておきましょう。

    スワップポイント両建て時の証拠金

    XMの同じ口座で両建てを行うと証拠金が相殺され、証拠金が必要ない状態になります。

    両建ては証拠金が相殺され、買いと売りポジションを持つのでリスク0に感じますが、金融危機などの相場が大きく動くタイミングでは、スプレッドが広がり過ぎてロスカットになることもあります。

    基本的にロスカットされることはないですが、万が一の場合はリスクがゼロではないことを覚えておきましょう。

    まとめ

    ゲムゲム

    XMのスワップはマイナスが多いため、マイナーな通貨ペアで稼いで行くのが良さそうです。

    XMのスワップポイントを紹介して来ました。

    ランキングと一覧の数値は毎日変動するので、その都度チェックするようにしてください。

    XMのスワップポイントはリラやルーブル、ペソ、ランドなどのマイナー通貨ペアでのスワップが特に大きいです。

    マイナー通貨ペアはスプレッドが広いですし、インフレになって通貨の価値が下がっている可能性もあるので、総合的に見てスワップを狙うかどうか判断して行きましょう。

    XMの公式サイトはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA